スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がれ~♪

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆



銀子With rockn roll
091207_1522~01

6月23日(日)定期演奏会来てね~♪


せっかく来てくれたのに、写真と動画でお茶を濁してスマン(__)



曲の中で永ちゃんが「立ち上がれ~♪」と歌っているが、今日は立ち上がる気力も体力も充電切れである。

広島ブログ
明日はちゃんとした記事を書く!!予定。

色々なお知らせなど・・

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
今年もこの季節がやって来ましたよ♪
何の季節かって??梅雨でもない、ビアガーデンでもない、吹奏楽部定期演奏会!!

181245_397776753671103_329722664_n.jpg

時は6月23日(日)13時15分開場
場所広島文化学園HGBホール

入場料800万円!!ウソ800円

銀子は卒業しているので出番はないが、OGとして会場係のお手伝いには参加するらしい。

まっこの際、自分の子供が出ようが出まいが関係ない!!

銀子を育ててもらった学校の部活なので、どんな事でもお手伝いするのだ!

もしかしたら、去年と同じように場外の案内係でプラカードを持ってウロウロしているかも知れない。

見かけたら声をかけてくれ!!

この前吹奏楽部OB会の人に会った時「あなたは集客係をやってくれ」と頼まれていた。

オレに集客能力があるとでも思っているのか@@??

オレにない物を3つ挙げるとすれば「人脈」「人望」「金」と断言出来る。

それでも去年は約60名の方が呼びかけに応じてご来場下さったから有難い。

「一人でも多くのお客さんの前で演奏させてあげたい」と思う親の気持ちは誰しも同じ。

どうか、6月23日は予定が無ければ足をお運び願えれば嬉しい。

高校吹奏楽部の入場料にしては、800円は安くないと思うが、「お金を払ってもらうのだから、それなりの演奏をしなきゃいけないよ」と言ってた先生の言葉を思い出す。

そして今も大きな舞台を前にして、朝早くから夜遅くまで子供達が練習に励んでいる。

去年は、吹奏楽を始めて聴く人も大勢来て下さり、口を揃えて「楽しかった!!」と言ってくれた。

今年も負けないステージを見せてくれるはずなので、どうか梅雨空を吹っ飛ばすようなステージを観に来て頂きたい!!!

あっ!チケットくれって人はオレに連絡して下さっても構わないし、ヤマハプレイガイドでも買えるので、スケジュール帳に「国際学院高校吹奏楽部定期演奏会」800円と書き込んでおいてもらえると転がって喜ぶ。



もう一つのお知らせは、前日の6月22日に一箱古本ごっこの打ち上げをする。

広ブロ古本部のメンバーさんの他、来て下さった方等にも声をかけて大宴会を開く予定である。

場所はまだ決まってないので詳細は後日。こちらも手帳への書き込みヨロシク☆



もう一点!!7月20日(日)午後1時~「日本で一番ロックな保険教室」開催決定!!

これはある企業さんからのご依頼で、記念イベントとして開くことになった。

今回は「ロックな交通事故教室」にしようと思っているので、こちらもスケジュールに登録ヨロシク☆詳細は後日。
以上、お知らせやお願いばかりで恐縮しているが、どこかであなたと会えるのを楽しみにしている。

広島ブログ

勝てる投資家への道「途転」編

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
一日前倒しの「勝てる投資家への道」今日は途転編(ドテン)と読む。ろてんと言う人も居るが同じ意味である。

さて、途転の解説をする前にマネーマーケットの用語を簡単に説明しよう。

業界独特の言葉があるが、基本的な用語の意味は知っておく必要があろう。

まず、玉(ぎょく)でもたまでも構わないポジションと同じ意味である。

ポジションには買い建て(かいだて)と売り建ての2通りあり、共に信用取引も出来る。

買い建ては買値より値段が上がれば利益になり、売り建ては値段が下がれば利益となる。

買い建ては現物と信用どちらでも出来るが、売り建ては信用取引しかない。
(証拠金取引では売り買いどちらも自由)
買っていた玉を処分する時は「売り落ち」と呼び、売っていた玉を処分する時は「買い戻し」と呼んだりする。


