スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニがん保険講座

昨日の日経生活欄「子宮頸がん、予防に本腰」から抜粋。

以前も書いたけど、子宮がんには子宮体がんと子宮頸がんがあって子宮頸がんはウイルスで感染する。

そのウイルスは性交渉で感染したりするからややっこしい。

そのウイルスを封じ込める有効なワクチンがあって、接種すると子宮頸がんに罹る可能性は0ではないが少なくできる。

但し問題があって3回の接種で5万近くかかるところ。

その費用負担を抑えるために各自治体が様々な補助をしているので、お住まいの地域で確認されたし。

また、子宮頸がんワクチンについては専門家の方が情報発信されているので詳しくはそちらを参考にされたし。
中には変な情報も混じっているので必ず専門家の先生の意見を聞こう!!

で、子宮頸がんは性交渉で感染すると書いたが年々感染する年齢が低くなる傾向にもある。

そこで問題になるのが、がん保険。

色んな保険会社からがん保険が売り出されているが、一旦がんに罹ったら引き受けてくれる保険会社はオレの承知している限りまずどこもない。
また、がんに罹患した事実を告知せずに加入した場合は給付金は支払われないので注意が必要である。

「バレないから安心して契約してください」なんて保険募集人がいたらさっさと金融庁に通報してやろう。


がん治療は高額医療費制度を利用したとしても多額の費用がかかる場合がある事はみなさんもご存知と思うが、もし若くして子宮頸がんの確定診断でも受けたとしたらどこのがん保険も加入出来ないことになる。

万が一引き受けてくれる保険会社があったとしても、べらぼうな保険料を取られるか極端に保障が少ないか免責期間がとんでもなく長いか、或いは全てあてはまるかになる。

他にもがんって病気は転移することがあるのでがん保険には「部位不担保」って制度がない。

部位不担保とは、例えばあなたが胃がんに罹ったとして胃がんでは給付金は出ないが肺がんでは出る←ってことがない。

他の医療保険では「部位不担保」って制度はあるが、がん保険に限ってはこれがないので若くして子宮頸がんに罹った女性は後々に高額の医療費に怯えることになりかねないので注意しておきましょう。


いずれにしても若いうちからしっかり知識を身につけてちゃんと検診も受けて保険も備えておけば尚更安心ってことになる。

もうね・・・
マジなところ、年をとると保険料も上がるから年配の方には勧めるのが気の毒なところがあるのよ・・

がん保険なんてものは保険料の安い時から入っておいて収入のある間にさっさと払い終えてしまうのが一番である。

ワクチン接種や検診やがん予防とセットでがん保険も考えましょう!!ってお話でした。

当ブログ内のカテゴリーに「保険の話」と「金融・経済」があるので過去記事と合わせてご参考までに!

がん細胞にパンチのクリックをヨロシク
広島ブログ

今日は夕方から地元修道大学のオーケストラ演奏会がある。
なんと記念すべき第1回目の定期演奏会らしいがどんな演奏を聴かせてくれるのか非常に楽しみである♪

そんなわけで皆さんのところにはご訪問出来ないかもしれないがそこら辺ヨロシク♪

尚、この情報をくださったのは広島ブログでもお馴染みの「故郷・人情・キタンショー」というブログを書いてらっしゃる歯科医の先生のご紹介である。
生憎リンクの許可を頂いていないのでご紹介のみにさせて頂く。

当日のプログラムもわかるので興味のある方は歯科医の先生のところまで!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

演奏会楽しんできてくださいね!!

いってらっしゃ~い!!

がん保険20歳のときから入ってます

ほんと 大事です。

よっちママさんへ

オーケストラは今年2回目なんでかなり楽しみ♪

がん保険の大切さを周りの人にも教えてあげてね!!

それは

例えば子宮癌は感染して発病するまでに何年も間があることもあるのでしょうか?性交渉感染があるとしたならば、年齢が上がるほど感染しづらい(一概には言えませんが)のでしょうか?
通常、癌と聞けばやはりお年を召した方とイメージしてしまうので。
すみません。わけのわからないコメントとなってしまいました。

柿辰丸さんへ

医師法がありますので一般的な事しか言えませんが、感染したとして必ず発症するわけでもないみたいです。
と同時にワクチン接種をしても100%の予防にはならないようです。また年を重ねるとがんの発症率は高くなる傾向がありますがこと子宮頸になると20~30代女性の罹患が飛び抜けて多いですね。

分かりやすいグラフもありますので機会があればアップしますね!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。