スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目撃者

世の中に不思議な事故ってのは色々あるけど、何がどうなってこんな事故が起きるのか理解に苦しむこともある。
そんな事故を目撃したお話。


とある駅構内には送迎用のスペースがあり、朝夕の時間帯には車であふれかえることもある。
どこの駅でも見受けられる珍しくもなんともない風景。

ある朝、何気なしに見入っていると2台の車からそれぞれ人が降りてきて運転手に手を振っておりていく。
これも珍しい風景ではないが、問題はその後。

文章にすると分かりにくいのでまたまた下手な絵の登場ヒデキ(これはオヤジギャグなので笑うところ)


こんな感じで停車していた2台の車。

先に白車から人が降りて数秒後にスルスルと動き出し、いきなり黒車の横っ腹にぶつかった。
両者の距離はそんなに離れてなかったが、白車は何のためらいもなく黒車に突っ込んだ。

バコ~ンッ!!と大きな音がしたのでみているこっちも驚いたが当事者同士はもっと驚いたに違いない。

黒車は助手席側のドアと前のフェンダーがぺしゃんこ。
アクセルとブレーキを踏み間違えたとも思えんし、ドライバーは高齢者でもなかったし、そもそも目の前に車があるのにどうしてこんな事故が起きるの??

誰も怪我人がなかったのは幸いであるが、目撃者としてみると過失割合は10対0。

さぁこれからが大変である。
黒車がしておく事はまず警察に届ける。
そして相手の住所・氏名・電話番号・勤務先と出来れば車のナンバーを控えておく。
それとそのままの状況をいろんな角度から写真に撮っておく。

それと大事なことであるが「任意保険に加入しているか?」「加入していればどこの保険会社か?」を確認しえおくこと!(これはとても重要)

今回のように怪我人がいない物損事故では自賠責からの支払いは一切ない。

白車が民間の任意保険に入ってなかったら当事者同士で直接やりとりをすることになる。

黒車が任意保険に入っていたとしても10・0の事故では示談交渉をしてくれないので注意が必要である。

黒車の修理費用や使えない間の代車費用などを直接相手に請求しなければいけなくなるが問題は、相手が常識的な人でさっさと払ってくれたら問題ないが、払ってくれない場合もある。

こんな時は決め事を文書で残しておくなり、会話を録音しておくなり場合によっては公正証書にしておくなどの方法もある。

白車のドライバーにしてもほんのちょっとのうっかりがこんな事故に繋がってしまう事を痛感していると思う。
任意保険の対物に入ってなかったら全部自腹でとんでもない出費になるし、下手したら払えなくなる可能性だってあるもんね。

悪意はなくともほんの些細なミスで人の財産を壊してしまう結果になりかねないので保険はしっかり考えておきましょう!!

さて、今日の覚えておきたいポイントは

自賠責(強制保険)は人身事故だけで物損(人の物や車を壊す)事故には対応してくれない。これを良く覚えておこう。

以上、自動車事故ワンポイントレッスンでした。

週末も安全運転でポチッ!
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんかあった時のために

やっぱり車両保険入ってますよ~~~

でないと怖くて運転できない(笑)

ほんと あとから考えると

苦しくても絶対得だとおもいます。

よっちママさんへ

そうそう!

ちょっとした事故でも車を壊したりしたら20万や30万なんてアッという間に飛んでいくもんね~

車両保険まで入っているとはさすがよっちママさん!

今の任意保険の加入率は70%くらいしかないから、どうしても自分で防衛しておかないとね!

No title

自賠責ってイマイチよく解んないんですよね
車を買うときや車検の時に必ず徴収されるから払ってるけど
任意保険に入ってると何かに使われることあるのかな?
人身事故を起こしてないから知らないだけ?

たいていぶつけられて怪我してんの私だし
後ろから追突されたり

昨日ゲームでも後ろから追突されちゃった
・・・ペンギンに(゜-Å) ホロリ

私達も

昨日の夕方、青崎付近で事故を目撃しました。
私の直ぐ前に停まっていた軽自動車が、周りはまだぜんぜん
動いていないのに、いきなり発車して、前の軽トラックにオカマ
軽トラックは丈夫なんですね、暗くてちゃんとは判らないがほぼ無傷。
ぶつかった軽は、バンパーもナンバーもグシャっとなって、ボンネット
まで10cm以上浮いて半開き。
停車者へのオカマじゃけ10:0でしょうし、車両保険入ってるかな?
あ~イタイイタイ。人事じゃけど、
それにしても、なんで急発進したんでしょうね?

