スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸出禁止・・?

昨日の日経スポーツ欄で面白い記事を見つけた。

武智幸徳さんって方のコラムから引用。

オレ、サッカーにまったく疎いから今まで知らなかったが長友って選手がイタリアへ移籍したとか。

イタリアが強いのは知ってたがそこへ移籍出来るのはサッカーエリートかと思っていたらちょっと違うみたいな話。

この長友選手、大学時代は故障続きってこともありベンチにも入れず補欠でドラムを叩きながら自分のチームの応援役をしていたらしい。

そのビートとリズムが力強いのでサッカーではなくドラムの方が評判になっていたとか・・・

そんな選手が世界トップリーグへの移籍を決めたというから驚く。

どうしてそんな立身出世物語が出来たのか?

それは体幹の強さにあったという。

前日本代表の岡田監督が、選手の体幹能力を上げるために骨盤を立てる訓練をしたそうな。

何でも日本人は欧米人に比べて骨盤が前掲しているらしい。

骨盤を立てることは全てのスポーツにおいて大切なことなのでそんな練習を取り入れたところ、難しい体操のポーズを最初から出来たのが長友選手だった。

不思議に思った岡田監督が調べてみたら、長友選手は子供の頃から和太鼓をやっていて、骨盤が立っていないときちんと叩けないものと分かったそうな。

一見何の関係もないような和太鼓とサッカー。

実は打楽器とサッカーの相性が良いのではないか?

ブラジルのロナウジーニョはサッカー選手になっていなければドラマーになっていたと・・・ナイキか何かのCMでやってたことを思い出す。

今、和太鼓を習っている子供達がもしかしたら世界のトップリーグで活躍する日が来るかも!


ところで、前の日記で「和太鼓みたいな素晴らしいものは世界に輸出したらええと思う」等と書いたが、これ以上強くなられても困るのでやっぱ輸出しない方がええと思う。

特にイタリアとかブラジルとか韓国には輸出しない方がええと思う。


未来の長友に応援のポチッ
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

和太鼓部

ムスメは小学校の時に和太鼓部に入っていました。
学校行事などで発表の場が多く、カッコ良かったんですが、
小学校近隣住民からの「うるさい!」って苦情が入り、
残念ながら廃部となりましたグスン。
でもムスメ、吹奏楽部では打楽器は選ばなかったのねん(苦笑)

No title

納得!!!です。
長友選手、良いですね~♪

幼稚園の発表会で

奈々が中心に据えてある、ひときわ大きい和太鼓を叩いた時

泣いて、写真が上手く撮れなかったw

ずこちんさ~んへ

へぇぇ~!
小学校で和太鼓部ってのがあったんですか!!

そんな素晴らしいものが廃部なんてもったいない・・

確かに防音設備がなかったら響くと思うけど・・・

廃部になった後の太鼓はどうなったんでしょうね?
女子の打楽器奏者ってカッコ良いから好きなんですが、娘さんは高校に入っても吹奏楽を続けてくれるんでしょうかねぇ~

ナナママさんへ

新聞の記事を読むまでは上の空で聞いてたんですが、いっぺんにファンになりました!!

イタリアリーグでも活躍して欲しいですね!!

⑦パパさんへ

それは泣きますね!!

オレもきっと・・・間違いなく・・・泣く(。。

もう一回幼稚園の頃に戻ってくれんかなぁ・・

銀蔵さ~~ん

┏━━━━━━━━★┃
(*~▽~)/ばんわぁ~♪
ドラムを叩く人はドラマー
太鼓を叩く人は、、タイマー!?
銀ちゃん わかったら おせーて(^^ゞ

太鼓を叩く人の 筋肉・顔・目・汗・バチ裁き・空気を震わす音の重なり、、
チキン肌ものです
チョー魅力的でっす!!

エジプトが えっらいことになってるね 
私1ヶ月ずれてたら、、きっとミイラになって 考古博物館で横たわってるかも、、
『日本でもちっとも有名じゃないkomamichiさんのミイラ』って張り紙ぶらさげられて、、
エ~~ン せめて泣いてね(´_σ°°`)
って ことで とてもラッキ~~~なkomamichiさんでした!!              
              ┃★━━━━━━━━┛

No title

今更、和太鼓やってみようかなぁ~
もう駄目ですかねぇ?笑

先日ウン十年ぶりにフットサルでサッカーボールを
扱いましたが、長友の凄さがわかりました。( ̄ー ̄)ニヤリ

こまみちさ~ん

相変わらずこまちゃんのコメントには圧倒されるね(・・

ドラムはドラマーで太鼓は何?
バチ当たりとか言ったら怒られるぞ!
そうそう!!
あのキメポーズ一つとってもなかなか素人には厳しいものがあると思うね!

骨盤が立つとかは分からんけど、相当に鍛えないと出来ないことは分かるよ。

しかし、ほんまエジプトは危機一髪やったよね!!!
行ってる最中にあんな事が起こったら大変よ。

まっ、こまちゃんのミイラならクレオパトラの横に安置されると思うのでミイラになっても会えるね!!

何にしても無事で何より!!

kanさんへ

オレマジで和太鼓か弓道やってみたいと思ってますよ。

どこで教えてくれるのか分かりませんがカッコ良いですよね~

今からでも遅くないと思いますよ!!

次にイタリア行くのはkanさんの番かぁ~・・・
お土産はピザの詰め合わせでお願いしますね!!

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。