スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島ブログ
今晩から列島は寒波に襲われるみたいね・・・

1億2千万の人間が、揃ってフーと息を吹きかければ、寒波がロシアに帰っていかんかな・・?
後2週間もすれば立春になるけど、春が待ち遠しいね。

そんな昨日の事。

外回りの途中、駅伝をちょっとだけ見学すると、空白の時間が出来た。
近くにカフェでもあれば、一人で本でも読むところであるが、さてここは例の年賀状をくれたおばあちゃんの近く。

せっかくなので、顔でも出してみようかと思案が巡る。

住所をソラで覚えてないし、前に訪問したのは1年以上も前のこと。

場所を覚えているか不安もあったが、「たしかこの辺り」と見当をつけて付近を探索すると、見覚えのある玄関がさっさと見つかった。

どうやら「駐車場空きスペース感知センサー」の他に「人の玄関メモリーセンサー」も備わっていることが証明された。

まっ、そんなことはどおでもええんです!

例のおばあちゃんは確か一人暮らしと言ってたような気がする。

一人暮らしのお年寄りの家を訪ねる・・・?

近所の人が見たら「怪しい奴」との疑惑をもたれかねない。

そういえば、数日前の新聞でも振り込め詐欺の被害者はその多くが一人暮らしの高齢者と書いてあった。

振り込め詐欺でなくても、お金を扱う営業マンが高齢者を騙す事件は多くある。

銀行マンが預かった金をネコババしたり、保険屋が着服したり、証券マンがいかがわしい儲け話をもちかけたりと、金融マンってのはロクデナシが多いね。

知らない人が見れば、オレもそのロクデナシの一人と間違えられてもおかしくはない。

玄関先で思案するものの、まぁええか・・・と勇気を出してドアをノックした。

「どなた様ですか?」
ドアを開けることなく問いかける声に安堵する。

「こんにちは。この前年賀状を頂いた、○○でございます」

「あぁ~!!」
ドアの向こうから聞こえた声が一オクターブ上がる。

すぐに鍵が開けられて、おばあちゃんと一年振りのご対面!

満面の笑みに涙が浮かんでいた。

ご無沙汰のご挨拶を済ませると、近況をお伺いする。取り留めのない話しに花が咲き、身の上話が口からもれる。

高齢者の一人暮らしってきっと話し相手が欲しいのよ。

おばあちゃんが話す言葉に母の姿が被る。

話し相手が居ないところへ、不安なことが起きたり親切にされたりすると騙されるのがわからないでもない。

ここで知り合ったのも何かの縁。

自分の親に孝行出来なかった分、おせっかいにならない範囲でおばあちゃんに返して行こうか・・・

「お邪魔しました。また寄らせていただきますね」と挨拶をしながらそんなことを考えていた。
広島ブログ
このケースは稀であるが、普段どこのお宅にご訪問しても、密室では極力女性と二人っきりにならないように心がけているのだよ。

しかし、こんな高齢者を騙すって許せんね!!
自分の知り合いは誰も被害に遭わないように、注意喚起していこうと思うよ。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。