スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ちふさがる壁・その10

さて、日本全土を震度5強に揺るがせた「耐震強度偽造事件」は改めて説明する必要もないと思う。

偽造マンションを買われた人にはほんまにお気の毒であったと思うが同時にこの事件はオレにとってはチャンスであった。

信長を討った光秀は好きではないが、まさに

「時は今・・・」

最初の頃この報道を観た時は一建築士のデタラメを民間検査機関が暴露した内輪揉めくらいに思っていたがもっと根は深く疑心暗鬼に陥った日本列島は蜂の巣をつついたような大騒ぎへと突入していく。


日増しに大きくなっていく事件の影響と報道を見ているうちに「今や!!」と確信めいたものが去来する。

スイッチが入ると早速原稿のやり直しに取り組んだ。
「これで何回目?」
覚えてはいない。とにかく、この世間の状況に合わせた原稿を仕上げることが最優先であった。

また朝3時起きの生活がはじまった。
正月休みも返上して全て原稿の修正に費やしたおかげもあり一応は完成したものの大きな問題がある。

「どこに原稿を送るの?」

今まで散々色んな出版社に送り、ことごとくボツ扱いされてきたものの不思議なことに見落としていた所があり、「原稿募集」の新聞広告を思い出しそこへ送ることにした。

早速、やはり100均で買った巨大封筒に原稿を入れて送ったのが06年1月初旬。

1週間待っても、10日待っても音沙汰はない。
半分は原稿を送ったことも忘れていたある日。
忘れもしない1月26日夕方、携帯スクリーンに見慣れない番号が映った。

「03で始まる番号?東京か?」
そう思いながら通話ボタンを押すと思いがけず出版社からの電話である。



「あの原稿をウチで出版しませんか?」

そして、戸惑うオレの心を見透かしたように畳み掛けて言う。
「原稿料は○○万円でいかがですか?」

原稿料?
くれるのか?
我が耳を疑った。
当たり前である。今迄「金を出せ」と云われたことは数知れずあったが、今回は「金を払う」と言っているのだ。
それを断る理由などどこにもある訳がない。

こうして今まで日の目を見ることがなかった原稿はまるでフェラーリ製V12気筒エンジンがレッドゾーンで回るように出版化に向けて一気に加速していくことになる。

家に帰ってこの電話内容を家族に伝えると小躍りして喜んでくれた。

家族だけではなくオレの執念を知っていて応援してくれていた皆が喜んでくれた。

数日後出版契約書が手元に届き、署名・押印して送り返す。

目の前に立ちふさがっていた壁のような扉はロックを解除され静かに開け放たれた。


静かにクリック
広島ブログ
1月30日平和公園内・国際会議場で行われる障害者と広島交響楽団の心躍るジョイント・マーガレット・コンサートはこちらから

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すご~い!!!!

しずかに押してみました。。。。。

すごいなぁ

努力も人生も文章にして表現できる

素晴しい才能です!!

よっちママさんへ

いつもありがとう!

静かに順位がアップしてました!

No title

なに?静かにクリックって
私の指の力が強いから?
ボタンそろそろヤバくなってた?
ごめんね 時々指からなんか出てるから

No title

沁みるなあ、・・・ジ~ンときました。

よかった、ついに出版できるんですね。
感慨無量です。

ところで
このあともこのお話、
続けていただけるんですよね^^

さいこちゃんへ

指からなんか出て交信出来るんやろ?

それくらい、鼻からイカの足とか、怖い話ガムとか、堅パンとかジンギスカンキャラメルにくらべたら可愛いもんやん!!

地球の防衛は頼んだで!

164goさんへ

オレも書きながらジ~ンときましたわ(。。

ところで、この後まだ続けさせるんですか・・?

No title

私もつい、静かにクリックしてしまいました。

すごいですね、本が出来ちゃうんですね、
しかも、なんだか難しそうな内容の・・・

出版社さんに感謝

銀蔵さんが飛び跳ねている絵が浮かびますもん。
私も小躍りするようなオファーが国際談話でかかってこんかねぇ~w
明日のマーガレットコンサート行く予定です、雪がかなり降ってきているので
昼までにはとけることを祈っています。

No title

すごい!!やっと、出版にこぎつけたのですね♪

もう、ここ数日、まずこれを読みにくるのが習慣になっています。続きはないのですか?やっぱり、本になるまでの出版社とのやりとりとか。。。

ナンヨウハギさんへ

コメントありがとうございます!

いつも某秘密のブログでお名前は拝見しておりました。

本の内容は当ブログを読んで頂ければ分かるように難しい内容ではありません!!というか難しい事が書けないと言った方が適切ですかね!

静かにクリックありがとうございました!
おかげさまで静かに順位がアップしてました!

またお気軽にコメントしてくださいね!!

柿辰丸さんへ

国際電話で「次期大統領はどうですか?」とエジプトから架かってきたらどうします?

きっと断りますよね!

ところでマーガレットコンサートお見えになる予定ですか!!
それは楽しみです!!

雪よ解けろ解けろ解けろ・・・

ととろんさんへ

いやぁ~そんなに楽しみにして貰えるとは嬉しい限りです!!

4年前の日記では出版社とのやりとりというか、ゲラや校正のことに触れてあるんですがあまり面白くなかったので編集しました。

しかし、楽しみにして下さる人が沢山いらっしゃって書き甲斐がありましたよ!!

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。