さて、今日のテーマ「途転」であるが、あなたが買い玉を持っていたとしよう。

相場が乱高下して利益が出てたと思えばアッと言う間に急落して儲けはパーどころか損が出てしまった・・・とする。

丁度先週の暗黒の木曜日を思い出すと分かり易いかも。

買い玉が損を出しだした。このまま持っていては損が膨らむので即損切して、もっと相場が下げると思えば新規の売りに回る。

玉(ぎょく)をひっくり返すとも言うが、これを途転と言う。

文章にすればたったこれだけのことであるが、途転を成功させるのは大変な困難を伴う。

買いで損して売り方に回った途端急に値を戻して損を出す。売り買いどちらでも損をする。これを往復ビンタを喰らうとも呼ぶが、どれだけ難しいかはやった事のある人なら分かるであろう。

それまで強気で居たのに、自分の相場観を曲げて売り方に回るのは中々できないし、マーケットのスピードに乗り遅れては話しにならない。

オレの長い投機歴の中で途転が成功したのはたったの2回しかない。

決断や行動をモタモタしていては、スクリーンの向こう側に居るハイエナどもにケツをかじられる。

即断即決できなければ途転は上手くいかないし、いつでも出来る事ではない。

マーケットが動かなければ途転もクソもないのであるが、暗黒の木曜日のように一日の値幅が大きい時は使える手法と言える。

今後チャンスが来ればチャレンジしてみるがよい。

但し往復ビンタを喰らったと言ってオレに文句を言うのは止めてくれ。

木曜日のような値動きの激しい時、大切な事は「翌日にポジションを持ち越さない」と言える。

今回は金曜日に反発したので、胸を撫でおろしている人も居ると思うが、もし次の日も下がってストップ安でもきたら・・・・逃げ道は無い。

広島ブログ
マネーマーケットで一番恐ろしいのは、損を出すことではなく「逃げ道が無くなること」と心得ておきたい。

途転から脱線したが今日はここまで。明日からの幸運を祈る!good luck

今日のぼやき

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

半月ほど前からおかしいFacebookのいいねバナーについてFC2に問い合わせをしたところ返事が来た。

「このメールフォームではお問合せの件にお答えできませんのでリンク先からお問合せください」と。

それで同じ内容で再び問い合わせをしたところ「メールの内容をちゃんと読んだのか?」「ここでは返事出来ないからそちらにメールしろ!」と。


人を馬鹿にするにもほどがあるっちゅうねん!!!

最初は問い合わせフォームから連絡したら「こちらではお答えできません」と来て、メールの添付先にメールしたら「ちゃんと読め」と返事が来る。

マジでFC2止めて引っ越そうかと思ったが・・・しかし待てよ!!

FC2で出来た友達が全国に沢山いるのに・・・と思い返し、ここでFC2をこき下ろす事にした。


おい!!FC2のクソッタレ担当者よ!!よく読め!!!

人に「メールをちゃんと読んだのか?」なんて聞く前に自分の文章を鑑みろ!!!アホめ!!

自分が分かり易く伝える能力が欠けている事を自覚せよ!!

さて、続きましてfacebookの古本部で業務連絡用の投稿をしたところ「許容レベルを超えている。今後このような投稿が相次げば、利用を停止する」とホザキやがった。

許容レベルって・・・ね・・・たった3行書いただけよ。それでレベルを超えているから気を付けろと言われても、他に何を書けって言うの??

何かもう、何もかもがアホ臭くなってfacebookも止めようか・・・と思ったが、ここで出来た友人も大勢居るし・・・

仕事するより疲れきった。もう燃え尽きた感満載。
広島ブログ酒飲んで寝る!!zzz

人の心とは

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
誰にでも「あっこいつ苦手」「この人、自分を嫌っているな」「この人嫌い」って人が居るよな?

