スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ交通事故講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
長い間「保険の話し」を書いてなかった。。

時々本業の事を書いておかないと、ロックスターと間違われても困るからな。。

さて、以前も似たような事を書いたけど、アナタが信号待ちで停まっていて追突されたとしよう。

この場合、過失割合は10対0であなたに過失はない。

ところがこんな事故に遭った際、自分に過失がないと「良かったね~」とか言ったり言われたりした経験がないかな・・?

実はこれ「良かった」ことなんて何もない!!

過失が無くて良かったと考えるのは、良心だけの問題で、こんな場合、アナタが加入している自動車保険は加害者との示談交渉をしてくれない。

「被害に遭って示談交渉をしないとは何事か!!」とお怒りの声も聞こえてきそうだが、過失がないので示談交渉出来ない。

では誰が示談交渉をするのか?自分か、自分が委任した代理人だけ。

保険会社のクソ憎たらしい口を利く担当者相手に示談交渉なんて面倒以外の何者でもない。

相手が任意保険に加入していればまだ救いもあるが、自賠責だけだと、加害者本人から賠償金を回収する必要に迫られる。

事故の被害に遭ってあっちこっち痛いのに、損害賠償金の請求と回収??

金融機関の債権回収部門に居た人であればそれなりのノウハウもあると思うが、一般人で法律を駆使して自分で回収するなんてとんでもなく難しい。

加えて、自賠責しか入ってないと車の損害は自費で回収するしかなくなる。

一般論として、お金に余裕がある人は、自賠責だけでなく任意保険も入っているが、お金に余裕のない人であれば入っていない場合もある。

そんな余裕のない人から賠償金を回収する?どうやって??

自分でする自信がなければ専門家に依頼するしかない。

そんな時頼りになるのが「弁護士費用特約」

保険会社によって呼び方が違ったりするが、示談交渉や法律相談をする際の費用を出してくれる特約がある。

特約なので保険料は必要になるが、そんなに高い保険料でもないので、加入しておこう!!

ほとんどの商品では300万円まで補償してくれるので、それだけあれば十分と思う。

自分の自動車保険がどうなっているのかはご加入の保険会社に確認するか、証券を見ればオレでも分かる。
広島ブログ
いいね!もヨロシクね☆

☆ロックな出張保険教室のお知らせ☆

この記事は自己紹介の後に続く
毎回PCで読むのが面倒臭い人のために開閉式にしました。

新しい記事はトップから3番目ですので引き続きヨロシク☆

以下、分かりやすくて面白いと評判(?)の「目からウロコ」の出張保険教室のお知らせ





↓↓↓

続きを読む

注意喚起情報!

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

今日は「マッキーの旅」をお休みさせて頂きます。
121129_1926~01
銀蔵さんったら、昨日なんか酔っ払って夜の9時に寝たんだよzzz

子供みたいだね・・・って言ったら怒るから黙っておくよ。


さて、皆さんにも大切な情報をお届けしておこう。


何と言っても「情報提供地域NO1」を目指すからね。


情報発信元は、古くからのブログ仲間で、1級建築士の井上さん


東京・埼玉で家を建てるなら井上建工さんにお願いしよう!


今回、ドアを開けろをお読みの方に知っておいてもらいたい情報をお届けしよう。


以前、フェイスブックのページで「火災保険を使って、無料で家の修理」なる投稿を見たことがあった。


読者の皆さんは、既にご存じと思うが、火災保険は火災だけを補償するわけではない。


大雨の水害や、台風が来た時の風害や、積雪による雪害にヒョウや落雷による住宅の損害を補償してくれるもの。

契約内容によっては、泥棒が入った時に家の設備を壊したりすれば補償してくれる場合もある。


斧を持ったジェイソンが、玄関ドアを叩き壊して入ってきたら、保険で交換してくれる。(条件もあるので契約内容のご確認を!)


自宅から火が出なくても、例えば隣家が燃えて延焼してきた損害でも補償される。


こんな火災保険を使って、自宅を無料で修理する・・・と言う業者が居る。


そんなアホな・・・


上記のような災害で被害を被れば保険金は支払われるが、それ以外の例えば経年劣化による家の損害まで保険を使って無料で修理??


