スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生を変える人との出会い?

人間の「縁」ってものはどこで、誰と繋がっているのか、赤い糸が自分には見えないところが不安でもあり、面白くもある。


安藤忠雄氏。
名実ともに日本を代表する建築家でもある。

皆さんも名前くらいは聞いたことがあるかな?

氏が高卒なのも、よく知られた話で、当たり前に大学で勉強しても難しい1級建築士の試験を独学で勉強して取られた事も有名なところである。


その安藤氏、今、日経「私の履歴書」コーナーで人生を振り返る連載を書かれている。

やんちゃで、高卒でろくすっぽ勉強もしてこなかった氏が、どうして1級建築士の難関に挑むようになったのか。


それはお客さんの一言であったらしい。

事務所で仕事をしていた氏に向かって「あなたは1級建築士ですか?」と聞かれたところから始まったという。


その言葉がきっかけで負けん気スイッチがオンになり、パンにかじりつきながら時間を作って猛勉強を始め、一発で合格したというから恐れ入る。

今振り返ってみると、あの時「あなたは1級建築士ですか?」と聞いてくれた人に感謝すると結んである。


う~ん・・・
なんとも奥が深い話で、身につまされる部分もある。

あの時の一言がなかったら、今の安藤忠雄氏はなかったのかも知れない。

どこで何がどうなるか、人との出会いはかくも不思議な糸で結ばれている。


クリックしたらあなたと糸で結ばれる
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

銀ちゃ~~ん

┏━━━━━━━━★┃ 
G(o`'o)d morning~
人生を変える人との出会い?  
もっち 主人!!よー
主人に出会えてなかったら どんな人生を歩んでいたんでしょ (x_x)怖いゎkomamichi アハハ(*∀*)笑

安藤忠雄氏 素晴しい先生ですネ 
我が社は設計事務所ですが1級建築士を数名抱えております 
其々がプライドとマイ世界を持って仕事をしてますから 会話が半端無く楽しい~
社長の主人も今や やりくりに長い首も回りませぬが 何にも専務のkomamichiは、、お口がよく回っております 
ハイ いつものことで

いつか安藤先生のように 有名な建築物を造りたいデス!!
そん時ゃ komamichi無関係だけど 振袖を着て どっかの何かの表紙を飾るかも~            
                ┃★━━━━━━━━┛

No title

うちの近所にある「近つ飛鳥博物館」
安藤さんの建物らしいです。
とにかくすごいです。

人生を変える人との出会い。
ん~、思い当たらないなぁ。

ただ、逆の意味で人生を変えさせられた人なら
結構、いるんですがね。
会社の上司とか・・・(笑)

ほんとそうですね。

日経のあのコーナーうちの会長大好きですよ(笑)

昨日の奥様やお義母さまのことに触れてらっしゃってましたね。

そういうところも素晴らしいなって思いました。

でもホント人生って何がきっかけになるかわからないですよね。

あ~、でも銀蔵さんの言うとおり自分たち風情が「わかってること」

なんてたいしたことないしつまんないか。「わからない」からオモシロ

くて不安だから一所懸命になれるのかもしれませんね☆

No title

安藤さん、ファンが多いですよね。
わたしの友人の中にも傾倒してる者は多いです。
安藤さんと言えば、そうそう、
わたしはアンドーナッツも好きですwww

No title

直島にいっぱい作品のある人ですよね

人生を変える出会いって
実は毎日あるんじゃないかなぁ
だってその人とその日ばったり会っちゃったおかげで
普通の日のはずだったのが嬉しい日になったり
そいつの顔さえ見なきゃ普通の日のはずだったのに
ムカついた日になっちゃったとか
気づかないうちに本人の予定とは違う日になっちゃってるんだもん

こまちゃんへ

おおぉぉ~!!
朝から聞かせてくれますね!!

「主人との出会いが一番」って言い切れるところがさすがこまみち婦人!!

この前、こまちゃんのブログで初めて仕事内容を知ってビックリしてましたよ。

てっきり織田信長の末裔と思い込んでたから、まさか設計事務所とは思いも寄りませんでした。

いつか安藤先生のようになって安土城を復元してみせてください!!

よっしーさんへ

飛鳥博物館ってのが出来るんですか?

まさかよっしーさん、明日香村のNASA出身とか・・?

う~ん、石舞台が揺りかご(意味不明・・)

まっ、今からでも良い出会いってきっとあると思いますよ~!

ところで、オレの場合は誰やろ・・?

ゆずりは日記「ら」さんへ

おっ!!「ら」さんと会長さん、さすが!!
あのコーナーを読んでいるとは!

今までは、水木しげる大先生の履歴書が一番おもろかったですが、あそこに登場される皆さんは、一癖も二癖もあって、面白いですよね!

いつか日経からオファーが来ないもんかと、首を長くして待っておりまする~

164goさんへ

「アンドーナッツ」にどんなリアクションをすれば、喜んで頂けるでしょうか・・?

今年一番難しいコメ返に悩んでおりまする~。。

さいこちゃんへ

そうそう!!直島の美術館の人!!

毎日の出会いの中で、その日が変わるってのも分かるけど!!

もっとこう、人生を変えるような人との出会いってない?

例えば、ネットで銀蔵と出会うとか、ブログで銀蔵と知り合ったとか、電話で銀蔵とお話したとか・・・もっとない?

No title

確かに。
私が挑戦したのは現場を知らない設計士と一悶着あったから。
当時は型枠大工として現場に入っていた若造でしたが、なぜかその設計士が気に入らなくって・・・

その御陰で安藤氏と同じように勉強することになってしまいましたが、結果は安藤氏とはちょっと違うものになっています。

それでも私は私のコンクリート打ち放しを追求していきたいと思っています。

ではまた。

inoueさんへ

オレの知ってる範囲内で、現場からたたき上げの建築士ってinoueさんしか存知あげません。

いうなれば「職人の星」と言えるのではないでしょうか!

手がける建築物は違っても、衣食住の生活に欠かせない部分を受け持つわけですから、大切なことですよね。

東京に行ったら、スカイツリーとinoueさんの作品を見学するのは外せません!!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。