スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ労災講座

広島ブログ
皆さんの所にご訪問出来てないのに、いつもアクセスありがとうございます!!

またまた、保険の話しもとんとご無沙汰で、そろそろ専門家みたいなところを見せておかないと、ビール運びと間違われそうな気がしてきた。

さて、皆さんにも関係が大ありな「労災」のスタディをしようではないか。

というのも、一人親方で建設業を営んでいる知人が現場で怪我をした。
請負業務の一人親方なので、現場で怪我をしても労災保険の対象外になる。

では、そんな人が加入する特別加入に入っていたのかと言えば、それも未加入。

おまけに健康保険は国保で民間の保険にも何も入ってない。

おおそよ考えられる最悪のパターンが知人におきた。

幸いなことに大怪我ではないが、数週間は仕事が出来ない。

その間はまったく収入がない。

何とかならんか・・・と相談を受けたものの・・・何ともなりません、と答えるしかないのが現実。

何度も当ブログで書いているが、日本にある公的保険で、最強なのが「労災保険」といえる。

業務災害や、通勤災害で労災の認定が下りたら、医療費は全て国が負担してくれる。

おまけに収入の8割も保障してくれる。

しかし、もっと凄いところは、保険料の負担なしにそれだけの保障があるところ。

会社にお勤めの方であれば、給与明細を見てごらんなさい。
「労災保険料」なんて項目はどこにもないはず。

それにもかかわらず、これだけの保障が受けられるのは世界広しといえどそうあるまい。

保険料は事業主が全額負担しているのである。

そんな有難い労災保険を使えない人がいる。

前出の一人親方であり、個人事業主・経営者・会社役員等。

それでは、あまりに気の毒なので、収入に応じた保険料を負担する「特別加入」という制度がある。

仕事が出来ない期間の保障は、掛け金によって変わるが、なによりも医療費の負担がないだけでも助かる。しかしそれすらも未加入の人が結構いる。

独身者ならいざしらず、家庭を持っていれば、それは罪になると思う。

民間の医療保険や傷害保険に入ってるから必要ない!って方もいらっしゃるが、早合点はいけない。

保険料が安いだけの交通傷害になってないか、しっかり確認しておく必要があるね。

また、労災保険や特別加入の他に「任意労災保険」というものが、損害保険の商品にある。

これは従業員の人数に合わせてオーダーメイドすることが可能で、怪我をした従業員の生活保障やお見舞いなどにあてることが出来る。

危険な業務に携わっている人は、こんな商品がある事も知っておいてもらいたいね。

さて、最後にワンポイント労災講座。

「通勤時の交通事故は迷わず労災申請!!」

「一日だけのアルバイトでもパートでも派遣社員でも労災保険の対象になる」

「業務中や通勤時以外は対象外」(休日に被った怪我は対象外。また合理的でない経路を使っての通勤災害は認められないことがある)

「そもそも自分が労災の対象になるかどうか、知っておこう」
以上、ミニミニ労災講座でした。

広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

銀蔵さん、コメントせずにはいられません。
安全大会と称して大手元請け工務店が労働基準監督署長を招き講習をします。
ヘルメットがどうだの熱中症対策がどうだの安全対策を講習します(それも必要だとは思いますが)
そこで講習を受ける者の中に多くの一人親方労災未加入者がいました
保険に入っていたからと言って事故刃防げる訳でも失った物を取り戻せる訳でも無いですが、銀蔵さんの仰るとおり「無知」は罪になる事もありますね。
いつぞや私の記事で転落事故に遭われた方は福岡の脊椎損傷センターに入院中です(ドクターヘリで運ばれたのは頸椎損傷があったからでした)
来年の安全大会は銀蔵さんに講師を務めて欲しいです。
長いコメントしてスミマセンでした。

エコエコ薪ストーブさんへ

お待ちしておりました。
以前、事故に遭われた方は頸椎損傷ですか・・・

お気の毒様としか言いようがありません。

そうなんですよね・・・
特に危険が伴う仕事に従事している人は、民間も公的な事も含めて、保険の事に無関心では、残された家族に対して罪であると思います。

しかし、一括りで「保険」といっても公的保険から民間保険まで様々で分かりにくいのが現状ですね。

働く人への保険講座。機会があれば実現したいものです。

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。