その話を聞いた後、すぐ数社の保険会社の火災担当に確認をした。


もしかしたら、オレが知らない制度があるのか・・・と。


結果は「有り得ません」と口を揃えての回答である。


国民生活センターの発表もご参考に。


何でも2012年は前年と比べて被害が約2倍に増加しているとか。


マンションやビル等の鉄筋コンクリート住宅にお住まいの方であれば、そこまで気にする必要はないと思うが、築年数の古い木造住宅にお住まいの方は、被害に遭う可能性が高いと思われる。


特に、お年寄りだけで生活している世帯は、要注意といえよう。


詳しい手口や被害の実態などは国民生活センターのページをよく読んで頂きたい。


そういえば、震災の後で「保険金請求代行」なるものもあった。


地震や火災の被害に遭って、保険金を請求するのに代行して手数料を得るもの。


保険の請求なんて、代理店かご加入の保険会社に連絡すれば全て手続きをしてくれる。


勿論、手数料などの費用が発生することはない。


せいぜい、電話や切手代がかかる程度である。


どうか、皆さんもこのような業者のセールストークを信じることがないように。


怪しい・・・おかしいと感じたら、誰か詳しい人にご相談を!!

広島ブログ
いいね!と思えたらこちらもヨロシク☆

ミニミニ「ガン保険」講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
今日のミニミニ講座は「ガン保険」

もう当たり前すぎてメジャーとなったガン保険であるが、そもそもの成り立ちからスタディしよう。

ガン保険が産まれたのは、米国ジョージア州コロンバス。


そこに住むエイモス3兄弟によって1955年に誕生した。


ご存じのようにアメリカには日本のように皆保険制度がない。


病気になっても民間の医療保険に加入していなければ、治療してもらえないお国柄。


親をガンで亡くした3兄弟は、ガンに特化した保険を開発したのは必然であった。


こうやって生まれたガン保険が日本に上陸し、販売されたのは1974年。


アメリカで生まれてから実に19年の歳月が必要であった。


ガン保険を日本で発売すると言っても、護送船団方式を貫く当時の大蔵省が簡単に許可を降ろすわけがない。


「ガン保険は日本のガン患者の手助けになることは間違いない」そう思って各省庁と交渉に挑んだのは、創業者で現在アフラックの最高顧問に就任されている大竹美喜氏。


ちなみに大竹氏は広島県庄原市のご出身。


創業当時はアフラックはガン保険しか販売できなかったそうな。


ガン保険の代名詞のようなアフラックであるが、今では他の保険商品も扱っている。


さて、ガン保険に似た商品で通常の医療保険もあるが、何がどう違うのか?


ガンも病気の一つであるが、ガン故の特徴がある。


「治療が長引く」「再発・転移の可能性がある」「治療費が高額になる場合もある」「専門の治療を受けられる施設の数が少ない」等が挙げられる。


ガンで入院しても高額療養費制度の恩恵は受けられる。


しかし、先進医療は健康保険の対象外になるし、治療を受けられる施設の数も少ない。


交通費などは自費になるので、治療施設から離れた地域に住んでいればその他のお金もかかる。


おまけに治療で休めば収入にも影響が出るので、そららを補う意味でガン保険のもつ意味は大きいといえよう。


現在のガン治療の主なものといえば「手術」「放射線」「抗ガン剤治療」の3つが柱となっている。


また平均的な入院日数も短くなり、通院での治療が増えているのも現在の特徴である。


平均寿命近くになって、ガン治療を受けるかどうかの判断は本人や家族にしか出来ないが、子供が成人するまでの人は考えておくべき保険の一つであろう。


子供が小さいのに、お金の問題で望む治療を受けられない・・・なんてことがないように祈るのである。


あっ!ガン保険や医療保険をお考えの方は「終身」を選びましょう。


若い人は「払い済み終身」にしましょう。

広島ブログ
いいね!もヨロシクね☆

ミニミニ「個人年金講座」

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

さぁ「個人年金」のお勉強の時間です。

個人年金とはなんぞや??から説明すると、民間生命保険会社が出している商品のこと。

個人年金は大きく3つのタイプに分けられる。

「終身年金」「確定年金」「変額年金」

終身年金は公的年金に一番近い。

確定年金は、5年とか10年とか期限を決めておいて、決められた金額を貰うタイプ。

変額年金とは読んで字の如く、貰える額が運用成績によって変わる。どちらかといえば、保険というより投資商品と考えた方がヨロシイ。

この3つの内、オレが扱っているのは確定年金だけなので、それを元に話しを進めよう。

年金の考え方には2通りある。

「保険料建て」「保険金建て」なにがどう違うのか?

