スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲鳴と歓声

8月9日午前6時起床。

いつものように朝食を済ませ、仕事の準備に取り掛かる。

唯一変わったことといえば、娘への手紙を書いたこと。

昨日は子供の吹奏楽コンクール広島県大会の出番。

中学から吹奏楽を始めて、去年までは万年B部門。

今年になってやっとA部門の舞台を踏む子供は、数日前から落ち着きがなかった。


無理もない。

4年越しのアイ・ラブ・ユーである。

今の自分の気持ちをペン先に込めて出て行く娘に手渡す。

「案ずるより横山やすし」

「思う存分やったらんかい!!」そう言ってハイタッチで娘を送り出した。

残念ながら本番は聴けず。

その時間、出来ることと言えば祈るだけ。

夕刻の日が西に傾いた頃。

19時からの結果発表に間に合うように家路を急ぐ。

会場に着くと既に発表が始まっている。

見渡すと、大勢の生徒達に交じって保護者らしき人の姿も多い。

出場順番通りに金・銀・銅と表彰が続く。

いよいよ子供の番。


結果はゴールド金賞。

さて、次の問題は広島県代表に選ばれるかどうか。

通過枠は5校。

固唾を飲んで見守る1秒が長い。


1番の点数100点、強豪女子高。

2番目の点数99点、川向うの男子校。

3番目、98点、ライバルが通う女子高。

4番目、98点、やっとここでコールされた。

5番目、点数を忘れたが、最前列で歓喜の雄叫びをあげる子供達がいる。(初出場かな??)

会場の隅っこで小さくガッツポーズするものの、まったく心臓に悪い。

この日のために一生懸命やってきたのは、どこの誰もが同じ。

歓声の横でうつむいて涙を流す子供達を見て、親父は涙がこぼれる。


1位から4位まではたったの2点差。

どこかで、ちょっと崩れたりしたら代表にはなれない、シビアさと隣り合わせのような気がした。

ここまで応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

代表として恥じないような演奏を中国大会の舞台でも見せて欲しいと願うばかりである。


広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとうございますっ!!!
銀子ちゃん達の頑張りが実を結んで本当に良かったです!!
しかしたった2点の差なんて、ほんとシビアな世界なんですね・・・

中国大会も頑張って!!!!
ファイトーぎんこー!!!
陰ながら応援しておりますヨ☆

No title

ムスメと同じ中学の仲間もメンバーの中にいました。
今まで経験したことのない場所(中大)に行けるなんて、
ほんとうに我がムスメのことのように嬉しいです!
銀子ちゃんと同じ学校に進学して良かったね!

No title

娘っチおめでとう~~~~
音を作らなきゃいけない楽器は
体調や天気や会場の違いで全く違うものになってしまうから
高校野球以上に何がおこるかわかんない
その2点差って技術の問題だけじゃなかったりするから
逆にタチが悪いよね

でも最大の自信は 
「 練習した 」 という気持ち

中国大会もファイト~

よかったです。

おめでとうございます。
なんだかほっとしました。
アハハハh。
よかったな~銀ちゃんちもナナパパんちも、チェリーさんちも!

すくらむの「む」さんへ

どうもありがとうございま~す!!!

皆さんが声援を送ってくれたおかげですわ!!!

一人だけ上手くてもどうにもならん面があるから、やっぱ総合力ですね。

現場と一緒ですわ。

皆さんからのコメントを励みにして、この勢いで中大も行くそうです。

ずこちんさ~んへ

えっ!そうなんですか!!

今、このコメントを読みながら子供に聞いたんですが、もしかしたらパーカスの生徒さんかな?

ほんまに心からこの学校にして良かったって思えます。

お嬢ちゃんと友達にもヨロシクお伝え下さいね~

さいこちゃんへ

応援ありがと~う!!

さいこちゃんは経験者なんで、そこら辺はオレらより詳しいよね。

ちょっとした点差って審査員の好みで別れたりするみたいやし、難しい面があるよね~

しかし、皆さんがこうやってコメントを書いてくれるのが嬉しいね♪

可能な限り練習したから、後は「案ずるより、横山やすし」の気持ちが大切かも。

中国大会も精一杯やってもらいたいと願うばかりよ!

女社長の・・・さんへ

どうもありがとうございます!!!

広島のブログ仲間が揃って代表なんて夢物語か小説みたいです。

あっ、これで何か書きたくなってきた。。

遅くなりましたがおめでとうございます!

我が事のように喜んだ銀蔵さんが想像できます(笑)
それにしても広島ブログ仲間の活躍、すごいですね!

