スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でも同じ?

今日、朝一発目から一人で朝風呂してみた。

いやぁ~
朝の明るいうちから風呂につかるのって気持ちがええね!!

たったこれだけのことやけど、凄い贅沢な気分になれるから貧乏人は止められない^^

ところで、みなさんにも身の回りに何か愛用している物ってあるかな?
別に高価な物でなくても「これをする時にはこの道具!」ってこだわるみたいな物かな・・・

矢沢クラブのサイトを読んでいたら、永ちゃんは何と古いメルセデスを長年乗っているとか。

以前、TV番組でみた、いわゆる縦目のベンツと呼ばれるメルセデスは永ちゃんの愛車やったんか!!
オレはてっきりアストン・マーチンかなんか乗ってブイブイいわせているのかと思っていたら古いメルセデスとはおそれいった。

話は逸れるが、昔車雑誌で読んだ記事で若い女性がコルベットに乗っていて、縦列駐車していたら前の車がバックしてきてぶつけられたらしい。

で、ぶつけた相手に文句を言ったら「お前の車が低すぎるのが悪い」逆ギレされたという。

コルベット自体が珍しいのに、それに若い女性が乗っていたら驚くが、そのコルベットが父親から乗り継がれたものだと聞くと2度驚く。

親から子供に受け継がれる車も幸せな存在かもね。

男って車とか時計やカメラとか凝る人が多いがオレの愛用品はボールペン。

嫁の親戚がドイツに滞在中に買ってきてくれたもので「モンブラン」って筆記具メーカーの品で万年筆とかも作っており、何が素晴らしいって全てが素晴らしい!!

以前インクが切れたから実に入りにくそうに高級な店構えをしたモンブランの代理店に買いに言ったら、ボールペンの替えインク1本が何と900円もするのよ!!

100均に行ったら新品のボールペンが8本も買えるのに、インクだけで900円もする。
それにはわけがあって、ふつうのボールペンは先を出したまま放っておくとインクがだめになったり、べトッと滲んだりするが、さすが900円のインクはそんなことにならない。

いつ使っても、スムーズで滑らかで変わらぬ書き味があってこれを一度使うと止められなくなく。

エンツォ・フェラーリはサインを求められた時には必ず紫のインクでサインをしたと逸話が残っているが、オレは色までこだわっていない。

もっとも、サインを求められることもないので要らぬ心配である。


実はこんな顔をしていても結構筆記具マニアで、ショーケースに飾られた万年筆やボールペンを見て歩くのが好きなのだ。
あくまで見て歩くだけで、それらを使っている自分を想像してはにやつき、値札を見てはため息をつく。

書くだけなら「100円ショップのペンもモンブランも同じ」と無理矢理自分を納得させては同じことを繰り返す。

書くだけならどんなペンでも同じ?
動きさえすれば車なんて何でも同じ?

そんなもんかな?

それならダンボールの家もシャトーみたいな家も同じか?

寝るだけなら、フカフカのベッドもブルーシートの上でも同じか?

そんなもんではないよな。

服なんて何を着ても同じか?
もっと言えば服なんて着なくても裸で何が悪いってことになるのか?

まっ、裸になるのが悪いとはいわないが時と場合があるので、酔い過ぎには注意しましょうって話である^^

さて、連休までもう少し気張っていきますかぁ~!!

コメントの投稿

非公開コメント

まいど!

愛用品、ありますよね、さらにエスカレートすると収集癖という悪いクセがでますが。

今思い出したけど、20年位前に資格試験に合格した時に勤め先の社長がくれたのがモンブランの万年筆でした。

これは大事にしすぎて机の肥やしになっていますが、物の値段というのは本来それなりに理由があって、良いものは決して安くなんてならないように思います。

ではまた。

inoueさん
まいどどうもです。
モンブランの万年筆とはまた凄い記念品ですね!!
しかし、机の肥やしはもったいないから送料着払いで広島まで...冗談です(^^)

ところで、物の値段ってのは家造りにも当てはまりますよね~

立派で地震や火災に強くて長く住めて安い家って有り得ませんよね。

検索フォーム

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。