オレなんか、両手で足りない位居るよ。

あいつに、こいつに、そいつに・・・そう!呑気にこんなブログを読んでいるあなたもそうかもよ!!フフフ

さて、数か月前の事。ヨメの職場の人が一人退職したらしい。

「あぁ~明日からあの顔を見なくて済むかと思ったら清々する!!」とは言ってなかったが、晴々とした顔をしていた。

仮にAさんとしよう。

Aさんはヨメにとっては天敵と呼ぶにふさわしい人であったそうな。

朝、顔を合わせても挨拶すらしないし、当然会話もないのでコミュニケーションもとれない。


不思議な事に自分が嫌っている相手と言うのは何も言わずとも、それを察するセンサーが人間には標準装備されている。

自分が嫌い・・・苦手と思っていると、大抵は相手にもそれが伝わり、時には険悪な関係になってしまう事もある。

まっ、そんな事は生きている間には腐るほどある。

「3人寄れば派閥が出来る」と言うではないか!!そんなものと割り切るしかないが、数学のように答えが出せないのが、難しくも面白くもある。

で、Aさんが退職の日が来た。

意地くその悪いヨメは朝からルンルン。

そんな意地くその悪いヨメのところへ、もっと意地くその悪いAさんが、帰り際声をかけて来たそうな。

「どうもお世話になりました。お口に合うか分かりませんが家族皆さんで召し上がってください」そう言って菓子折りを差し出したらしい。

驚いたのはヨメ!

てっきり嫌われていると思っていたのが、いくら「たつ鳥後を濁さず」とはいえ、中々出来る事ではあるまい。

おまけに、帰って包み紙をほどくと中には一枚のカードが入っており「○○さん、どうもお世話になりました」としたためてあった。

「人の心って・・・」とつけば大抵は悪い意味合いが込められているのが相場と言えよう。

「仲の良い人が陰で銀蔵の悪口を言ってた」等に使われる。

嫌われていると思ってた相手が実はそうではなかった。

良い意味で人の心って分からないものである。

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
この件でAさんの株価は急上昇。


オレもマネをして嫌いな人のところへ菓子折りを持って行ってみようか(・・))

ほらぁ~オレの言った通りやん!!

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
今日の日経平均の下げは凄かった。

1143円の下げってどんなんや!!記憶にない。まさしく「ブラックサーズディ(暗黒の木曜日)」と呼ぶにふさわしい下げ方である。

3日かけてコツコツ上げた相場が同じ値幅を一日で下げる。これだからオレは下げ相場が好きなのである!!

さて、この下げを予言していた人がいるのをご存じか?

オレなのよ!!フフフ

この際「暗黒の木曜日を予言した男」として売り出そうか!!


フンッバカバカしい!そんなの後講釈やろ!と思ってない?

後から解説するのなら誰でも出来る!猿でも出来るわい!って思ってるやろ。


しかしながら、そんな後講釈を垂れるほどオレは落ちぶれてない!!


証人が居る。

数日前に電話で話した相手はど僕さん

その時に、「そろそろ急落する場面が来ると思うので要注意ですよ」と言ったのだ。
「買いのポジションは減らす時ですよ」と。

ウソと思うならど僕さんに聞いてみてくれ!!

もっともこんな予言が当たったところで大した問題ではない。

日時と値段を当てたのであれば「どう?オレって凄いやろ!!」と自慢タラタラと書くが、今までの上げ相場を見ていたらそろそろ急落する場面が来るなんて誰でも予想出来る。

そもそも予想なんてものはどこの誰が言おうといい加減なもので、話し半分以下で聞いておく必要があろう。

毎年正月明けの新聞には「今年の予想」と言って株価や為替の値段の予想を著名な人が発表しているが、為替1ドル95円~105円とか、日経平均9500~20000円って・・・アホくさ!!

