スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレシピ

広島ブログ
今日のレシピのお時間です。

いつからこんなコーナーが出来たのか?

3分前に出来た。

さて、今日のクッキングパパが用意するものは、炊きたてのアツアツご飯。

セレブリティなあなたは、高級あきたこまちで。

セレブリティでもなんでもないあなたは、業務用スーパーの特売米でもいっこうに構わない。

次にバター。

セレブリティなあなたは、高級バターで。

セレブリティでないあなたは、マーガリンで代用してもいっこうに構わない。

次は醤油。

セレブリティなあなたは、本場小豆島産の高級醤油で。

セレブリティでもなんでもないあなたは、マルシェーの特売醤油でもいっこうに構わない。

ここまで書けばお察しがつくと思うが、サイコロ状に切ったバターを、アツアツご飯にのせて、醤油をかけて混ぜるだけ。

これは「いつ食べても心が洗われるほど、おいしい」と小泉武夫さんが書いている。

小泉武夫さんといえば、日経「食あれば楽あり」というコラムの執筆者で、別名を「味覚人飛行物体」とか「ムサボリビッチ・カニスキー」さんとも呼ばれるお方。

確か、東京農業大学の教授を務めておられてと記憶しているが、現在は「発酵学者兼文筆家」となっている。

哲学者の土屋賢二氏と並んで、大好きなコラムニストである。

その、小泉武夫氏が「心が洗われるほどおいしい」と絶賛する貧乏食が、バター醤油かけご飯である。

しかし、これだけでは、あまりにも貧乏くさ過ぎるのであれば、博多の辛子めんたいこと、刻み海苔を加えるとより豪華になるらしい。

これだけで、ご飯茶碗3杯分のバター飯がアッという間に胃袋に収まるとか。

以上、今日のレシピのお時間でした。
広島ブログ
そういえば、広島といえば牡蠣の産地で色んな食べ方がある。

酢牡蠣・焼き牡蠣・カキフライ。
ところが、小泉武夫さんは、牡蠣を天ぷらで戴くとか。それがメッチャ美味いらしい。

そんな記事を読んだ数日後、広ブロでお馴染みのチェリーさんの食卓では牡蠣を天ぷらにすることが発覚。

これは美味しいかも!!お宅でも是非どうぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

スイマセン・・・・
幼少時、そのバターご飯・・・・よーーーーく食べてました( ̄▽ ̄;)
ってか、好きでしたw
今でもその頃を思い出しつつ、米を餅に変えて
あの味を楽しんでます。
バター(マーガリン)醤油餅、ウマかですよwww

Dr.でぶさんへ

みなさん結構知ってるんですね・・・

今まで知らなかったので損した気分です!!

米を餅に変えるんですか?

焼いた餅にバターと醤油をかけて食べるとか??

今晩それにしよ!!!

セレブリティーじゃないから、
マーガリンで農協のおしょうゆでウチの田んぼのお米で試してみよっと!
せめてバター風味のマーガリンで。。。美味しそう~~!
昔私のおばあちゃんが、チーズで同じようにやってました。アレもいけました。

カキのてんぷら、この前パン粉が足りなくてやったよ!美味しかった。
カキってやっぱり偉大だわ!

aaconeeさんへ

カキとバターご飯が偉大なのは分かったけど、風邪は大丈夫なの??

こんなところへコメントしてたら長引くよ~!!

とか言って、電話したのは誰でしたかね??

早く治してまた元気なaacoさんに戻ってね!!

牡蠣のグラタン

茹でたほうれん草を水を切ってグラタン皿に並べ
洗った牡蠣をその上に並べる。一匹に一粒の
ケチャップを落とし、2センチ角に切ったベーコン
を乗せ、その上に解けるチーズを乗せてオーブンで焼く。
これが旨いんじゃけ!

バターご飯♡♡♡
何年か前に知った私のご馳走

これね 
私的には北海道のトラピストバターが一番美味しかった気がするの
滅多に食べれないレアでセレブな食べ物なのよ~

・・・食べたいo(TヘTo) くぅ

⑦パパさんへ

ほほぉ~!!
それは簡単で美味そうな!!!

今日のレシピにメモしておきます!!

さいこちゃんへ

さいこちゃんも知ってたのか・・・

オレだけ取り残された気分やし。。

北海道のトラピストバターってのがあるの?

バター飯が、滅多に食べられないセレブな食べ物とは知らんかったよ・・

遅くなりましたが。

超簡単でちょっと怖いけど
試してみたいレシピですね。

牡蠣のてんぷら、ぜひお試しあれ♪

チェリーさんへ

この記事アップしたら、結構みなさんが知ってたので驚いておりますよ!

今まで知らんかったのが、損した気分です。。

牡蠣が当選しなくなったので、寒いうちに是非とも天ぷらを戴かなくては・!!・!

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。