保険料建てとは、月々幾ら払えば将来受け取る年金総額は幾らになる・・・という考え方と、もう一つの保険金建ては、将来の年金月額はこれだけ貰いたいので、今からの保険料はこれだけ必要・・・というタイプ。

どちらを選ぶかは年齢や加入している公的年金も考慮して考えよう。

さて、どちらのタイプでもまたまた2つに分けられる。

「5年確定」と「10年確定」

60歳~公的年金が満額支給される5年間だけの繋ぎと考えるもよし。

5年では少ないから65歳~10年欲しい・・・と考えるもよし。

何年払って、何歳から貰いたい・・・というのはある程度自由に決められる。

但し、税金面では5年より10年確定の方が有利になるので、お客さんに勧めるのは10年にしている。

個人年金保険料控除は10年確定年金しか対象にならない。


他にも注意点があるので以下に並べておく。

○ 受取人の名義が契約者か配偶者のどちらかであること。


○ 受取人と被保険者が同じであること。


○保険料を払い込む期間は10年以上あること。


○受け取る年金の種類が確定年金・有期年金の場合は、年金開始日における被保険者の年齢が60歳以上で、年金受取期間が10年以上であること。


また、加入した時期によっても若干の違いがあるので覚えておきたい部分である。


控除額が所得税と住民税で幾らになるのかは、日を改めて説明することにしようと思う。


何故か?

これ以上長くなったら読むの嫌でしょ??

広島ブログ
いいね!と思えたらこちらもヨロシク☆

ミニミニ「学資保険」講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
今日も懲りずに保険商品の解説をするので、しばしのお付き合いを。

今回は「学資保険」の巻。


学資保険は別名子供保険とも呼ばれていて、その昔は子供が産まれたら郵便局の学資と相場が決まっていた。

学資の何たるかが分かっていなくても、とりあえず入っておいた経験がないだろうか?


さて、学資保険とは子供の進学に合わせて資金を積み立てる保険商品の一つ。


子供の進学に合わせてお金を積み立てるのであれば他にも銀行口座を作って定期預金として積み立てる方法。


学資と似た商品であれば10年物国債を定期的に購入する方法等が挙げられる。


しかし、学資保険にあって他の金融商品にないもの・・・


それが「支払免除特則」なるもの。


これは契約者が死亡・高度障害に陥った時は、その後の保険料の支払いが免除されるというもの。


これだけはどの金融商品にもない学資の特徴である。


当店が取扱いをしているアフラックの学資を例に話しを進めよう。


先に「支払免除特則」なるものが特徴である・・・と書いたが、無い場合もある。

どちらを選ぶかは、各ご家庭の事情によるが、お父さんやお母さんに万が一の事があっても、おじいちゃんやおばあちゃんが払いたい・・・と言う場合がある。

当然ながら、支払い免除特則が付いた商品より、ついてない商品の方が保険料は割安になる。

割安ついでに話は脱線するが、どの商品でも保険料は月払いより年払い。年払いより一括払いの方が割安になる。

予定利率の高い商品であれば、一括払いを選択すれば余計にでもお得度が増す。


さて、学資保険は高校入学時に一時金と大学入学時に満期金が払われるように設計されている。


基本の金額が決められていて、120万円コースや300万円コースなど、細かく選ぶことが出来る。


以下に高校・大学にかかる費用の目安をリンクしておくのでご参考までに。



高校生にかかる費用の目安


大学生にかかる費用の目安

(共に、生命保険文化センターより)


まぁ~沢山お金のかかること!
それでも子供が進学したいと言えば、行かせてあげたいのが親心である。


さて、学資保険を選ぶ際に気を付けておきたいポイントを挙げておこう。


○予定利率の高い保険会社の商品を選ぶ事。(銀行預金や国債より低いのは問題外)


○余計な特約が沢山付いていないこと。(特約が沢山付き過ぎるとパフォーマンスが落ちる。払い込んだ保険料より戻りが少ない物は問題外)


○15歳か18歳満期にすると、子供の誕生日によっては入学金の支払いに間に合わない。
14歳と17歳満期に決めておくと余裕が出来る。


他にも、保険では銀行預金の利率より抜群に有利な商品が沢山あるが、将来にわたって有利とは限らない点も覚えておきたい。


学資保険というのは保険会社に固定金利でお金を預けることであるが、長期国債の価格が売られて長期金利が上昇すると他の商品の方が有利になることもある。


最後に学資保険をお考えであれば当代理店まで!


広島ブログ
いいね!と思えたらこちらもヨロシク☆!

