スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のボヤキ

震災復興に関する議論が進んでいるね。

復興税にするか、それとも復興債で出すか、それとも国債増発か?


色々あるけど、その中で気になるのが「国債の日銀引き受け」の記事。

普通国債を発行すると、国債大好き郵貯や、その他金融機関や保険会社等、機関投資家が買う。

しかし、売れなかったら困るので、発行した債券を中央銀行である日銀で引き受けてもらおうという。


復興時だけに限らず、時々こんな情報にでくわす。


政府が発行する国債を中央銀行が引き受ける。

これは禁じ手で、そんなことをすると一発で国際社会の信認は地に墜ちて、日本の債券を買おうなどという国はなくなり長期金利は急上昇して、生活を直撃する。

良い例が、第二次大戦時のドイツで、ナチ党が力にものをいわせ、中央銀行であるライヒスバンクに国債を引き取らせた。

ナチ党のキャッシュコーナーに成り果てたライヒスバンクは、戦費調達のため膨大な国債を引き受けて行き詰まることになる。

日本でも、日銀に国債を引き受けさせるのは似たようなものである。

しかし、これって誰が言い出すの?

少なくとも、財務官僚や通貨の番人は絶対に言わないはず。

すると、国会議員の誰かってことになるが、こんな事を言う議員さんは、名前を公表した方がええと思う。

そして、そんな議員さんを立法府には送り込まない方がええと思う。

行政府にも送り込まない方がええと思う。


ちょっぴり辛口な今日のボヤキでした
広島ブログ

復興の財源で、無記名の復興債のアイデアはええと思うが、割引債にするのかな?

税金はどうなるんかな?

無記名で発行したら、ゴッソリ金が集まると思うけど、それこそ犯罪収益の隠れ先になりそうな予感もするね。


皆さんのところにお邪魔出来ない間も、ご訪問いただきましてありがとうございます!!

コメントの投稿

非公開コメント

私はあんまり賢くないので、詳しい事は分からんのですが、何かお金が足らんくなったら、税金や!はい、税金ちょうだいね~ってのに、ムカってきます。

私財投入してる人もなんぼでもおるし、今までのどんぶり勘定のツケちゃうのん、と。

しっかり家計、じゃなかった、国費をやりくり出来る人、おらんもんですかねぇ…

No title

ほんと、どうなっちゃうんだろう?
復興を急がないといけないのに
補正予算が先送りって・・・

もう、何いってもいっしょですね。
馬の耳に念仏
菅の耳に国民の声
って感じでしょうか?

chikaさんへ

優秀な財務官僚を太いパイプを持って、使いこなせるような人材が政権に居ないのが問題のように思えます。

田中角栄が当時の大蔵省官僚を前に「わたしが田中である。小学校卒である」と挨拶したようなリーダーシップある政治家を選ぶ国民の目が必要ではないでしょうか。

よっしーさんへ

総理がどうかは承知していませんが、記事にあるような事を言い出す政治家を国政に送り込んだ選挙民の責任も避けて通れないと思います。

No title

増税ありき!も困ったもんです!!
まず、議員報酬、公務員給与の減額
政党助成金を廃止してから増税論議すべきでしょう!
議員、公務員等公僕と呼ばれる人たちが、
自分達は血を流さず、国民にだけ出血を求めるのは
国民は誰も納得できないんじゃないですか?
デフレの今、増税したら日本の経済は死んでしまいます
建設国債として国債で進むべきだと思います

バーガー父ちゃんへ

議員や公務員給与についてはコメントを差し控えます。

国債か建設国債については、償還期限が60年もあるところと、建設国債は建設、つまりインフラ整備にしか使えない難点があると思います。

もっと償還期限が短い債券で、国債より有利で、幅の広い使い道が出来るお金が必要でしょうね。

そして、その財源は、税金以外にありません。

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。