スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ自動車保険講座

広島ブログ
ここ数日、事故現場を見ない日がないくらい、交通事故が多かったように感じる。

何が日本人の心をここまで急かすのであろうか?

自分だけはマイペースで行こうと思ったところで、社会の歯車の一つである個人では、そうも言っていられない場面もある。

さて、そんな師走の一日に、信号待ちで止まっていたところ、後ろからタイヤとアスファルトが喧嘩するような急ブレーキの音がする。

数秒後、後ろの車のフロントバンパーと、自分の車のリアトランクが激しいキスをすることになる。

ぶつかった衝撃で、アナタの首は前後に大きく揺れて首がムチのようにしなり、ヘッドレストに後頭部がアタックする。。

人間で一番重たいと言われている頭部は細い首だけで支えられているが、事故の衝撃は一番細い首を直撃することになる。

さあ大変!
こんな場合の過失割合は10対0で自分に落ち度はないが、こんなパターンは自分が加入している民間の保険会社は相手との交渉をしてくれない。

誰がするの?
自分がするのである。

そんなアホな話しがあるかい!!
何のための自動車保険や!!と罵る声が聞こえてきそうな気がするけど、10:0の事故では過失割合で争うことがないからそうなってしまう。

さて、ここからが大変なところ。

とにかく、病院へと行ったところ、よくある診断名は「外傷性頸部症候群」つまりむち打ちである。

首に大きな輪っかを巻かれ、安静にするように指示されて家に帰ると、警察とレッカー会社から連絡が入る。

「事故車を○○に運んでおいたので、来てくれ」と。

医師は安静にしなさいというのに、警察やレッカー業者まで出向くことになる。

痛い上に実に面倒くさい。

しばらくすると、事故相手がポエムのカステラを持って来たり、保険会社の担当者から連絡が入る。

「この度は誠にお気の毒様で、お見舞い申し上げます」と。

そして、色んな書類を渡されて提出するように言われる。

同意書に休業証明にその他諸々。

ここで問題になるのが、休業証明で、会社勤めの方であれば源泉徴収票で問題ないが、自営業が揉める。

自営業者の場合、原則確定申告書しか認めないが、どれだけの人が所得をまともに申告しているのであろうか・・

家族4人、中学生と高校生の子供が居て借家に住んで年収200万円なんて有りえない金額であるが、これで申告をしていると、事故の被害者にもかかわらず、それにみあった保障しか受けることが出来ない。

自営業者の人、恐いでしょ・・?

いくら保険会社に怒鳴りこんだところで、金を払うのは保険会社なので、書類がそうなっていればそれだけしか出さない。

話しにならないから、事故相手と直接交渉すると、保険会社の顧問弁護士対応事案となり、余計にまずくなる。

任意保険には示談交渉権がついているので、そんなことになる。

ちなみに、交通事故の示談は法律行為になる。

例えば、オレが代理店の立場で事故相手と交渉すると「非弁行為」となり弁護士法に違反することになるのでまっとうな人間は手を出さない。

時々、交渉を頼まれることがあるが、事情を説明してお断りするしかない。

オレらが出来る事は、事故解決までの詳しい説明や、サポートにバックアップ。

必要であれば、解決ノウハウの豊富な専門家を紹介する等。

極端な例をいえば、自賠責への被害者請求の方法を教えることは出来るが、代わりに書類を書いたりすることは出来ない。

自動車保険に関しては、まだまだ書かなければいけない事が山のようにあるが、今日の講座はここまで。

くれぐれも事故の備えは万全に!!
広島ブログ
日頃から口を酸っぱくして言ってるが、生命保険の見直しも大切なことに違いないが、自動車保険を値段の安さだけで選んではいけないのである。

コメントの投稿

非公開コメント

あらら・・
銀蔵さんのお口が酸っぱくなっちゃいましたか。。
しかし・・
保険の事は銀蔵さんにおまかせすれば。。。。

すっぱいは無いねe-257

最近ババチャリが危ないね~e-268
チャリ(軽車両)も車道を走れとまでは言わないけど・・
かえって危ないe-2
何か厳しく取り締まってほしいよね。v-15

はなちゃんへ

年の瀬に締めくくりのギャグを一発、ありがとうございます!!

そうそう!
自転車は車道なんて今更言っても、あれで2号線なんか走られた日にゃ、車の方が恐ろしくてたまりません。。

交通量が少なくても、高齢者の自転車は、後ろを確認することなく、いきなり進路変更したりするので、恐怖です。。

お互い気を付けましょうねぇ~!!

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。