スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行列の出来るコーヒーショップの謎・第二部開演

固唾を飲んでその瞬間を待ちわびていると演じ手の腕が振り下ろされ会場内の空気が一斉にビリビリと震える。

まるで巨大スピーカーの前でベースの音を聴いているように空気どころか着ている服まで鼓動が伝わってくる。

音が聞こえないのにどうしてそんなに息が合う?
目を凝らせてよくみると、演じ手の前にいる黒子みたいな人がリズムをとり、その合図で動いているように見えた。

揃いの法被に身を包んだそれぞれ3チームのスピードがピッタリ合う。

もうアンビリ~バブゥな世界に酔いしれる。
盲目のピアニストである辻井伸行氏がベルリンフィルと共演したDVDを観た時に、ホール内の残響が消えた後あっけにとられたような顔でピアニストを見つめるビオラ奏者(?)の顔を映すシーンがある。

「まさか目が見えてないなんて嘘だろオイ!!」

それと同じような感覚である。

震える空気に肌が粟立つ。


和太鼓だけの演奏が終わると次はオーケストラメンバーも参加して管弦楽と和太鼓の共演が始まる。

ピッコロが奏でる童謡に耳を澄ませ、和太鼓とティンパニーの連打には自然と体が揺れる。

最後は合唱団も加わって大クライマックスへと向かう。

全ての演奏が終わると一瞬の静粛の後に大歓声と拍手が湧き起こる。

一言でいってこの感動をどう表現するのが適切なのか思い浮かばないところに自分の限界を感じたりもする。

あの会場でオレが聴いたものは音楽ではなく、きっと人間の生きる鼓動のようなものではなかったのか。

良い音楽とか上手い下手とか、そんなん関係なくストレートにハートに響くって感じ。

参加者の皆さん、本当に素晴らしいコンサートをありがとうございました!!


広島ブログ

ところで和太鼓ってのは日本だけでやるの?
こんな素晴らしい共演は世界に輸出したらええと思う。

特にエジプトとかチュニジアとかコートジボワールとか、どっかあこら辺に輸出したらええと思う。

さて、演奏も終わって平和公園の噴水前で行水をしながら一人で余韻に浸っていたところいきなり声をかけられた。

聞き覚えのある声に振り向くと広島ブログでもおなじみのこんな方がご夫婦でニコヤカに佇んでいるではないか!!

もうビックリ!!
当ブログのお知らせでコンサートを観に来てくださったと知り大感激の一幕。
奥さんに出会うと分かっていたらヒゲもそって毛繕いしとくんやった!と少しだけ悔やまれる。

他にも急用や大雪等で来たくても参加出来なかった方もいらっしゃたっが、多くの皆さんがコンサートに興味を示して下さった事がありがたい。

次の演奏会はあなたもご一緒しませんこと?

さて、タイトルの「行列の出来る・・・」の解説でもしておこうか。

このタイトルにどんな意味があると思う?
それはね・・・・



























気がむいたら書くことにするよ。
ではこれにて閉幕・・・シューッ(帳が下りる音)フフフ

コメントの投稿

非公開コメント


おはよ(・∀・)


ほんとに、ィィ演奏会だったんですね♪♪♪



音楽ってさ、上手い下手より、もっと深いトコ…
ん~

自分の“好き”っていう気持ちがどこまで音で伝えられるかが大事よね。

だから、ハートに直接響く音楽って、本物の音楽なんだと思う。


うまく言えんけど、音楽だけじゃなくて、絵だってスポーツだって、一緒よね?


銀蔵サンの読んで思ったよ。

あたしもそんなピアノ弾きたいって♪♪




冬に演奏会があるときには、てるてる坊主を作ろうと思います☆


のん♪さんへ

あんな演奏会を生で観られるんやったらウィーンフィルを観に行くのは止めとこうかと思った位心に響いたよ!

あなたのジュピターも同じくらい胸に響いたけどね♪

ところで冬に照る照る坊主って効き目があるの?

まっ今年は特別寒いからまた機会があれば是非ご一緒に!☆

No title

“生”ってなんでも良いものです(深い意味はない)が、特に
心にストレートに響くものってそうは沢山ありません。
よほど素晴らしい演奏や演舞?だったのでしょうねぇ~
観に行きたかったぁ~

何処で誰にお会いするか分かりませんねぇ。
特に銀蔵さんたる有名人になると、気づいてないようで
いつも後ろから狙われてる?いやいや違う、見つめられてる
はずですから、お気をつけて!

No title

え~~~~~シュルシュルシュルシュル(開ける音)

ここまで耳に音楽が入ってくるように

流れるような文章書けるなんて素晴しいですよ!!!

さぁ 開幕!!

Kanさんへ

次回はいつあるのか不明ですが是非ご一緒しませんか?
きっとオーケストラファンでなくても楽しめると思いますよ~

何と表現するのが良いのか難しいところですがストンと心に来るんですよ!

そう!Kanさんの写真みたいな感じですかね!

No title

去年の国民文化祭でも
自由に声が出せない方、耳がよく聞こえない方の合唱団が出場されてたけど
ホントに素晴らしくて涙出そうになりました
全身で音楽を表現しようとしてるんですよね
口先だけで歌ってる人のしっかりした音程の歌より
伝わってくるものがいっぱいありました

中途半端に上手い素人の上から目線の演奏には
ちっとも興味が持てないですよね




明日辺りには気がむく予定?

よっちママさんへ

さぁ開幕…とか、あ~た随分と強引ですわね!
ちょっと焦らせ過ぎるかな?

さて、次の幕が開くかどうか…

No title

銀蔵さんのこのブログが
「行列のできるコーヒーショップ」なのかな?

謎だ。



術中にドンピシャはまってしまった・・・。

さいこちゃんへ

オレは素人相手に難しい講釈を言う人が苦手。

指揮者の青島ひろしさんが人気があるのが分かるよ!



明日辺りには気が向く予定とは・・・?

勝手に開幕させたり、明日書けとか・・・

ここの常連さんは好き勝手なリクエストをくれるからやりがいがあるよ・・・まったく(。。

164goさんへ

忍者じゃあるまいし「術」とはなんですか「術」とは!!

やっぱアンコールをするべきですかね?

おそらく

私は観覧していると泣いていたと思います。
感動が伝わってきますものね。

No title

人の五感っていうけど、きっと5つどころじゃあないんでしょうね。

こういう素晴らしいものを肌で感じると
人の可能性に勇気をもらえるでしょう?

今日もまた引っ張るのねぇ~~。

でもね、引っ張れば引っ張るほど最後のキメに
期待がかかるのよぉ~~。
ウッシシ。

柿辰丸さんへ

オレなんか最初から最後までボロボロでした・・

もう最近涙腺が弱くなりましてね・・

は~ちゃんへ

うんうん!

あの一生懸命さが超素敵!

自分らが持ち合わせていない何かを感じさせてくれるのよ。

ところで「最後のキメに期待がかかるのよ~」ってことはもしかして続きがあるのを読まれてた?

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。