ミニミニ「死亡保険」講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

明日24日午後1時半から廿日市市サクラピアホールにてキラキラ母交響楽団の第5回定期演奏会があるよ~♪

入場無料で0歳児からOKなので来てね♪

ある人が「保険商品についての解説を希望します」との申し出があった。

そういえば、個別の商品についての解説ってしてこなかった・・・と反省した上で保険の話しシリーズを始めようと思う。


第1弾は、誰もが知っている保険の代表である「死亡保険」


死亡・高度障害になった時に幾ら支払われる・・・というもの。

死亡については誰でもわかるが、では高度障害ってなに?

どのような状態が高度障害にあたるのかも調べてみたのでご参考に。


高度障害とは?公益財団法人「生命保険文化センター」


さて、死亡保険は明治時代に福沢諭吉さんが日本に持ち込んだとされている。

当時は「人の命をお金に替えるなんて・・・」と根強い反発があったと聞くが、今では「保険も入らずに死にやがって・・・」と罵られる時代になったから、変われば変わるものである。


この死亡保険、誰でも必要なわけではない。


また、人によってその目的が違う。

ある人にとっての死亡保険は残された家族の生活費であるが、ある人にとっては葬儀代だけで事足りるかも知れない。

またある人にとっては、事業を引き継ぐためや相続税対策。ある人にとっては借金返済のために必要かも知れない。


一般的に一番多くの保障が必要なのは、子供が小さい頃のお父さん。

そこで、どれだけの死亡保障があればいいのかを簡単に計算する方法を書いておこう。


「1か月の収入×70%×12×子供が大学を出るまでの年数」

例えば1か月の給料が総支給額で30万円の30歳のお父さんが居たとしよう。

子供は10歳とすると・・・

30万円×70%=21万円

21万円×12(1年間)=252万円

252万円×12年(子供が大学を卒業する22歳まで)=30240000円となる。


オレらがお客さんから相談を受けた時はこの式を使って必要保障額を出しているので、ブログを読んでいるあなたも興味があれば是非どうぞ。


さて必要保障額は分かったが、気を付けておきたい点を挙げよう。


まず、何歳まで保険をかけるのか?

上記の例で計算すると、子供が大学を卒業する12年後にはお父さんは42歳。

その後は大きな死亡保障は必要ないと言える。(もちろん各家庭の事情により様々)


であれば、払い済みタイプの保険にしておけば、年をとって保険料の負担が無くなることになる。


次に、必要な保障額は年々少なくなることに注目したい。


もう1点
公的遺族年金によっても必要保障額は変わること。

皆さんもご存じのように、国民年金だけの人と、厚生年金の人とでは遺族年金の額も違う。


また配偶者である奥さんが働いていて、どれだけの収入があるかによっても違ってくるので心に留めておきたい部分でもある。


死亡保険も人其々によって目的が違うと言うところを覚えておきましょう。


以上、、ミニミニ死亡保険講座でした。

広島ブログ

いいね!と思えたらこちらもヨロシク☆

ミニミニ社会保険講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
保険の話しといっても公的保険である「健康保険」についての講座。

くれぐれも民間の生命保険と混合しないようにしよう。


今日の事。とある会社勤めの方が「退職して入院する」と言い出した。


ん??会社を辞めて入院する??


ま・・・ま・・・待て!!!

早まるな!!!


オレが「早まるな!!!」と言う理由を聞きたい??


聞きたいと言いなさいよ!!


一から説明しよう。

会社勤めの人が加入するのは「社会保険」と呼ばれているのはご存じと思う。

では、お勤めの人が退職すればどうなる??



一つは健康保険・任意継続という方法と・・・


もう一つは国民健康保険に加入することの2つ。


さて、会社を辞めて国保にした場合、大きな違いが生じる。


それはなにか。

傷病手当金がそれ。


簡単に説明すると、怪我や病気で働けなくなると基本報酬日額の3分の2が加入している健康保険から支払われる。


ところが、国保にはそれがない。(自治体によっては見舞金として雀の涙ほど出ることろがある)


