スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなかったは通用しない相続

ついこの前、老姉妹が相続税に苦しめられて亡くなられた記事を書いたところ、不思議なことに昨日の日経でも特集があったので紹介しておこう。

ずばり「相続税の増税迫る」である。

今までは相続税の控除額が大きかった。

例えば相続税の基礎控除は

5000万円+相続人数×1000万円

残された遺族が妻と子供2人の場合なら5000万円+3×1000万円で8000万円までなら相続税がかからない。

他にも相続税配偶者控除ってのがあって配偶者が相続する分については16000万円までは非課税。


生命保険の相続は500万円×相続人数が非課税。
上の妻と子供2人の場合なら1500万円までは死亡保険金の相続税はかからないことになる。


ここで以前も書いたけどもう一回スタディしておこう。

契約者が旦那さん、被保険者も旦那さんで受取人が奥さんの保険金は「相続税」
契約者が奥さん、被保険者が旦那さんで受取人が奥さんの場合は「所得税」
契約者が奥さん、被保険者が旦那さんで受取人が子供の場合は「贈与税」
非課税枠が一番大きいのが相続税で順に所得税、贈与税と続くからもし贈与税の対象になるような契約をしていたら注意しましょう!!

旦那さんが亡くなられて死亡保険金が入って、そのお金で生活の足しにしようと思っていたら贈与税がかかってゴッポリもっていかれたなんてシャレにならんからね!!

ちなみに贈与税の基礎控除額は一年間でたったの110万円。(住宅資金は除く)

さて話を戻すと、控除枠が大きかった相続税が大増税になる・・・かも知れないが多分なりそうな勢い。

今までは控除額が大きかったこともあり全体の4%くらいしか課税対象になる人がいなかったが、国会で法案が成立したら30%以上になりそうな試算が出ている。

10人の内3人は相続税の課税対象になる可能性があるから大資産家でなくても他人事ではない。

どんな風に改正されるのかは日経サイトでも詳しく載っているので参考にされたし。

国税庁のHPを探してみたけど、正式に成立したわけではないので何も出てなかった。

相続税を現金で払えなかったら「物納」といって不動産を差し出す方法もあるが、前も書いたように生命保険金で賄う方法もある。

遺産が土地一つしかないのに相続人は3人でこれを分けるなんて、上手く出来れば問題ないが大抵は骨肉の争いを演じることになる。

しつこいようですが相続なんて他人事ではないので、今のうちからしっかり話し合って準備をしておきましょう!!

相続のことなら税理士や司法書士まで。

保険のことならわたくしまで!

たまにはFPみたいな記事も書く
広島ブログ

あっ!
相続税こわい・・・それなら生きている今のうちに・・・なんて早まったことをすると生前贈与とみなされて下手したら国税にケツの毛まで抜かれる場合もあるので注意!!

ちなみに、交通事故なんかで貰う賠償金は非課税。
医療保険から支払われたお金も非課税。

ガン保険から出た給付金も非課税。
ガン保険万歳!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そりゃ大変だぁ!
しっかり相続&贈与税のこと、勉強しておかなくっちゃ。
あっ!?そういえばウチには相続できるようなものが
殆どなかったなぁ~(o_ _)o ドテッ!
それでもしっかりと親父の薄毛とお袋の髪の細さなど
相続してますがね。。。

kanさんへ

薄毛と髪の細さ・・・どちらもあまり嬉しくない相続ですね・・

ほんでもお父さんそんなに薄毛ってほどでもなかったと思いますが・・

あっ!
相続は資産だけではなく負債も相続する場合がありますので念のため!

No title

難しくてよくわかんない(゜-Å) ホロリ
でも私がん保険しか入ってないや
一緒に万歳してもいい?

さいこちゃんへ

一緒に万歳してもええけど・・・


これ以上簡単に説明しようがないぞ(。。

まぁ「相続税が増税になる」ことと、死亡保険金は「契約内容によってかかる税金が違う」って部分だけでも覚えておいてね!

No title

いろいろ勉強になりますねぇ~。銀蔵新聞^^

柿辰丸さんへ

銀蔵新聞・・・それええアイディアですね!

週刊銀蔵ニュースペーパーの発行をマジで考えてみようかな・・!

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。