スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンにのせて

7月10日・日曜日午後1時、市内サンプラザ会場に居た。

昨日は、この前亡くなった友人のお別れ会。

通夜と告別式はご遺族の意向で、家族葬になされていたこともあり、故人にお別れを言う機会がなかった。

生前は塾の先生をしていたこともあり、生徒さんやら教え子さんやらも同じように機会がなかったらしい。

そこで、関係者やご遺族が中心となって、「A顔で見送る会」が開かれた。
110710_1302~01
参加者は古くからのご友人の方を始めとし、生徒さんやら塾関係者さんやら、ブログ仲間さんやらで大賑わい。

さながらプチオフ会の様で、改めて故人の人柄がしのばれた。

悪役俳優の柿辰丸さんと二人で、短い挨拶もさせてもらえたが、マジな話しをすると泣きそうになるので逃げ出したくなった。

会場には110710_1309~01こんな写真も飾られていた。

真ん中の写真は今年4月に3人でネット配信番組に出た時のもの。

大切にとってくれていたことがうれしい。

彼と知り合ったのは去年のことで、お付き合い自体はそんなに長くないが、心にポッカリ穴が開いたような気持ちが強い。

しかし、考えてみると、人が亡くなるのは仕方ないこととしても、やっぱお別れをする場ってのは必要と思う。

なんとなく心の整理がついたような気がするね。

津波や地震で、身近な人を亡くした上に、ご遺体まで見つからない方の気持ちがよく分かったよ。

人間には60兆もの細胞があって、毎日数千個の細胞分裂が繰り返されていると聞く。

体に出来たがん細胞は、我々が意識することなく免疫機能が働いてくれて命が繋がる。

毎朝、勝手に目が覚めるのは当たり前かな?

寝ている間にも呼吸をしてくれて、我々は生きている。

心臓は血液を作って送り出してくれて、血が流れて、体温を平熱に保ってくれているからこそ命がある。

当たり前のようで、まったく当たり前ではない。

今ここに命あることに感謝しよう。

一足先に、天に召された彼が大切なことを教えてくれた気がするね。

さぁ、お別れの時間がやってきた。

ショパンの「別れの曲」で見送るから、安らかに眠ってくれ。


広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日はお疲れ様でした。

もっとハデな被り物をもっていけばよかったと少し後悔しとるコガッチです。もちろん、銀蔵さんと柿さんにかぶってもらう(笑)

ご縁って感謝ですね。

No title

A顔の方だらけのお別れ会でした。

銀ちゃんはじめ、ゆかり〇や〇UMIさん、〇かまりちゃん、
柿〇さん、あ〇こやさん、〇ガッチ~
名前かけなかった方々も、
ほんとお友達になれて、
よかったです!!!
そんな気持ちになった一日でした。

祝1桁

ついに1桁順位ですね。じわじわ上がってきましたね。
おめでとう♪
偽レブの会で知り合ったんじゃもんね。新メンバーはコガッチなん?w

コガッチさんへ

こちらこそ、ありがとうございました!!

見送る会が初オフ会参加とは妙な気もしますが、彼が引き合わせてくれたのかもね。

ところで、聞いてみようと思ってたけど・・・

あの被り物、どうしてあそこにあったの?

まさか、最初からオレらに被らせるつもりやったとか・・?

ナナママさんへ

ほんまに、ええ会でしたね。

あれから家に帰って、家族とも話しましたが、自分の葬式はあんな形で送ってもらいたいと思いましたよ!!

葬式不要、戒名も不要で笑って送ってもらえたら最高かも!!

ブログを通して、皆さんと知り合えて嬉しいのはオレも同じ気持ちです。

彼の分まで精一杯生きていきたいもんですね!!

⑦パパさんへ

昨日はお疲れ様でした!

そうそう!
去年の春に登録した時は、一桁順位なんて思いもよらなかったのに・・・

ほんまにありがたいことで、お礼の言葉もありません。

新メンバーがコガッチさん・・?

また噂が独り歩きしそうな予感がします(。。

お別れ会

銀蔵さん、お別れ会の様子を教えてくれて有り難う
先生には生前よくコメント頂いていました
ブログの写真を拝ませて頂きました。

ちなみに次の現場は庚午なんですよ・・

No title

なんかねぇ~
会場に行くまえに
「かぶりもん、もってこいよ~」って先生に言われた気がして(笑)
コガッチ、裏方の衣装係でwww
もちろん、柿さんと銀蔵さん用です(笑)

No title

お別れ会。
お疲れ様でした。
本当にお別れの場って必要ですね。
私も心の整理がついた気がします。
今、ここにある命に感謝して
日々を過ごしていきたいと思います。

No title

ただただ ご冥福お祈り申し上げます。

No title

A顔でお別れ会なんて、素敵ですね。

生前のお人柄がしのばれます。

ですね

知り合ってからの期間は短かったけど、波長の合う友人でした。来春桜の咲く季節に例の公園でビール飲みながら花見しましょう。3人で。

No title

銀chanのところから飛んで・・・

生徒さん達を愛しているのを
ブログから感じて
コメントした事ありました

ご冥福をお祈りいたします

エコエコ薪ストーブさんへ

えっ?
そうやったんですか!

コメント欄には目を通していた方ですが、先生がコメントしてたのを見逃してました。

次の現場が庚午方面ですか・・

それも縁を感じますね。

コガッチさんへ

そっか・・!!
何であんなものが紙袋から出て来たのか不思議でしゃ~なかったけど、納得。

しかし、オレらでは被り物王子の足元にも及ばんな。

ところで、ファンレター来た??

yokkoさんへ

どうもありがとうございました。

しかし、大勢の人でビックリしましたね。
色紙にびっしり書かれた文字に、先生への想いが感じられました。

残念なことには違いないけれど、関わった皆さんのご活躍をお祈りするばかりです。

また、お気軽にコメントを下さいね!!

よっちママさんへ

どうもありがとう!!

よっちママも体には気を付けてね!!

ナンヨウハギさんへ

まったくそう思います。

もし、オレの方が先に死んだら、笑いに来てくださいよ~!!

柿辰丸さんへ

その案ノッタ!!
例の公演も来年の春にはまた桜が咲くんでしょうね。

164死すとも、桜は死なずって感じですか?

それはそれで、また楽しみが増えました!

ひめちゃんへ

あ~あ~!
あったねぇ~!!

今でも覚えているよ。

文は人なりでね、ほんまに良い文章の通り、良い先生でした。

安らかに眠ってくれていると思います。

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。