こんなの予想って言うの??誰でも出来るやん!!

適当な数字言うてるだけやし・・・

さて、オレのポジションであるが、幸か不幸か何も持ってない。

それと言うのも口座を開いていた証券会社が日経先物の取扱いを止めた。従ってポジションを執ろうにも執れない状態である。

もし、買いポジションを持っていて今日みたいな下げ相場に出くわしたとしたら・・・

間違いなく途転(ドテン)してたはず。

広島ブログ

出世の道?

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
その若者は、会社で昼時間になると必ず一人っきりであった。

以前働いていた職場での光景で、珍しくも何ともないが妙に心に残っている。

昼ご飯を食べる時は、スマホ片手に画面を注視しながら食べている。

食べ終わった後は、ひたすら、ただひたすら画面に向かって何かしていた。

携帯ゲームである。

誰と会話を交わす事もなく、ひたすらスマホの画面に向かってピコピコ音をさせながら、口を開けたままゲームをしていた。

奴を見て、気の毒に思ったが「お前の出世の道は限りなく0に近い」と感じた。

別にその若者に何の思い入れもないが、口を開けたままスマホゲームに夢中になっている姿を上司が見て「こいつに大切な仕事を任せよう」等と考えるであろうか??

また出世だけがサラリーマンの全てでもない事は承知しているが、それでも勤めるからにはペーペーから主任→係長→課長→部長と出世したいと思う・・・・よな?

思わない人も居るかも知れないが・・・

年功序列が良いのか悪いのか判断出来ないが、同じ年に入社した一人は、積極的に人と関わり、時間があれば読書をしている傍らで、もう一人はゲームピコピコ。

どちらが出世するかは明らかであろう。

武士の世界は「出世を目指した社会であった」と何かの本で読んだ覚えがある。

足軽→家老→大名→将軍と、戦国当時の武士も出世を目指して戦っていたと言う。

さて、子供が小さい頃からゲームに没頭する事の弊害は色々と言われている。オレは科学者ではないので、それらが正しいのか間違っているのかは分からないが、少なくとも昼時間にひたすらゲームに没頭していては、出世の道は閉ざされている事は間違いあるまい。

それと言うのもある掲示板で、お父さんが4歳の子供にゲームを与えてしまった事を大変後悔されていた。

一番の後悔は、ゲームを始めると親はおろか祖母や祖父とも会話をしなくなった事らしい。

おじいちゃんや、おばあちゃんは孫と沢山話しをしたいのに、孫はゲームに夢中で会話すらない。

親子の会話がないのは子供の成長にとって百害あって一理なしと思う。

ウチの場合、子供が小さい頃からゲーム類は一切与えなかった・・・と言うよりゲーム機自体が無かったし買った事もない。

友達がやっていようと構わない。ウチはウチのルールがあるのだ!

替わりに花札やトランプ等のカードゲームは教えたがこれは良かったと思う。

点数の数え方など自分で計算するようになったし、会話をしながら親子で遊べたのは思い出に残る。

国民栄誉賞を貰ったゴジラ松井のお母さんの書いた記事を読んだ覚えがある。


「ウチは特別の教育はしなかったけど、よそ様の家族に負けないほど、親子で会話をした」と。

言葉を交わせば出世への道も開けるかも。
広島ブログ

勝てる投資家への道「頭としっぽ編」

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
今日はお待ちかねの「勝てる投資家への道」シリーズ格言編


今日の格言「頭としっぽはくれてやる」

さて何の事??
下手な絵ですまんが、これを元に説明しよう。



金融マーケットと言うのは、概ねこのように上げ下げを繰り返しながら上か下かどちらか大きな流れを作っている。
この大きな流れを「トレンド」と呼ぶ。

A~Cまでの値幅を日経平均の1000円幅と仮定しよう。

この値動きの中で全ての値幅を捉えることは絶対に不可能である!!

