スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己中心的の極み

どうにも腹の虫が治まらない。

演奏の合間に席を立ってホールを出たオレは、会場の受付に立っていた1人の学生を捕まえてこういった。


「このコンサートはカメラのフラッシュ撮影を認めてるのか?」と。


「いいえ・・・カメラ撮影は禁止なんですが・・・フラッシュがたかれてますか・・」


「一台や2台じゃなく何台もあるよ」「しかも演奏中によ!!」


「もう信じられん光景や!!悪いけど帰らせてもらうよ」
そう言って持っていたパンフレットを叩きつけて会場を出ようとした。

すると後から数人の学生が寄ってきて「司会者の方に注意して頂きますので最後まで聴いてくれませんか?」という。

もちろん、受付の学生には何の罪もないし主催者側に落ち度があるわけでもないから彼らにすればとんだとばっちりである。

「あなたに文句をいう積りはないから責任者の方と合わせてくれるかな?」

そう問いかけると生憎席を外せない状況にあるらしい。

「では、こんな風に怒って帰ってしまった人間が居ることを責任者の方に伝えておいてください」と言って会場を後にした。

演奏が始まってからものの30分も居なかったことになる。


さて、こんな記事を書こうかどうかと散々悩んだが、公共のマナーのことなので皆さんにも知っておいて貰いたかった。
コンサートは某大学の吹奏楽定期演奏会。

街角に貼ってあるポスターを見て知ったので行きたいと思っていたところ、いつもよくして頂いている広島のブロガーさんがパンフレットに協賛広告を出していたので招待券が余っているとの事。

それを譲ってくださるというのでお言葉に甘えてチケットを譲って頂き非常に楽しみにしていたところ、いざ演奏が始まるとあっちこっちからフラッシュの嵐である。

しかも演奏中にもかかわらず・・・

しかもひっきりなしによ・・・

音楽好きの皆さん、こんな光景みたことある?

永ちゃんのコンサートなんか昔っからガラが悪いので有名であったが、フラッシュたく奴なんか見たことないよ(もっとも見つかったらさっさと摘み出されるが・・)。

もちろん学生の演奏は素晴らしいし、主催者側はこの日のために精一杯段取りを組んできたはずやのにこの有様。

一部の心無い自己中のおかげで全てが台無しよ!!
これが最高学府の定期演奏会?

中学や高校の方がまだましやんか!!

「最後まで聴いていただけませんか?」といってきた学生の気持ちはよく分かるが、とてもじゃないが楽しめるような状況ではなく席を蹴って帰ってしまった。

同じ会場にいらした皆さんは平気でした・・?

本来ならこんな日記ではなく楽しいレポートになるはずやったのに、愚痴と文句だけになってしまった・・・

もしかしたら何時か消すかも知れないのでそこら辺はヨロシク

しかしねぇ・・・
折角の演奏会でみんながマナーを守ったら演じ手も聴き手も楽しめるはずやのに・・・段々と足が遠のきそうな気がするよ・・

最後まで愚痴でゴメンね(__)

コメントの投稿

非公開コメント

あらら・・・

おいらは携帯を鳴らした馬鹿を似にらみつけたことがあるw

⑦パパさんへ

こんなレポートになるはずやなかったのにほんま残念ですわ(。。

こんな非常識な観客はさっさと追い出せるように出来たらええのに!!と心から思いますね!!

携帯の電源でもオフにするのなんて簡単なことやのに何で出来ないのか不思議でしゃあないですわ!

あまりボヤいたら血圧MAXになりますんでこの辺で(__)

同感です

演奏会って聴きに行くものであって
周りの方の迷惑になるようなことは常識外です!!
私は咳払い一つ我慢して聴くものだと思っているから
撮影禁止なのにカメラを出す
ましてやフラッシュ焚くなんて自己中にもほどがありますね
でも、最近はこんな人ばかり
もっと相手の立場に立って考えるとか
「周りの中の自分」って思って生活していかないと
世紀末が近付いちゃいますよ

一部だけれど。

近ごろは、
子供の運動会ではビデオ撮らないといけないから、競技中のグラウンドに平気で侵入する保護者、
参観日もビデオ撮影と私語で授業にならない・・・、
持ってはいけない私物を学校に持ってきた子と教師が取り合いになって破損、父母が来て教師に弁償させるツワモノ・・・・

何がなくても自分たちこそがいちばんの特別な方たちがぽつぽついらっしゃるのです。

大学になっての演奏会もきっとそんな手合いかな?

