スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いてこそ

未曾有の大災害から、もう2週間。

混乱は簡単に収まりそうにもないが、それでも復興への槌音がちらほらと聞こえてくる。

ちょうど2週間前の土曜日の夜。

第2回「下ちゃんファンクラブ勉強会」なるものに参加してきた。

他の地域にお住まいの方が読んでも、それ何?と思うよね。

今年初め頃に起きた、タイガーマスク現象に触発されて、親が居ない子供達の未来について考えよう!!という会のこと。

講師は、長年養護施設で勤務して、今は里親として子供達の世話取りをなされている方。

とにかく、何も知らないので、知ることから始めよう!!となったが、知れば知るほど何から手をつけてええもんやら、途方に暮れる。


趣旨に賛同して集まった人の数は1回目より増えて約30名。

すぐに記事にしようと思ったが、災害と保険について書く事を優先したために、今頃になってのアップである。


親が居ない。あるいは、同居出来ない子供達の為に、何か出来る事はないのか?を勉強するのである。

その中で、講師の方が「とにかく、小さなことでも良いから続けて下さい」と言う言葉が心に残る。

一回こっきりで、次がないのが辛いと・・・


う~ん・・・なるほど!!
大きな事が出来なくても、続ける事に意義があるかも。

そこで、フッと考えてみたが、今回の災害復旧に関しても、忘れることなく続ける事が大切ではないか。

阪神淡路の被災者の方が、仮設住宅に住みながら「忘れられるのが、一番辛い」と言ってたのを思い出す。


幸いな事に、何の被害もなかった自分達がやらなければいけない事は、忘れることなく続けることなのかも知れない。

災害復興と、養護施設への取り組みも根っこは同じように思える。


自分で出来る得意なパートで、押しつけがましくなく、直接でも間接的にでも、細くても続けること。


自分に与えられた宿題は尽きない。


広島ブログ

3月27日午後2時からの保険教室、来てね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かにそうですよね。
1回限り、最初のうちだけじゃなく、何度かに分けて
少しずつでもいいから義援金を送ったりする事が
被災者の方の手助けになるように思います。

TVでも言ってました。
一人が1億円寄付することより、千人の人が千円ずつ
寄付する事の方が意義があると・・・う~ん、なるほど!?

No title

そうですよね。
何事も続けることが大事ですよね。
大きな力になります。

「継続は力なり」ですね。

No title

私の母、
今日は、〇おりちゃんの演奏、
楽しみに出かけました。
決まってから、楽しみにして、
体調崩さぬように気をつけてました。

本文とは、関係なく、すみませぬ!!!

No title

大きな金額の寄付はたしかにありがたいけど
被災地の方の大変さは2週間や1ヶ月くらいで終わるものじゃないもんね
始めだけの支援で終わっちゃ困る

地震や津波のような天災は防ぎようがないから
二度と繰り返さないってわけにはいかないけど
今回の災害で分かったことはたくさんあるハズ

それもずっと伝えていかなきゃね

kanさんへ

原爆でも、語り部の人が居なかったら、時間と共に風化しますもんね・・・

当事者にとって忘れられてしまうのは、つらいと思います。

ニュースで放送しなくなってからも、サポートする心を忘れずに持ちたいもんです。

よっしーさんへ

そう思います!

自分が被災者になったつもりで、忘れずに続けていきたいもんです。

ナナママさんへ

どうもありがとうございます!

今日は皆さん、楽しんで頂けましたでしょうか?

心を込めて演奏したみたいですよ。

一年間の活動の最後が、あそこでの演奏やったみたいです。

楽しみに待っててくれる人が居てくれるなんて嬉しいなぁ~!!

さいこちゃんへ

そうそう!!
今は世界中が注目してるけど、ほんまの復興はこれからやもんね!

一年や二年でどうこうなるものでも無いから、長い目の支援って絶対必要やと思う。

No title

続けることって難しいですよね

とっても素敵な会ですね!!

銀蔵さんのお人柄もあると思いますよ!!


よっちママさんへ

そうそう!
勉強しようと集まってる人が素敵な会です!

まっ、オレの人柄はまったく関係ないと思いますが(・・

検索フォーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。