スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒストリー・6

話しは多少前後して、読みにくい面があるかも知れないが、ご容赦を。

時計を交通事故前に戻すが、Fpの勉強をしていた頃、投資顧問の専門家が開くセミナーに参加した。

広島でも名の通った業者なので、受講者もそれなりに多い。

担当の講師は、1時間半ほどの時間に、半分は保険商品の悪口をまくしたて、残りの半分は自分が取扱いをしている投資信託のパフォーマンスがいかに優れているかを延々と語っていた。

「保険で運用するなんてバカがすることですよ!!」

「医療保険なんて入る必要はありません!!」

「そんなお金があれば、毎月コツコツと投信で溜めるのが賢いやり方です」と。


結果を出すには、タイミングを考慮する必要があるが、その言葉を鵜呑みにしてコツコツと預けた投信は、今では大きな含み損を抱え、保険で運用した人は、大儲けとまではいかないが、満足のいくリターンを揚げている。

まっ、世の中にありふれた話しである。

そのころは、あぁ~そんなものか・・・と疑いもせずに聞いていたが、ある日その講師と街で偶然出会った。

向こうからやってくる顔に見覚えがあり、名前も憶えている。

会話も交わしたことがあるので、講師の方もオレの事を覚えているはず。

「あっ!○○さん、こんにちは」と声をかけたところ・・・

見事に無視された。


嬉しいやんか。

社会人としてその立派な態度に敬意を表そう。
アナタとは、良い関係を築けそうな気がするよ。

いかにオレが鈍いといっても、どうやら嫌われていることだけはわかる。

しかし、何が気に入らず嫌われているのか分からない。

オレの顔が気に入らないのであれば納得できるが、そうではなかった。

「知っている奴、或いは知りそうな奴は、懐柔するか排除するか」

光栄なことにオレは排除される方に事業仕分けされたと推測出来た。

しかし、そんなことはどこにでもある理不尽で、いちいち目くじらを立てるほどのことではないが、ある日、その業者の前を通りかかると・・・

保険代理店の看板が出ていた。

あれぇ~?

ああそう!
そういうことね、なるほど納得!!

投資顧問を開いて独立しようと企んでいたが、この業者と同じことをするのかと思ったら、気が滅入った。

保険の仕事を始めるまで、3段階あるとすれば、この出来事はホップで、リーマン・ショックがステップで、友人の存在がジャンプだったのかも知れない。

明日辺りジャンプの時間かな?
広島ブログ
注:全ての投資顧問がここに書いたような業者かどうかは判断出来ない。
きちんと顧客目線でアドバイスをしてくれる業者も居ると思われる。

どこに居るのかは知らないので、気になる人は自分で探してね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。