スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ちふさがる壁シリーズ・その3

その光景は不思議であった。

オレは中卒の職人で明日のことはわからない。
天才君は大学出で大企業に籍を置きとんでもない数学能力があり前途は安心。
ほぼ同じ年で年収は天才君が多い。

当たり前に考えると「お前、そんな本読む必要ないやん」と思える訳だが天才君は真剣である。

そんな天才君にオレが言った言葉は
「本を読むんもええけど本を書いた方が金持ちになれるんちゃう?」
数年前の言葉を今でも覚えている。

「お前くらい頭が良かったら何かのテーマを決めて原稿くらい書けるやろ?」


天才君「へへへぇ・・・」


「出したら一冊買うから書け!!」


天才君「ハハハァ・・・」


「しまいに殴るぞ!!」


天才君「フフフ・・・」


どうにも天才の考える事は理解不能であるがそんな会話をしながら「?」と思った。

オレは自慢やけど、今迄色んな本は読んだが日記すらつけた事はないしメモさえもつけた事は無い。

そんな筆無精黒帯人間のスイッチをオンにした出来事は、天才君との会話と、夕方のTVニュースで流れた「不況が深刻でホームレスの働き先であるマンション等の建設現場が減っている」と言う台詞であった。


勝手なことを言わせてもらえば、それを聞いた瞬間がオレに司馬遼太郎が乗移った時である(ファンの方、ごめんなさい)。

「ホームレスがマンション建てるなんて有り得へん話やん」

「このニュースキャスターは職人の事を何にも知らん奴やな」

「それやったらオレが書いて教えたろ!」

その思いだけが全てであった。

次の日、早速近所の100均に原稿用紙を買いに行く。
100枚綴りの原稿用紙をみて「これに書くんか」と思ったらうんざりしたが取りあえずは200枚買っておいた。

しかし、あれほど筆無精やった人間が変われば変わるものである。
書き始めたら「あれも書いてこれも書いて・・・」と欲が出てくるから不思議としかいいようがない。

最初の1行を書き出してから数ヶ月間は昼夜なしにペンを走らせ、一先ず原稿だけは書き上げたまではよかったが・・・・
ほんまに高い壁に当るのはこれからが本番やった。

当時、ネットに接続どころかパソコンも無かった情報の仕入先は、新聞・雑誌等の「あなたの本を出版します」って広告が全て。

そこで、目についた広告主に手当たり次第に原稿を送りつけた訳だ。
下手な鉄砲ではないが「こんなおもろい原稿かいたらどっか出してくれるぜ~」なんて甘い考えを持っていた。

で、目についた出版社の4社に原稿を送ったんだが、さて4社から帰ってきた返事は・・・


まだまだ続く
広島ブログ
1月30日平和公園内・国際会議場で行われる障害者と広島交響楽団の心躍るジョイント・マーガレット・コンサートはこちらから

コメントの投稿

非公開コメント

これは

実話だけに興味津々。ってかこのネタでまた本出そう思うとるじゃろwww

No title

続きがきになります。
早く、早く!!

柿辰丸さんへ

う~ん・・・
この話にニーズがありますかねぇ・・?

量的には一冊分になると思いますがどうなんでしょう?

ととろんさんへ

意外や意外!!
ととろんさんのプレッシャーが出てくるとは思ってみませんでした~

楽しんで下さってるようで書き甲斐がありますわ!!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。