スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「言いたくない」顛末記

半径×半径×3.14分自転車のタイヤが転がるとその分学校が近づく。

駐輪場に自転車を停めて歩き出すと約50センチ分位教室が近づく。

階段を一段昇るたびにクラスのドアが近くなる。

普段は良いクラスメイトに恵まれて楽しいはずの教室がその日に限ってはそう思えない。

ことの成り行きは数日前の日記「言いたくない」に書いてあるがクラスメイトと喧嘩をしたことから始まる。

詳しくはこちらから

ちょっとしたことからクラスの男子と喧嘩をしてしまい仲直りしたいものの自分からゴメンねが言い出せなくて悶々としていた翌朝の子供。

顔を合わせるのが気まずくて学校へ向かう足取りも重たかった。

自分から素直にゴメンと言えば済むことはわかっていても中々言い出せない気持ちって大人でもあるよね。

大切な物を壊された子供の気持ちも分かるけど、そこは自分で解決してもう一歩成長してもらいたいと願っていた。

いくら気まずくても学校へ行かないわけにもいくまい。

教室のドアの前で一呼吸おいて勤めて明るくおはようと入る。

もし空気に色があるとすれば、その時の教室はまさしく白でもなく黒でもないグレーゾーンであった。


クラスメイトはいつもと変わらず挨拶を交わしてくれるが、どこかぎこちない。

極力、誰とも目を合わさず席につくと例の男子が寄ってきて言った。

「昨日はほんま、ごめんね」「文房具弁償するよ」と。

すると子供は勇気を振り絞ってこう返したそうな。

「気にしてないからもう謝らなくてもいいよ」


子供の口からこの言葉が出た途端「おぉぉ~!!」と言うどよめきがどこからともなく聞こえ教室の空気がグレーからピンクに変わったような気がしたそうである。


うちの子供、誰に似たのかガンガンとイケイケタイプではなく一人っ子のせいかのんびりしていて声を荒げて怒ることなんて滅多にない。

そんな子供が半分ブチ切れたように怒ったからクラスメイトは驚いた。

そして遠まわしに「あいつが文房具を壊したから悪い」とか噂が広まり当事者の男子は責め立てられて針のむしろの上状態である。

腹は立ったものの解決して以前のように楽しいクラスに戻すには当事者同士が和解するしかない。

お互いがお互いを勇気をもって許しあえたことは素晴らしいと思うね。

まったく青春で羨ましいで!!


しかし、事の成り行きを聞いていたらどうやら被害者は文具を壊されたうちの子供ではないような気がする。

加害者の男子生徒はクラスの女子からブーイングを受けたのみならず、男子からもアホ呼ばわりされて責められたとか。

きっと一晩中眠れない夜を過ごしたのかと思うと男子生徒が気の毒にも思えてきたね。

子供達の成長に乾杯したい気分よ♪


さぁ今週も適当に張り切って適当に頑張って適当に突っ走るとするか!

適当なあなたは適当にポチッとしてってね☆
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちゎ(^-^)


仲直りできて、良かったね!!

気になっとったんよ!!!!


これで、午後からは、バリバリがんばれるぞ
(≧∀≦)


ほんと、青春真っ盛りぢゃね☆☆

あたし、中1のとき、クラスに仲良かった男の子がいたんだけど、急に口を利いてもらえんくなって、話しかけることもできず・・・
そのまま卒業したんよ。

そして、高1の冬にその子がいきなりやってきて、付き合ってって言われたんだけど…


高校は別やったし、前みたいになるのが怖くて、長く続かんやった(笑)
そんなことを思い出しながら読ませてもらいました。

学校生活は、楽しくなくちゃね☆


ほんとに良かった!!

いいですねぇ

教室の色がグレーからピンクになるってのがよくわかります。
文房具保険とかはないのですか?

のん♪さんへ

ほほぉぉ~
中学時代にそんなことがあったのかね!!

恋話や恋話☆”

で、高校時代のその後付き合った人は・・・?とかこれ以上聞くのは反則やんね^^

とにかく、ちゃんと自分達で解決してくれて一安心したよ!
こんな事に親が口出ししたらロクなことはないからね!

娘にも伝えておくよ~

柿辰丸さんへ

すいません。
コメントの返信が飛び抜かしになってしまいました(__)

文具の保険ですか・・?
楽器保険なら知ってますが文具は聞いたことがないですね。

高価な万年筆とかでしたら出来ると思いますが、きっと免責が大きかったり保険料が高くなると思いますね。

No title

まだ、この頃の年代って男女とも仲良しで微笑ましいなぁ~って
思えました。

性別を超えた仲間たち。
青春ですよね。

でも、こういう事件みたいな出来事ほど思い出に残るものです。
いつかきっとキラキラした思い出に変わるはずです。

ああ・・・私も青春したくなりました(笑)

No title

雨降って地固まるの例えがありますが
これがきっかけに
これまで以上に良い友だちになれるかもしれないですね。

子どもに学ぶことは多いです。

微妙な距離

子供どうしのトラブルって言うのは
親として直接介入できないだけに、かえって心配ですよね
結局は子供自身で乗り越えるべきですが、親としても微妙な距離感が必要なんですよね・・。

No title

祝仲直りv-314

二人とも顔合わせるのも緊張しただろうね
偉い!!!

No title

謝る勇気 きっかけ

自分から作る

素晴しい事ですよね。

この大事な部分

だんだん大人になると

忘れるのかな

は~ちゃんへ

あなた今でも青春真っ盛りやないの!!

きっとこの時期に出来る友達って性別を超えて大切な人間関係になると思うからいい思い出になったと思うよ!!

もう一回15歳に戻ってみたいよね^^

164goさんへ

まったくおっしゃる通りですね!!
164goさんなんかは特に子供と接する機会が多いのでオレらが気付かない部分を目にする事もあるんでしょうね!!
また色々と教えて下さいましm(__)m

エコエコ薪ストーブさんへ

そうなんですよ!
親が余計な口出しするとロクな事になりませんからねぇ…

上手く距離をとって見守るしかないですね!
まっ今回は自分達で解決したので上出来やったと思ってます。

さいこちゃんへ

どうもご心配をかけましたm(__)m

お互いがかなり緊張したみたいよ!

なんにしてもビバ仲直り☆~♪

よっちママさんへ

人間っていつ頃からこんな気持ちを忘れるのかねぇ~…

自分達も素直なハートを持ってたはずなんやけどどこに忘れたのか…
今からでも取り戻せるかな?

実は

ここに記事を書いた後にわかったのですが、先日の偽レブ参加で司会をしている時に使用していたボールペン(銀色ちょっと高めのいただきもの)を紛失していることに気付き、文房具保険あるなら と再度思い出した次第です。お陰さまで鞄の隅の奥の方にあるのを見つけました。

柿辰丸さんへ

大切なペンがあって良かったですね!!
自分もペンマニアなので失くしたりしたら相当ヘコみます。

楽器の盗難保険なんかはありますが、結構な保険料がかかります。
文具でも盗難や紛失保険は可能と思いますが保険料と時価換算を比べてみたら微妙で難しいところでしょうね!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。