スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れてはいけないもの

今朝の日経コラムを見て、涙が出た。

以下、一部引用

くじけそうになっても、忘れてはならないことがある。

私達はひとりぼっちではない。

原発被害を食い止めようと挑む消防隊員がいる。

韓国・米国等各国から応援が続々と到着し始めている。

その働く全ての人に家族があり友人がいる。

強者が弱者を助けるのではない。私達は助け合う。

引用終わり


知り合いの自衛隊員と警官隊は家族を残して現地にむかった。

アメリカの艦隊が救助に手を貸してくれている。

隣の韓国や中国や、世界50カ国以上から支援要請が来ていると聞く。


今回のような惨状を目にすると、何も出来ない自分がいかに無能で役立たずなのかと自虐に思うが、そんな自分を責めてはいけないと教えられて、少しだけ気が楽になった。

このような困難な状況でも、お互いに助け合う日本人の姿を見て、同胞として誇りに思う。


頭が混乱して気持ちの整理がつかないね。

1週間ほどはランキングも自粛します。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

ご心配いただいて、コメント入れてくれて
ありがとうございます。

銀蔵さんは、何も出来なくないですよ。
心配コメント入れてくれて、
フッと、あったかい気持ちになる人がいるんですから。

道で会うだびに、いろんな人に声をかけて、
お互い情報交換してます。

やっぱり、近くの人と助け合わないとなにもできません。

No title

人の温かさ、愛情を感じます。

あのNZからも支援隊がやってくるという。

助け合う気持ち大事ですね。

できることから始めましょう。

日本中が大変な時に私にまでの気遣いはしなくて大丈夫だよ
一人でも多くの人の安全と今度の生活の確保が出来る事を祈ります

とりあえず友人達の無事が確認出来て
私も少し平静を取り戻しました
なんとか被災地から出られるまでは安心は出来ないけど
被災地じゃないからこそ出来る事
考えなきゃね

ナンヨウハギさんへ

オペレーション・トモダチやん!!

離れていても大切なトモダチ!!

よっしーさんへ

NZも、自分とこの片付けが済んでないのに、有り難いと思います。

今朝のコラム読んで、泣けた。。

さいこちゃんへ

あなたに大切な人が居るように、あなたもオレにとっては大切なのよ!!

被災地に向けて、西日本からエールを送りたいとおもう。

こんにちゎ☆


なんかね、今回の地震で、自分ができることを考えてたん。


募金、節電、祈り・・・


あたしが布団で寝てもいいんやろうかって、ニュース観ながら、夜になるとそう思ってた。


だけど、いろんな国や県からの救援のニュースを観てね、ちょっとだけわかったような気がするん。


あたしができることは、あたしが今しなきゃいけない生活をちゃんとすることなのかなって…


できる環境にあるのに、しようとしないことが、1番ダメな気がする…



だから、今日の今から、できることに感謝して、精一杯生きます!!!


のん♪さんへ

そんな気がしてきたよ!

かなり動揺したけど、出来る事からやってみるしかないね!

ありがとう♪

私にできたこと。
家族、親戚、友人の安否確認してホッとしてただけ。
ここは被害がほとんどなく通常の生活です。
東北に親戚がたくさんいても何もする事ができません

ひめちゃんへ

オレも同じよ・・

親戚・家族・ブロ友さんの安否確認してホッとしただけ。
今でも岩手の親戚や、宮城のブロ友さんには連絡がついてませんが・・

それでも節電したり、わずかでも募金したり、情報発信したりと出来ることだけでもやってみる!

No title

ご心配いただいてありがとうございましたm(__)m
旅から無事戻りました。

東京はもう、表向き何でもないような顔してます。
が、お店では電池とか米とか…売り切れ商品がたくさんありました。
皆、漠とした、でもかなり大きな不安を抱えた状態で
生活しているということなのでしょう…。

私も、この大災害時に家族と離れていたので、
大切にしたいものをちゃんといつも大切にしなくちゃ…
って思いました。

日本に生まれてよかった…って強く思う今日この頃です…。

そらまめさんへ

ご無事で何よりです!!

一安心しました。
先ほども東北地方に住んでるブロ友さんから無事の知らせが届きまして、胸をなで下ろしているところでした。

自然災害は恐ろしいことに違いないけど、立ち向かっていく日本人って素晴らしいと思います!!

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。