一部が異様に増長してるんだろうかしらん?

No title

小中高と破壊の限りを尽くした
モンスターPさんたちの
行きつく学校がここなんだったら
あまりに悲しいですね。

少なくともウチの塾からは
こようなバカは出さない覚悟であります!

No title

学生たちは一生懸命準備してやってきてたんですけどね。
1部の最後で、ちゃんと注意のアナウンスもあって、それ以降はあまり気になりませんでした。
ただ、最後の最後、アンコールで3回も写真を撮り直してるおばさんがいました…場所が離れていたので注意したくてもできなかったけれど…

カメラ、もですけれど、もっと気になるのは食べ物や飲み物。飴の袋とかガサガサって音を出されると、それだけですべてが台無しにされてしまいますよね…

No title

これってアマチュアの演奏会では付いて廻る問題なのかもしれないですね
音大の演奏会や見に来る人も音楽に関わってる人が大半の場合はそれほどないと思うんだけど
子供の頃の発表会の気分で見に来る家族や友人もいるし
カラオケ同好会の発表会や日舞の発表会にに出るおばさん達が
「 写真よろしくね~ 」 って言うのと同じ感覚なのかな・・・

小さい子供なら静かにしなくても仕方ないって思ってる親もいるくらいだから

お前ラなんか来んな~って言いたくなるもん

あ~~演奏会のマナーの苦情ならドンドン出てくる
この辺でやめとかなきゃ(;゚(エ)゚)

園長先生

子どもらが幼稚園のころ、運動会、発表会等々、行事の度に毎回「子どもたちには、保護者の皆さんの拍手と声援が1番の歓びですv-237撮影はご遠慮下さい」と言っていたけど、やっぱり拍手の音は小さかったな
”子供の心、親知らず”
その演奏会も同レベル

ほんま崩壊社会
まともな人が泣きをみる世の中ですわ

h-amuseさんへ

コメントをありがとうございます!!

そうなんですよ・・・
百歩譲って曲が終わって撮影するならまだしも、演奏中にフラッシュの連発ですから非常識にもほどがあります(。。

楽しみにしていただけにほんまに残念なことです。

しかし・・・
撮影だけに限らずちょっとしたマナーなんてそんなに難しいことではないと思うのですが、どうなんでしょうかね・・

「周りの中の自分」って意識を持つのって大切なように思えます。

また気軽にコメントを下さいね!!

女社長の・・・さんへ

ええ~!!
そうなんですか!!

競技中のグランドに入ったり、教師に私物を弁償させたりあるんですか・・?

まだその手と遭遇したことがないだけ自分は幸運なんですかね?

「何がなくとも自分達が一番の特別な存在」とは言いえて妙ですね!!

勘違いした権利の主張ってのは空気感染して増殖するんでしょうか?

唯一の趣味である音楽鑑賞がこんなことでは足が遠のいてしまいそうな気がします。

164goさんへ

モンスターPやカーリングPなんかが話題になってますが、実際自分の周りで遭遇した記憶がないから他所事かと思ってたんですよ。

誰だって自分の子供は可愛いのですがね・・・

164goさんなんかは仕事柄そんな手合いに接することも多いんでしょうね。

塾長のご活躍に大きな期待を抱いております!!!

norueさんへ

そうなんですよ・・・
自分の子供も毎日練習に励んでますからよくわかります!!

ですから尚更楽しみにしてたんですが我慢の限界でした・・

最近はマナーの悪い客が居たら別の席に避難するようにしてたんですがフラッシュからは逃げられませんでしたよ(・・

あれって注意するのが難しいですよね!
席が離れていたり、また近くやったとしても声を荒げて注意すると演奏の邪魔になるし、かえって他の人に迷惑をかけるようになりかねないし・・・難しいですわ・・・

しかし、一部の終わりでちゃんとアナウンスして注意してくれたんですね。

関係者にお知り合いがいらっしゃいましたら「途中で席を立つような無礼をして申し訳ない」とお伝えください!!

さいこちゃんへ

重複投稿になってたから一つは削除しましたのでご承知おきを!!

しかし、この前の修道大学の演奏会はこんなことなく凄く良い演奏会やったのよ・・

走り回る子供を:きちんと注意する大人も居たしね!