No title

おめでとうございます!!!
厳しい争いを勝ち抜いて素晴らしいです!
娘さんと一緒に勝ち取った金賞。
努力が報われましたね。緊張して読みました。
感慨もひとしお。人生2度美味し感じですね。
案ずるより横山やすし??ちょっとめまいが。。。
お手紙を娘さんに渡すなんて、素敵!
銀ちゃんてやっぱりロマンティック・・・

心臓に悪いが癖になる(笑)

みんな一生懸命やってきたに違いないので、点数で勝ち負けをつけるのはむごい
しかし、これは良い人生勉強、勝っても負けてもこんな素晴らしい青春を体験
出来る子供達がうらやましい。
お互い良かったよね。次はもっと厳しい大会ですが黒い舞台に上がらせてやりたいね。

おめでとうございます!

お互いにおめでとうございます~!
迫力のある祭りでしたよ。
発表は、やっぱりドキドキ。

ほんとに子どもたちのおかげで、素敵な経験をさせてもらってますね。
21日の演奏会も楽しみにしています。

norueさんへ

どうもありがとうございます!!

保護者は何もしてないんですが、活躍の口火を切ったのは元祖さんですもんね~

この前、ある人に「元祖の団長さんとブロ友なんですよ」と言ったら羨望の眼差しで見られましたよ!

中国大会もご活躍を期待しております!!

aaconeeさんへ

ありがとうございます!!

まったくね、子供が吹奏楽をしてくれたおかげで、人生2度も3度もおいしい思いをさせてくれますからありがたい。

手紙は、受け取った娘もビックリしてましたが、それを見た友達が羨ましがってたとか・・・

演奏中、楽譜に挟んでくれてたみたいです。

⑦パパさんへ

まったくですね!!

これから社会に出たら、もっと理不尽なことだらけですから、今の時期にこんな経験を出来るのは高校生ならではです。

次は厳しい戦いになるみたいですね。

東隣の県代表は揃いも揃って強豪揃い。

しかしまぁ、同じ高校生なので真っ向対決で黒い舞台を目指して欲しいですよ!!

チェリーさんへ

お互いにありがとうございま~す!!

表彰式に出るのって初めてやったんですが、ドキドキ感がクセになりそうですね。

21日が行けるかどうか分からないのですが、あれは楽しそうですよね♪

吹奏楽の追っかけは最高ですわwww

No title

娘さん、おめでとうございます!

何事にも徹してる人たちの差って、紙一重なんですね。
ほんのちょっとしたミスでも許されなかったり・・・
上へいって後悔のないように、頑張ってもらいたい
ですねぇ~。

ウチの長女も中学まではやってたものの、今は何も。
何か打ち込んで欲しいものです。

No title

おめでとう 娘っちたち頑張った!!!
銀chan 生で聴くなかったのは残念だったけど
きっとパワーは伝わってたんだね

一生懸命に結果がついてくる
すばらしい事です

まだ次があるんですね

ファイトです

私もパワー送っときます(^.^)/~~~


本 読み終わりました
次、娘に渡します
これは是非とも男子高校生にも読んで欲しいですね
かといって、彼に渡すわけにもいかないが・・・

感動

いいお話ですね。
代表校、落ちた高校、どの学校の子どもたちの気持ちもわかる
読んでて、うるうる。
親を感動させてくれる子どもたち、ありがとう。
ですね!

kanさんへ

どうもありがとうございます!!!

おかげさまで、何とか目標を一つだけクリアすることが出来ました。

打ち込めることがあるのって、素晴らしいですよね。

kanさん、お嬢さんにカメラを持たせるとかどうですか?

将来は親子で写真展なんか開けたら最高かも!!

ひめちゃんへ

いつも応援ありがとう!!

お陰様で一つだけ突破出来たよ!

あの本、届いてもう読んだの?

勝負が早いねぇ~!!

さいこちゃんも書いてたけど、やっぱ男もきちんと知っておくべき事柄よね。

もし息子が居たら間違いなく読ませるけど・・・

何でしたら、彼に送りましょうか・・?

上杉薬局さんへ

ねぇ~!
代表の発表も嬉しかったけど、後のミーティングで悔し涙を流す子供達を見てたら、ウルッときてしまいました。
それもこれも吹奏楽ならではですね。

しかし、去年もそうでしたが、広ブロの保護者の盛り上がりも凄いですよね。

明日の本番もドキドキですよ。

中学は中学の良さがありますから楽しみですね。

今晩は早目にお休みください!!♪

No title

おめでとうございます!!!
いい夏になりましたね♪

銀パパさんからの手紙も、きっとお嬢さんに撮っては宝物ですね!

惜しくも涙をのんだ音楽仲間の分も、きっとがんばるって
心に決めていそうですよね、娘さん・・・。

こちらは、応援、続けますっ!

そらまめさんへ

応援ありがとうございます!!!

そうそう!
ライバルとはいえ、コンクール以外は音楽仲間ですからね・・・

同じ目標を持ちながら悔しい涙を流した子の分まで、自覚してしっかりとやってもらいたいです。

あっ!
普門館に行くことになれば、そらめまさん案内役をヨロシク☆””

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。