スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ著作権講座

以下は、誰かが自分のブログを無断引用したとかって話ではないのでお間違いなく。

最近、とあるブロガーさんのところで画像の著作権について書かれていたので自分のところでもちょっとだけ触れておこうと思っただけ。

みなさん既に著作権についてはご存知と思うが、広い意味で知的財産権の一つに著作権もある。

誰でも知っている知的財産権の代表といえば特許権が上げられる。

出版物には当然著作権はあるし、皆さんが書かれているブログにも自分で権利を放棄しない限り著作権がある。

そのブログ内の画像や文章を無断拝借すれば著作権法違反で訴えられることになる。

ではどこまで引用してええもんやら悩むところであるが、自分のブログで誰かの文章なり画像なりを使う場合には著作権者の許可を貰うか引用先を示すことが求められる。

オレは自分で著作権を放棄するつもりはないので当ブログ内の権利は当然管理者に属することになる。

どこのブログでも傍らに「copyright」と示してあると思うが、あれは著作権のことである。

もし誰か引用先を示すことなくあなたの文章を無断で引用したら訴え出ることも出来るし、記事の削除や謝罪文の掲載や場合によっては慰謝料を請求することも出来る。

「ケチくさいことをいう」と感じる人も居るかも知れないが、もしあなたが本を出したとして「印税は要りません」という?

何かの発明をして特許権を持っていたとして、人に使われたらどうする?
自分のデザインやイラストを無断で使われたら笑って許す?

権利が法律で保護されてなかったら、誰が発明をしたりデザインを考えたり文章を考えたりするもんか!!

そこで、改めて「自己紹介」のところに著作権のことについて追記させて頂くことにしたのでヨロシク。


昔ミクシィに参加していた時、突然「日記の著作権はミクシィ側にある」とお達しが出たことがあった。

日記の著作権がミクシィに属する・・・?

これは、参加者の中に面白い日記があれば勝手に使って書籍を出版出来ると受け取れる。

そんなことが許されるはずがないし、許す人間がいるとも思えない。

そんなすったもんだがあったあげく大量の退会者を出してオレもその中に加わった。

今ではちゃんと著作権は守られているらしいがそれ以来入会したいとも思わなくなった。

他にもブログでの名誉毀損なんかは気をつけたいところ。

きちんとした裏付けがなく個人や法人格の名誉を毀損する日記を書いたりすれば民事ではなく刑事罰を喰らうこともありうるので注意しましょう。

以上ミニミニ著作権講座はオレだけではなくみなさんの権利に関する大切なことなので覚えておいてね!!


ちなみに「印税」って言葉をよく聞くけど税金を貰えるわけではない!!

印税とは通称で「著作権使用料」が正しいのでご参考までに。

著作権を守るあなたはクリックヨロシクね☆広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャラ弁その著作権が難しいんですよね

趣味で作っていても本当は発生するんですよね。

街のケーキ屋さんでも

好きなキャラクターのケーキ作ります~~

ってありますがそれも

そうなんですよね。

難しいなぁ

自分の腕磨いてオリジナルキャラ弁

がんばらなくっちゃ!!

よっちママさんへ

そうそう!!
キャラ弁作って楽しむ分には問題ないと思うけど、それを使って商品にしたり商売したら著作権や肖像権や商標権の侵害とかになる場合があるから気をつけておかないとね!

やっぱオリジナルなものを作って商標登録しておけば安心と思うよ!
キャラ弁番長の名にかけて頑張ってね~

No title

さっすが、銀蔵さん!!
いつも勉強になります。
ありがとうございます♪

ととろんさんへ

何となくお役に立てたようで何よりです!!
似顔絵やイラストも立派な著作物ですのでお大事になさって下さいまし!

あっ

私、勝手に銀蔵さんの本 ブログで写真を撮って載せてしまいました。訴えないでくださいね。
確かに有名人の方の名前すら、フルネームで載せて良いか必ずご本人に確認するようにしています。写真はダメとマネージャーさんから言われたケースもありました。

柿辰丸さんへ

あれはご自分で撮られた写真ですので何の問題もないですよ~!
しかし有名人や著名人なんかは下手するとプライバシーの侵害になる場合もありますから難しいですよね!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。