えき…

今回も勉強になるブログ、ありがとうございました。
早速オットに確認してみます。

「えき」っていう文字、なんか記憶に残りますね…(^^;

実は

ここだけの話、昨日ガソリンスタンドの無人洗車機で洗車スタートと当時にアンテナ外すのを忘れ、洗車機からバックして取り外そうとしたら後方車を遮断するバーーに激突!万が一の時は保険を使うため、警察呼んでなんやかんやと。私も昔、車業界と保険業界をかじっていましたので全く慌てることもなく1万円少々の修理費用で済みました。今回保険を使うこと無かったですけどやはり入っているとこういう時安心ですよね。洗車機本体にぶつけてたらと思うとゾッとします。

銀蔵さん

┏━━━━━━━━★┃ 
o(*'皿^)oこんにちわ
登場ヒデキ (*∀*)笑~~
登場→東条→西城 ひねってますねー

もしもに備えて 毎年更新してますよ
高いですけどね車両保険は 

数年前にバックオ~ライって主人が大声で言うから フンフン~~♪ってバックしたら 何か音がしたような、、
信号待ちで止っていた軽四にぶつけてました(-"-) 
交番の前でしたので 後処理は早かったです(*∀*)笑
その時は『保険に入っていてヨカッタ~~』って心から思いましたね(^^ゞ

明日からの旅行も入りましたよ 主人と二人分 家族保険とゆーものに
毎回毎回 勿体無いないから カード(アメックス)があるからいいwって思った時期もあったけど 又 最近ちゃんと旅行保険に入ることにしました
こんなことも銀蔵さんに相談すれば安心だったですね
今後はヨロシク(*・∀・)从(・∀・*)デス♪              
      ┃★━━━━━━━━┛

Re: No title

自賠責のシステムなんてわざと分かりにくくしているとしか思えんくらい複雑で魑魅魍魎の世界やね。

任意保険に入っていて使われる場面は、人身事故を起こしたとき任意保険より先に支払われているのよ。
もっと分からんようになった?

ぶつけられて怪我したら先に120万円分だけ払ってくれるのが自賠責。
自動車保険の1階部分と覚えておいておきましょう。

ペンギンにぶつけられたって・・・どんなスピードで走ってるの(・・ホロリ

⑦パパさんへ

そんな事故があったんですか!!
そりゃあ軽トラックの人もビックリしたでしょうに!!

ボンネットが浮き上がるくらいやったら思いっきり突っ込んだんでしょうね。
車両保険入ってなかったら修理費用が自腹・・
あぁぁイタイ

しかし何で急発進したんですかね?

まさかパパさんが後ろから押したとか??(冗談です))

そらまめさんへ

特に「人身傷害特約」部分はしっかり確認してみてくださいね。

「えき」ウケました?^^

柿辰丸さんへ

昔ガソリンスタンドでバイトしていたことがありますが、洗車機本体の価格はン千万円とか・・・

車止めのバーでよかったですね!
車業界や保険の心得があればなにかと安心ですもんね。

事前に知っておくと知らないとでは大違いですからね~
年末ってなにかとせわしい気分になりますのでお互いに気をつけましょう!!

こまみちさんへ

こんなオヤジギャグで楽しんで頂けて恐縮です(::

何もない時は保険なんてもったいないと思うんですが、やってしまった後では遅いからやっぱ必要ですよね!

旅行の方が海外か国内かわかりませんがクレカには付属で旅行保険がついているカードもありますので確認しておきたいポイントですね。
明日からの旅行楽しんで帰ってきてください!

またレポート楽しみにしてます!

2スト

e-125絡みで、スーパーフェローマックスは
360cc水冷2気筒2ストロークエンジンです

もし10:0で相手が悪くてフェローマックスが全損したら
どうなるんかねえ?
時価では価値がありませんとかe-262
じゃぁ、同じフェローマックスにしてくれv-237
ちゅうたら探し出してくれるんですかね~v-236

バーガー父ちゃんへ

水冷2ストエンジン・・・

このままダイハツの博物館に持って行ったら展示してくれそうな感じですね!

もちろん時価は出ませんからそれなりの同程度の補償をしてもらうことになりますね。
また、同じものを探してはくれないと思って間違いないです。

自分で探し出してかかった費用を出させるように交渉するしかありません。

冷たいように聞こえるかも知れませんが、現実ですね。

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。