不可能であれば、そんな事を考えるだけ時間の無駄と断言出来る。

えっ?あなたが開発したシステムを使えば可能になるの??

あっそう・・・良かったね!どうぞ自分一人で儲けてくれたまえ。オレには必要も興味もない。

さて格言の頭としっぽとは・・・

横線の2から上と横線のA~1の間位と考えよう。


マーケットの流れの中で全てを狙うのではなく、1と2の間の値幅を捉えることが出来れば上出来!!と言うことである。


1~2の間が胴の部分で残りは頭としっぽで捉えようがない。

偶然と幸運とまぐれとツキがあれば、ごく稀に頭もしっぽも食べられる時があるが、どうした事かそれらが揃う事は人生で数えるほどもない。

しかしながら人間とは欲な生き物で、10あれば10欲しいと企んで失敗する。

ところが考えてもみたまえ。

天才イチローでさえ、10回打席に立てば6~7回は失敗する。


オレらのような平凡な人間であればもっと失敗して当たり前。

手持ちの株式が値上がりして「2」の部分で手放したとしよう。

ところがマーケットはまだまだ上がる。それを眺めながら「あそこで売らずに持っていたら今頃幾らの儲けになったのに・・・」なんて考えるだけ無駄!!なのである!

無駄であれば、そんな事を考えるのは止めて「頭としっぽはくれてやる!!」

「胴体のおいしい部分は戴き」☆と考え方を変えた方が幸せと言える。

やはり勝てる投資家になるには、勝てるようにメンタルを変えるのが王道かも知れない。
広島ブログ

雨のち小雨


広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
5月19日(日曜日)の朝。雨音が刻むビートに苦々しく空を見上げる。

いやいや。天気に不足を言うまい!!

朝から天気に不足を言うと、その日一日が何か足りない日になってしまいそうね気がする。

昨夜から用意しているくせに出来てない準備をしながら時計に視線を移すと、すでにリミット。


旅行用のキャリーバッグに本を詰め込んで、タクシーを探すために大通りまで出る。

その間に靴は道路を流れる雨を吸いこんでビシャビシャに濡れている。気持ち悪~

タクシーを捕まえてトランクに大きなバッグを積み込み、向かった先は西区横川。

そう、今日は一箱古本屋ごっこの日。

18帖の空間に14~16箱の即席古本屋さんが出現した。

943751_431580183604414_1582817070_n.jpg
会場の隣には何故かビリケンさんの置物。

着いてすぐに受付を済ませ、こんな感じで即席の古本屋が出現。

935723_431580166937749_296648104_n.jpg

ず~っと古本イベントに出し続けていながら誰も手にしてくれない「FP2級技能士」のテキストもある。今回も売れ残ったので、偉大な不良在庫の称号を与えようと思う。
946277_431580206937745_418509681_n.jpg

午前11時に開店して、すぐに見覚えのある方がご来店。

テツヤ丸さんが超高級な差し入れを持って来て下さった。

一同、転がって喜ぶ。

雨が降る中をわざわざ来て下さるのは有難い極みである。

天気の悪さも祟り、人通りはまばら。そんな中でも1時間に1人位は誰かが来て下さる。

昼過ぎにはフェイスブックの友人が揃って来て下さったし、オレの箱から2冊もお買い上げ!!

しかし「FP技能士」は売れない。

こうなりゃ、押し売りしかない!!押し売りと言ってもお値段は200円。

このテキストは2000円もしたのに、それが200円になっても売れない。

まっこんなテキスト買う人なんか居ないよな。

その後もブロガーさんやフェイスブックの友人の方が来て下さり、中には初めてお目にかかる方もわざわざ立ち寄って下さったりと嬉しい事この上ない。

最終的には6冊の本がオレの手を離れ、新しい方の元へ旅立った。

こんな本のイベントに参加すると、必ず売れた以上の本を買ってしまうのだが、今回ばかりは多少の自制心をダウンロードしていたので、「行きはよいよい帰りは恐い」にならずに済んだ。

