スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点から線、そして立体へ

広島では珍しい、日経セミナーのお知らせ。

タイトルは、日経新聞の本当の読み方がわかるセミナー」

本当の読み方が分かるとは、本当でない読み方もあるのか?

そんなことはないと思うが、せっかく読んだ新聞の知識を、より一層身に付けようとするセミナー。

講師は、コンサルタントの「小宮一慶」氏。


コンサルタントって、どんなサル・・・?


相変わらずあなたアホねぇ~フフフ

この小宮氏。
本屋ではいつも名前を拝見するくらい、著書が沢山ある。

残念ながら、一度も読んだことはないが、セミナーまでに一冊買って読んでみようと思う。


セミナーの内容が、新聞ニュースを関連づけて知識を身に付けるというもの。

一つ一つのニュースは別もののように思えるが、関連付けて読むと、点が線に、そして面から立体へと考えることが出来るようになる。

これってよくわかるね。

日経読書歴はそろそろ20年になる。

最初の頃は、読んでも意味や単語が分からなかったが、読み続けていくと段々と分かってくる事柄が増えてくる。

一つわかれば、それが楽しくて、調べものをしたりするようになるし、違うニュースから別の関連事が分かるようになったりするのがまた楽しい。


いつも保険の話でも書いてあるが、保険の分野でも点や線で考えるより、面で捉えるほうが理解しやすいと思う。

例えば、ガン保険を考えるにしても、保険商品それだけで捉えるのではなく、医療制度や社会保障制度の中でガン保険がどんな役割を果たすのかと考えると、視野が広がると思うね。

このセミナー。
同じ日に広島会場の後は、呉でも開かれる。

入場は無料なので、社会勉強に是非どうぞ!!

詳しくはこちら「日経よくよむセミナー」のお知らせ


広島ブログ
昨日、拍手3桁の話を書いたところ、今までにない数の拍手を頂けてお礼の言葉もない。

最近、皆さんのところへの訪問が出来てないけど、いつもありがとう~!!


余談になるけど、朝の音読が脳の活性化に繋がるとはよく聞くね。
朝の音読と言っても何を読んでいいのか途方に暮れるが、日経一面のコラムはその点、最適と思う。

このコラムはどの全国紙より面白いし、長さ的にも音読に丁度良い文字数である。

騙されたと思って試してごらんなさい!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

↓日々ね 拍手とバナークリックは

素敵な記事読ませていただいてる御礼なの

忙しい中 楽しい記事 ためになる記事

有難うございます!!

No title

昔は日経読んでたけど、
最近はもう読んでないです。

物事を大きく見ると、面で見ると、
物事の本質が見えてくるってことでしょうかね。

No title

日経新聞 小学生だった長男には大不評で・・・
広告も少なかったしね
今は天声人語を読ませようと替えたけど
読んでる気配なしで(-"-)

どの新聞も社説・コラムの文章は社の看板だから
書いている人の文章力はかなりのものだそうです
国語力をつけるにもいいらしいです

音読かぁ しばらくしてないな
ボケ防止にやってみるか!!


よっちママさんへ

こちらこそ、いつも楽しく読ませていただいておりますよ~!

毎日、いかりや長介さんの顔バナーをクリックするのが日課になってるし・・

よっしーさんへ

本質が見えるというよりも、連想が働くようになると思われます。

物事を多角的に捉える習慣は身に付くと思いますね。

大阪では、多くのセミナーが開かれてますので、ご興味があれば是非どうぞ!

ひめちゃんへ

そうそう!!
色んな新聞のコラムや社説は面白いね。

中でも日経コラムは自分に合っているような気がするよ。

日経のコラムニストの方には尊敬の眼差し!!

あの文字数で、あれだけの内容は中々書けないね。

時間にして5分もかからんから、音読をお試しあれ!

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。