FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の続き

この前の日記で「ぶさいくや、格好悪い、売れるわけない」等と散々こけにしたサターンが走っている姿を見た。

対向車線から向かってくるヘッドライトを見た瞬間「アレッ?」って思ったがあの形はまぎれもなくサターンそのものであった。

いやぁ~
広島でサターンが走っているとは思いもよらなかったから驚いたね。
あのサターンはどこで買ったのだろうか?

パーツの供給って問題ないんかね?
今サターンに乗るにはある意味ランチャーデルタや古いマセラッティーに乗るより勇気が要るかも知れない。

ところで、先日夕飯を食ってたら子供が「父さん、夢の続きって見れんのかね?」と聞いてくる。

娘よ!!
夢の続きが見たい気持ちはよぉ~く分かるがどんなに期待しても続きが見れた試しがない。

よしんば見れたとしても散々な結末になることさえある。

随分むかし女優の南野ようこ(字を知らない)と不適切な関係になる夢を見た。

特別彼女のファンってわけでもなかったけど、夢の中とはいえ女優さんとフニフニするのは興奮する。

肩をひきよせ、首をかしげて目を閉じてお互いの唇がいざ急接近ってところで目が覚めた。


その時の悔しさってのは今でも覚えているし、健全なオスなら誰でもそうだが、ともかくそこまで行ったんやから続きが見たいというかしたいというか・・・

「神様!!どうか続きを見させて下さい」と集中力を高めて再び寝たところ、次の相手は・・・・

南田ようこ(字を知らない)だった。

これはネタではなく実話であるが、1字違いで大違い。

オレはサターンに乗る勇気も南田ようこに乗る勇気も無かった。

そういえば最近怖い夢ばっかりで、フニフニするような夢を見てないなぁ~zzz

皆さんも週末に向かって良い夢を見てくだされ(__)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。