スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは信じますか?

世の中には、色んな迷信や言い伝えがありますが、あなたはそれを信じますか?


昨日の夕方、列車の揺れに身を任せていた。

広島駅から乗り込んだ山陽本線岡山行き快速列車。

会社がひける時間のせいもあり、車内はほぼ満員状態。

満員電車に乗るなんて、滅多にないからある意味新鮮であった。

向かう先は、30分ほどで着くが、その時オレの足元には非常に気がかりなことが起きていた。

これを見て110617_1954~01

ワニでも、怪しい動物でもないオレの靴。

調子に乗って、駅の階段を駆け上がっていたところ、何かをひっかけて見事につま先が破れてしまったオレの高級革靴。

少し前から、履き心地が悪かったところ、昨日とうとうそのお役目を閉じる日が来た。

まぁ、長い間履いたし、刑事と営業マンは足で稼げと言われるだけあって、忠実に教えを守った結果がこれである。
さて、靴がこうなってしまった以上、新しい靴を買う必要があるが、これがまた難儀をする。

オレには、どおでもええような変なこだわりがあって、とにかく人と同じ格好をしたくないという、面倒くさい性格の持ち主でもある。

時計・カバンに靴。
高級品でなくても、それぞれが自己主張するような物を持つくせがある。

さてさて、面倒くさいけれど、靴選びをせねばいくまい。

今日も、靴屋さんを2軒3軒と回ってみるものの、ピカッとくるのがない。

いい加減に面倒くさくなって、帰ろうと思っていた時、あるお店の店頭でオレを呼んでいる靴に出会えた。

試しに履いてみると、ベストフィット。

散々悩んだあげく、決まる時は一発である。

これで、どのお宅に上がっても恥ずかしくないね。

さて、靴にちなんだ言い伝えで「新品の靴は、午前中に降ろして足を通せ」とウチの田舎で伝わっていた。

もともと、言い伝えや迷信類を信じるタイプではないので、無視を決め込んでいたところ、新しい靴を午前中に降ろした日はロクなことがなかった。

それも一回や二回ではないので、いくら罰当たりな人間でも信じたくなってしまう。

今日買った靴は、必ず明日以降の午前中に足を通すようにしようと思う。

あなたは、地元に伝わる言い伝えを信じますか?


信じる人も、信じない人もクリック
広島ブログ
uid4089902_201105131700237c210f76.jpg定期演奏会来てね♪
テーマは「空」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはまたまた よく履き込んだね
靴も喜んでるよ

迷信か~
その日の気分次第かな
ほら タイミングって大切じゃない?

わざと

禁忌事項にチャレンジして痛い目に逢うタイプでした。
最近は普通に真面目です。

さいこちゃんへ

タイミングって・・?
その日の気分で、信じるか信じないを決めるとか・・?

それもまたアバウトな。。

この靴ね。
まだ独身時代に買ったから、かれこれ20年は経つよ!

長持ちしすぎ??

⑦パパさんへ

わざと、夜中に口笛を吹くとか、爪を切るとか、朝クモを見つけては殺生するとかですか?

痛い目に遭うという事は、ある程度は信じている面があるんですね。

これからは、新品の靴を降ろすのは午前中にしてみてください!

No title

そうなんだぁ~・・・。
銀ちゃんって「人と同じ格好をしたくない」人なんだぁ~?

うん、なんだかそういうタイプの男性だと思います。
自分をしっかり持っているし、いい意味で頑固だものね?(笑)

すぐにベストマッチな靴に出会えたのも運の強さ。

靴の話は私も小さい頃から聞かされて知っていましたが
あまり意識しないでおろしていたかも・・・。

小さい頃は素直に信じていたのに
今では平気で夜でも爪を切ったりしています。

こんばんゎ(・∀・)


靴サン、おつかれさまでした☆☆☆


新しい靴は、夕方おろしちゃダメって、あたしもおばあちゃんから言われてたよ。

福岡でもそうやった!!

おばあちゃんたちが言うことって、なんか、ちゃんとした意味があるような気がして、ちゃんと守ってます。


ちなみに、あたしも人とまったく同じはヤダ(笑)

うちの職場、お揃いの作業着?プラス帽子やけど、帽子が脱げんよぉに、ヘアピンで止めたりして、乱さん程度にちょっとだけ自分色出したりしちゃってます。


は~ちゃんへ

へぇぇぇ~!!
そっちでも靴の話しあるんや!!

てっきり、奈良の山奥だけの言い伝えと思ってたよ!

自分をしっかり持っているかは、大きな疑問があるけど、何て言えばいいのか・・・遊び心がないと嫌なのかね?
スーツはまだ自由度があるけど、制服関係になると凄く苦手ですよ。

夜中に口笛を吹いたら蛇が出て、爪を切ったら親の死に目に会えないでしたかね?

親より先に死ぬわけにはいかないけど、朝爪を切るのも面倒な気がするね。

これからは、休みの朝爪を切るようにしようかな!

のん♪さんへ

へぇぇぇ~!!
福岡の方でも、同じ言い伝えがあったんやぁ~!!

ブログで書いてみるもんやね!
てっきり自分の田舎だけかと思ってたよ。

あれには、どんな意味があるのか、そこが知りたい!

のん♪さん、仕事は作業服かぁ~

やっぱ決められた制服でも、ちょっとだけ自分色が欲しいよね。

制服にもワンポイントおしゃれを!!

気になる!

気になって調べてみたよー!!!


夜に新しい靴をおろしちゃいけない理由。


「夜に新しい履物を履いて外に出るのは、亡くなった人がすることだったから、死人のすることと言われていた」

とか、

「新しいものは、人間だけじゃなくて、神様も嫉妬するから」

とか、

「暗い夜道を履き慣れない靴を履いて歩くとケガをするから」

とか、いろいろ理由があるみたい。


どうやら、「夜中に出歩いてもろくなことがない」っていうことみたいです。


どうしても夜、新しい靴を履きたかったら、「おろす前に靴底を火であぶっ」たり、「トイレでおろし」たりすると良いみたい☆


そういえば、あたし…

おばあちゃんに言われて、新しい靴をトイレでおろしたことあった…

うんうん。

そんなこと、あったよー!!!!

のん♪さんへ

へぇぇぇ~!
調べてくれてありがとう!!
理由を知って凄い納得しました。

なんかフン詰まりが取れた気分♪

トイレに降ろすっていうのは初めて聞いたよ。
次に新しい靴を買ったらやってみるよ!
しかし
次、靴を買うのが何年先になることやら…

検索フォーム

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。