参加者同士でワイワイ言いながらアッと言う間にお開きの時間がくる。

最後はお菓子とお茶で打ち上げ。

本が売れる売れないより、参加者同士の交流が楽しかったりする。

初めましての方もすぐに打ち解け会えるし、顔なじみの方との会話も弾む。

487628_461310857279328_2013470412_n.jpgビニール袋を被っているのは幽霊ではありません。
どう?女子に囲まれてニヤケているオレのアホ面ったらないね。

こんな感じで日も暮れて外に出たら小雨になっていた。

ご来場頂きました皆様、どうもありがとうございました!!

心からお礼申し上げます(__)

広島ブログ一日一回クリックしてね☆

人の為と書いて・・・

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

人の為と書いて「偽」と読むと豪語したのはDr・でぶさん

プロ野球の交流戦、広島カープの調子がええので、今頃酔っ払っているに違いない。

当ブログ読者の方は皆さんご存知で、医者でもないしでぶでもないのに、ドクターを名乗るロクデナシである。

ハンネからして偽者。

頼まれもしないのにカープ侍の偽マネージャーになったり、偽侍になったり・・・と傍若無人なでぶさん。

最近は「奥さんまで偽者では・・・??」との疑惑が新町2丁目を中心に広がりつつある。


しかし、ここ数日暑いねぇ~

5月でこんなに暑かったら12月になったら何度まで上がるんやろ・・?夏前になると毎年かますボケはお約束。

さてハンネの偽なら害もないが、人の名前を騙る偽者はタチが悪いって話し。

いつも当ブログにコメントを下さるもみじ総合法律事務所の北村弁護士さんが興味深い記事をアップされていたのでご紹介しよう!

実存する弁護士や弁護士会の名前を騙って、金を騙し盗ろうとする事件が起きているとか。

広島弁護士会のHPでも注意喚起文がアップされていたが、何も広島だけでなく全国的に広がりを見せるかも知れない。

こんな事は多くの人に知っておいてもらいたいので、勝手にリンクを貼らせて頂いた。


もしあなたの手元に実存する弁護士名で通知が来たらどうする??

慌てて、書かれてある連絡先に電話をしない事!!要注意なので大きく赤字で書いておくよ!

ではどうすれば良いのか??
弁護士会に問い合わせるか、それとも弁護士会のHPに記載されている連絡先に電話をするか、タウンページで電話番号を調べた上で架けるようにしよう!!大切な事なので大きく赤字で書いておくよ!

くれぐれも人の名前を騙るような偽弁護士に騙されないようにしよう!!

当ブログも時には役立つ情報を載せなければ「銀蔵はいつもエロスの事ばかり考えている」と思われても困るからな・・

まっ、当たっているから問題ないが・・

さて、一つ嬉しい記事を書かれているブログがあったのでご紹介しておこう!!

オラが街の頼りになる病院・折口内科医院さんのブログで「ドアを開けろ」の記事をご紹介頂いた。

ミニミニ保険講座の記事であるが、これは随分前に書いた記事。そんな昔書いた内容を覚えてもらってたのが嬉しい!!

物覚えの良い皆さんはご存じのはずと思うが、以前主催した「日本で一番ロックなガン教室」で講師を努めて下さった先生で、オレの主治医でもある。

内容は死亡保険の高度障害の請求に関する注意事項を書いたのであるが、やっぱ自分の書いた記事を覚えてもらってて、誰かの役に立てば嬉しい。

さて、今日のポイント「偽者」であるが、どう締めようか・・・

もしかすると偽銀蔵があなたの所へ「保険に入りませんか??」と来るかも。

あっ!本物の銀蔵さんは「高い保険に入りませんか・・??」と聞くのでくれぐれも騙されないように注意してね。

20130430154733c16.jpg


2013043015473055as.jpg
日曜日は家族揃って横川にGO=

広島ブログ

検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。