病気で入院する予定であれば、社会保険に加入した上で治療をうけると3分の2は出るが、国保では出ない。


事情が許すのであれば、社会保険に加入している内に治療を受けた方が断然有利なことが分かる。


同じ国保でも建設国保になれば、多少の手当が出る。


広島県の建設国保の場合では、入院を伴う治療であれば日額3000円×57日分が支給される。


最高で171000円であるが、何もない国保に比べるとありがたい事に違いない。


以上のように、加入している健康保険によって支給される傷病手当に随分と差がある事を覚えておいてもらいたい。

他にも、公務員の方が加入する共済には様々な保険があるが、自分が加入している健康保険はどの程度まで傷病手当が支給されるのか把握しておきたいところ。

民間生命保険では入院日額幾ら・・・という医療保険が沢山ある。


そこで悩むのが「入院日額を幾らにするのが良いのか・・・」であるが、自分が加入する健康保険で以上のような手当が出る事も理解した上で検討するのが望ましいと言えるね。


以上、ミニミニ社会保険講座でした。

広島ブログ
いいね!と思ったらこちらもヨロシク☆

掃き溜めの中に鶴

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
「お題を決めて」
次回のお題は「褒める」
11月11日皆さん投稿してね!


人間、生きてたら嬉しい事も楽しいこともある反面、凹むことだって誰にでもあるはず。


少々打たれ強いオレでも当然凹むことはある。


年に数回の凹む日は昨日であった。

朝から凹んで、昼に凹んで夕方にも凹んで、まるで凹みトリプル大盛りてんこ盛りな一日であった。

いつもより一本だけ余分にヤケ酒を胃袋に流し込み、何も考えず寝付いたところ、とんでもなく恐ろしい夢を見て夜中に何度も目が覚めた。

そんな一日を振り返ってみると、それでも良いことがある。

オレのブログ記事を書くスタンスと言えば、「泣かせる」「笑わせる」「情報提供」の3本と言える・・・かな?

情報提供はいうまでもなく保険に始まり金融の事など。

しかし、いくら保険屋のブログとはいえ、いつも保険の事ばかり書くのは能も芸もない。

そこで色んなジャンルを決めて書いているのだが、ある人が記事の内容を読んで友達になってくれた。

それが自立支援医療制度(厚労省へ飛びます)の事。

詳しくはリンク先を読んで頂くとして、精神疾患で医療を受ける人を支援する制度がある。

収入によって上限額が違うのは、高額療養費制度と同じであるが、それの精神疾患版と考えればヨロシイ。

オレも知らなかった制度であったが、その情報をブログかフェイスブックでアップしたところ、ある人の目に留まり、大変喜ばれた。

これは嬉しい。


凹みまくっていたオレのハートの中に、一筋の光明。

まさしく「掃き溜めに鶴」ではないか!!(ちょっと違うか・・)


そんなわけで(どんなわけ?)これからもしっかりと情報提供を心掛けて行こうと思った次第である。

目指すは「情報提供地域No1店!!」(どこかの家電量販店みたいやし))

広島ブログ

「ミニミニ差額ベッド」講座

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
皆さんも「差額ベッド」という言葉を聞いたことがあるかな?

メッチャ簡単にいうと、病院に入院する際、大部屋であれば必要ない費用であるが、希望して個室などの特別室に入院した場合は一日あたり幾らかのお金がかかる制度。

「希望」の部分が赤字なのは、自ら希望せず病院の都合で特別室に入れられた場合は差額ベッド代は発生しない。

原爆手帳の交付を受けているAさんが入院した。

基本的に治療費はかからないので、入院時に費用が発生するとは思ってなかった。

入院時に親族の方が、差し出された同意書にサインしたが、それが何を意味するものか理解出来てなかった。

さて、入院から数10日経って請求書が来て驚いた。

差額ベッド代金がそのまま請求されてきたのであった。

まさかそんな高額な請求が来るとは思ってもなかったAさんの家族は憤慨する。

差額ベッドについての説明が一切なく、自ら希望したわけでもなく、病院の指示に従って部屋に入っただけ。

もちろん、差額ベッド代は高額療養費の対象外ということも知らなかった。

Aさんをお見舞いした時、特別室に入っていたので病院の指示で入っているものと思い込んでいたオレはしくじった。

ケチなAさんが自ら特別室を希望するとは思ってもみなかったので、それに対するアドバイスをしなかった事が悔やまれる。


経済的に余裕があり、尚且つ十分な医療保険にでも加入していれば、差額ベッド代も大きな負担になることもないと思うが、どうか皆さんも頭の片隅に入れておいて頂きたい。

ポイントは2点。

◎自らが希望せず、病院の都合で特別室に入れられた場合は差額ベッド代は発生しない。

◎月々の支払上限額が決まっている「高額療養費」制度も差額ベッド代は対象外。

トラブルになる前に覚えておいてね!

分からない場合は、入院時にきちんとわかるように説明してもらうようにしよう!!
広島ブログ

「いいね!」と思ったらこちらもヨロシク☆

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。