スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・ラブレター

ラスト・ラブレター。

生命保険発祥の地イギリスでは、こう呼ぶらしい。

福沢諭吉が日本に生命保険を伝えた明治時代には「人の生命をお金に変えるなんて・・・」と凄い反発を食らったらしいが、今は「保険も入らずに死にやがって・・・」と罵られる時代になった。

生命保険ってのは、我々にとって必要不可欠なものになっているが、保険を好きな人は少ない。

もっと言うと、保険の大切さは分かっていても、保険屋が嫌いって人の方が多いかもね。

何が原因でこうなったのかと言えば、当然生保レディーのせいではない。

生保レディーでも優秀な人は沢山いる。

問題は、保険会社の営業姿勢のあり方で、商品にもレディーにも責任はない。

人々の保険アレルギーに輪をかけるのが、商品設計の分かりにくさではないかな?

時々、国内の商品を分解してみようと試みてみるが、これがまた超複雑で難解な代物となっている。

これを扱う生保の皆さんって・・・全部理解しているの?

だとしたら、あなたの年収は1千万円もらっても少なくないと思うよ。

ちょっとここで、保険を分かり易くするために「保険の目的」を書いておこう。

保険の目的とは「死亡」「医療」「がん」「介護」「年金」「教育」と大きく6つに分けると考えやすい。

これが、セットになってくっついていると保障は万全になるが、要らないものまでくっついてくるデメリットがある。
そして、要らないものを解体しようとした時は、不利になる。

では、セットでなく別々の商品にしたらどうなる?

子育てが終わって夫婦2人暮らしと仮定すると、教育と、大きな死亡保障は要らなくなる事が分かるね。

詳しく知りたい方はお気軽に当方までお問い合わせを!

またPCでブログをご覧の方は、こんなサイトも参考にされたし。

生命保険文化センター保険ガイドWEBが役に立つと思う。

ところで、生命保険文化センターがこんな作文を募集していた。

中学生作文コンクール

「ラスト・ラブレター」

イギリス人は上手い事を言ったものである。

ラブレター、出す人ももらう人もクリック
広島ブログ
uid4089902_201105131700237c210f76.jpg定期演奏会来てね♪
テーマは「空」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
「ラストラブレター」いい響きですね。
潜在意識にどうもお金は「汚いもの」というイメージが
ありますした。あればもちろんありがたいですけど、
最初命の値段見たいなイメージがあって、本当に嫌でした。
でも、大人になって(古い大人ね)お金も愛情だと気づきつつあります。
稼いで我が家を支えてくれる、旦那様に感謝です。

No title

「ラストシーン」と「古いラブレター」を思い出しましたv-341

我が家の場合、「教育」は終わったから
これからは「医療」と「年金」ですかね。
でも主人の死亡保障も多少は・・・(笑)

多少のお金は、大きな悲しみを少しは癒してくれる気がしますもん。

aaconeeさんへ

こうやって聞いたら結構ええ響きでしょ?

亡くなって行く者から遺された者への最期の想いが伝わってきますね。
それが本来の保険のあり方と思いますが日本でのイメージは良くないですよねぇ。
皆さんには、保険商品を上手に使って生活に活かして頂きたいですね~!

mocoさんへ

永ちゃんもがん保険入ってますかねぇ…?
いつか聞いてみたいです!

やけに死亡保障の部分にこだわりがあるみたいですね(笑)
まぁ、その気持ちはよく分かりますが!
もし何がしらをお考えでしたら是非当代理店までご用命を(笑)

さすがイギリス人

最後までかっこつけるじゃね。素晴らしい!

No title

ラブレターなんて出しも貰いもしない人は
どうすればいいのよ~ヾ(。`Д´。)ノ と
イチャモンつけながら押してみたよ

そういえば18歳の誕生日を迎えたポニョ子に
学資保険満期のお知らせと共に
なんか保険の案内が来てたけど
そんなのって入ったほうがいいのかどうか
必用な保険なのか どういうものなのか
そんな初歩的なことすら知らないし
保険の営業の人って苦手って人多いし
結構困るよね(-公- ;)

生保レディーにも責任あるよ
うん・・・ある

⑦パパさんへ

パパさんも、アングロサクソン並みのラブレターを書いておいてくださいww

さいこちゃんへ

ラブレター要る?
オレが出そうか?

え~っと・・・住所は、兵庫県善通寺市で良かったかな・・?

ポニョ子は学資の満期が来た?
それはそれはおめでとう!!

来年の大学進学に備えておきましょう!

まっ、問題があるのはレディに限らず、親父にもあるけど、要は取り扱う人の資質の問題ですな。

ポニョ子の年齢で必要な保険って・・・ガンくらいしか思いつかないね。

理由は、乳がん、子宮頚ガンの罹患が低年齢化してるから。

まぁ、何にしても大事なことなので、良い担当者さんに出会えることが一番かな!!

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。