あちらは第1回目の演奏会で昨日なんかは46回目でそれなりに歴史があるのに・・・

ところで話はかわるけど、演奏者の出身校を見てたらなんと香川県出身が10人も居たのに驚いたよ!!

バーガー父ちゃんへ

ふ~ん・・・なるほど!!

子供は保護者の拍手と歓声が一番か・・・

まったくそうなんでしょうね!!

昨日の演奏会なんかは一部の人間を除いてはノリもよかったし、大方の人はきちんとマナーを知ってて守れる人やと思うんですが、残念なことですわ(。。

子供が帰ってきてこの話をしたんですが「演奏の途中で席を立たれるのって凄いショック」とか申しておりました。
好き好んで帰ったわけではないんですがね・・

う~ん難しい問題だけど。

”撮影はご遠慮下さい”と書いてあって かつ アナウンスのある場合、撮影は御法度かと思うけど・・
そうでない場合、 フラッシュなし撮影は 私してるよ。っても 高校の発表会程度だけど。フラッシュはねぇ・・ 演奏してる子どもたちの邪魔になるじゃん。気がそれるじゃん。そして隣で観てる人にも迷惑だもの。デジカメはまだシャッター音消えるけど、携帯で撮影してるのって最悪。
そして 悪いけど演奏自体はどうだったんだろうか?
学生や主宰者にあたる銀蔵さん辛かったろうなと思い読みました。
学生は一生懸命なんだもの。良心が痛んだでしょ?
悪いこと言ったなって思ったでしょ?

マナーの悪い人は ミュージシャンのライブでも 菓子パン食べてる人いるぐらいだよ。劇団四季のミュージカルでもエルコスの祈りは子どもOKなんだけど、子どもが騒ぐ前の席の人を蹴飛ばす 飲み食いする、親注意しない これが現実です。映画館でも同様。だから私、マナー悪そうな客の入りそうな場所は聴かない・観ない。スーパーや作りたてをパンのお店はもっと悲惨です。パンや総菜手でつついて買わないオジサンオバサンとか・・いろいろ

はるめさんへ

そうなんですよ!!!
今まで定期演奏会でフラッシュバシバシなんて遭遇しなかったから油断してました。

おっしゃる通り、パンフレットに記載があったりアナウンスがあれば良いと思うんですが線引きが難しいところなんでしょうね。

どの会場でどんな演奏会であれば撮影OKとか、カメラはNGでもビデオはええのか?
或いはカメラOKでもフラッシュはNGか、それともフラッシュがなければ携帯撮影はええのか?
色んな問題があるように思います。

それらを分かった上でもやっぱ演奏中のフラッシュ撮影はあり得んと思いますがどうでしょうかね?

出来るだけ気にしないように演奏に集中したかったんですが肝心のそれがまともに聴けずじまいで終わりましたよ・・

本来ならこんな日記になるはずじゃあなくハッピーなレポートをして「来年はあなたもご一緒しません?」と書きたかったのですが残念なことでした。

他の方のコメントにも書きましたが、この出来事を子供に話したら「途中で席を立たれるのは凄いショック」と申しておりました。

そりゃあそうですよね。
しかし、今回大文句を言ったことで主催者側に伝わって来年、再来年と続く演奏会に活かしていただけたら嫌われ者になった甲斐があるかも・・・

しかし、惣菜を手でつついて買わずに帰る人がいるんですか・・?

なんかマナー違反のデパートみたいですね・・・
オレも気をつけよっと!!

芝居も同じ

芝居でも主催者側から撮影許可が無い限り上演中はNGです。
私なら、本人に直接注意していたかもしれません。
特に、携帯にカメラがついて便利にはなったが、マナーは必要ですね。こういうことを皆我慢してしまうけど、銀蔵さんの行動に残念だったけど拍手。

柿辰丸さんへ

プロの役者さんなんかは肖像権の問題もあるから特に撮影に関してはナーバスになるところがあるんでしょうね!!
ましてや上演中なんてあり得んと思います。

本人に注意するのは簡単なことなんですが、会場が暗くて離れていると誰か分からないところがあるし、分かったとしても他の観客の方に不愉快な思いはさせたくないのでこんな結果になってしまいました。



なんにしてもとばっちりを受けた学生さんには申し訳ない気持ちですよ。

もしこのブログを読んでたらコメントくださいね!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。