スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ!銀蔵さんに聞こう~!

「あんねぇ~銀ちゃん」

「父ちゃんが契約者で子供が被保険者で満期受取人が父ちゃんの場合、税金はどうなるん?」

契約内容によって、かかる税金が違うことは前にも書いたけど覚えてらっしゃるかな?

どうせ誰も覚えてくれてないよな(。。

まっ、ションボリせずに、気を取り直して再度スタディしよう。

冒頭のお方は、ブログを通じて知り合いになり、それ以来快くお付き合いを頂いている人。

父ちゃんと税金の話しで言い合いになり、このような質問になった。

最近はネットの発達で、大抵のことは検索で調べてみると出てくるが、それでも分からないことがある。

そんな時、誰かの口から教えてもらうと一気に理解出来る事ってあるよね。

本を読んだり、調べものをして分かったような気になっても、いまいち理解出来ないことがあるけど、人の口を通して聴けば、脳内で何かが繋がり、目からうろこが落ちることがある。

質問主さんも、とりあえずネットで調べてみたものの、絵や図解を見ても分からない。

そこで、とりあえずロックな保険代理店の出番とあいなったのである。

質問の答え。

「契約者・父親」「被保険者・子」「受取人・父親」の場合所得税がかかる(契約者=受取人)

税金の話しを書きだすと長くなるので省くが、死亡保険にかかる税金は「所得税」「相続税」「贈与税」とに分かれる。

所得と相続はどちらが得かは、それぞれの保険の目的によって変わってくるが、一番不利なのが「贈与税」になる。

贈与税が科せられる契約は「契約者・父親」「被保険者・母親」「受取人・子供」等それぞれが3人とも違う人になると贈与税の課税対象になるので注意しておきたい。

皆さんも今一度、ご契約内容を再確認しておこう。

もし分からない場合は、そうだ!銀ちゃんに聞いてみよう~


広島ブログ
万が一、贈与税の対象になるような契約が見つかれば、、出来るだけ早く保全手続きをすること。

ついでに言えば、何も知らずにそんな契約を勧めた担当者は、変えてもらった方が無難でもある。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
全然知らなかった!!
だいたい税金がかかるなんて知らなかった。
ひどい無知です。
私が死んでしまったら、諸々イタコしていただける?!
首長くしておくから・・・

名無しのaaconeeさんへ

aaconeeさんでしょ?
名前を入れる時間もないのに、コメント下さってありがとうねぇ~(凄い皮肉^^)

ちょっと説明しておくと、記事の件は「死亡保険」についてであります。

その他の「がん」「医療」「介護」「交通事故の損害賠償金」等の給付金はほとんどが非課税となってます。

保険でも商品によって違いますので、お間違いなく!!

aaconeeさんの首が伸びるより先に、オレが死ぬ方が早いと思われます。。

ありがとー(^^)/

”そうだ、銀ちゃんに聞こう!”うふ・・助かりました。夫婦げんか勃発だったもんで(笑)お互い過去に金融がらみのお仕事してたからさぁ・・・ 自分の主張を譲らないのよね(ため息)
保険商品も税金も年金もめまぐるしく変わるじゃん。

困った時の銀ちゃん頼み♪ 頼りにしてます!自律神経失調症でも ウツでもパニック障害でも 入れる保険っつーーんがあるの 教えてもらったしね☆

はるめさんへ

フフフ
お役に立てて何よりですわ。
違う保険商品を扱うオレに、わざわざ問い合わせてもらえるのって、実はありがたいことなんですよ~!!

神経内科の疾患があっても引き受けてくれる商品は少ないですね。
もっとも、募集人には告知受領権がないので、絶対引き受けてくれるとは言えませんが、パンフレットだけでもご覧くださいね。

No title

こんばんは~
なんでわかったの~~
無知と言えばaacoさん!だからか~~~。
普通、名前って自然にはいってるよね。変だな~
最近色んなところで権兵衛さんしてるの。

脂肪保険だけなんだね、税金掛かるの・・・

皮肉だったの?
凄い愛情感じた。。。

aaconeeさんへ

へへっ!
文は人なり、ですからね、常連さんであればそれとなくわかりますよ~!!

名前が入ってないことが時々ありますね。
オレもコメント入れる際は確認するようにしてます。

税金がかかるのは死亡保険の他にも学資やら年金にもかかりますのでお間違いなく。

やっぱ愛情を感じてくれましたか・・!

その通りですわん☆

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。