スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄への道

「地獄への道は、善意で埋め尽くされている」


誰が言い出したのはは承知していないが古くからヨーロッパに伝わる言い伝えである。


「地獄への道」とは穏やかではないが、それが「善意」によって作られているとすれば、益々穏やかどころではない。

もともとは生活保護等の社会保障制度を皮肉った言葉らしい。

仕事がなくて生活出来ない人や体に持病を抱えて職に就けない人のためにある生活保護制度が大きな矛盾をはらんでいるのは皆さんもご存知と思う。

一生懸命働いた月給分より生活保護の支給額の方が多いなんてことがある。

ばかばかしい、仕事なんて辞めて生活保護でも申請して遊んで暮らそうと考える悪党が居たとしても不思議ではない。

その挙句に社会保障費が膨らんで審査が厳しくなり本来助けるべくところに手落ちが出来る。

味をしめて働かなくなった人間は中々そこから抜け出せないし、抜け出して自分で働こうとする意思さえ奪っている現実もある。

しかし、今ある社会保障制度を考えた人達は誰1人としてこのような問題が起きることを望んでいなかったはず。

全て善意であったと思うがこのまま放っておけば後世に待っているのは地獄しかない。


社会保障制度の他にも金融商品の分野でもよく使われる。

「私はあなたの味方ですから将来のためにこんな商品はいかがですか?」と。

一部には「顧客の損は自分の利益」と悪意を抱いてくる人間もいるが、案内する人の資質は別にしても多くは善意から始まっている。

「相続対策に変額年金は有利ですよ・・・」

騙すつもりは無くても結果的に地獄行きの囁きであった。



さて、善意で埋め尽くされた地獄への道なんて滅多にお目にかかることが出来ないが偶然見つけたのでご紹介しよう。

先日もブログでぼやいた平和公園南側にある某総合病院入り口付近である

TS3G02240001.jpg
写真がショボイのは勘弁して頂くとしてこれってあり得んよね。

点字ブロックが敷いてあろうが何があろうがお構いなし。

車椅子どころか人さえ通れない時だってある。

これって何も広島のここだけの問題ではなく全国に似たような光景があると思う。

しかしねぇ・・・
「車椅子の邪魔したれ!」とか「わざと点字ブロックの上に置いたれ!」なんて考える人なんて居ないよな。

少なくとも自分の周りでそんな人間に出会ったことはないし、ほとんどの人は24時間テレビを見た時に障害者の現状を知って徳光さんと一緒に鼻水をすすったと思う。

それでもこんな有様になるのはまさしく「割れ窓理論」ではないか。

車を持つより自転車の方がエコで経済的で健康的でCO2も出さない。

全てとは言わないがエコを意識した善意から始まった部分もあると思うが結果はこの有様。

ここで解決策云々は書かないが、結局何が言いたいのかといえばオレも気をつけるから皆さんも自転車やバイクを停める時に、どこかの誰かの邪魔にならないか、ほんの数秒だけ考えてみようよ。

障害者を身内に持つ人間からのちょっとしたお願いでした。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

善意ほど悪意に利用されやすいものってないよな

例えば国から出る保護の話一つでも
頑張って働いて前年度よりも多くお金を得たら
それまで補助されていたものがなくなり税金が極端に加算され
納税することによって他からも補助されていたものもなくなる
頑張った以上に持っていかれたら働く意欲もなくなる

逆にそれを利用して働かない人も出てくる

周りは国を批難する

本当に補助や保護の必要な人との区別が出来ず
いろんなことが厳しくなって弱い人を守ることすら出来なくなる


これと同じ勢いで
点字タイルや身障者用の駐車場や
駐輪場までな無くならないことを祈るよね



これってもしかして私一番乗り?

No title

相手の立場に立ったものの考え方

どれだけ出来るか

そこに尽きる気がします。

ちょっと面倒くさがらなければ

ちょっと考えれば出来る事なんですけどね

善意 相手の立場に立った

本当の善意がほしいなぁ

さいこちゃんへ

さいこちゃんが一番乗りよ!

オレのコメント欄で他に一番乗りを狙っている人が居るとは思えんけど・・^^

そうそう。
誰も悪意なんて持ってないはずが、いつの間にやら制度の綻びが悪意をむき出しにしてやってくる。

簡単に解決策が出来るとは思えんけどほんの数秒だけでも人のことを考えたら大きく改善するとは思うけどね!!

よっちママさんへ

そうそう!
大袈裟に大上段に構えんでもほんのちょっとの事と思うよね!

こんな写真見たらゲッと思うけど、自分も無意識で人の迷惑になるような事をしていることがあるかも知れないから気をつけるよ!

こんばんゎ(・∀・)

障害を持ってる人たちに住みやすい社会ってことは、子供にもお年寄りにも、そしてあたしたちみんなにだって、住みやすくなるはずなよね?

何か特別なことを求めてるわけじゃなくて、

“なぜ、ここに点字ブロックがあるのか”


“どうして、優先マークがあるのか”


その意味を考えてくれたら、うれしいね☆



ですね

良いこと言うわぁ。
そうそうわざとしているわけではないけど
その行為を数秒考えてというクダリは大賛成!

のん♪さんへ

そうそう!
何も特別大袈裟に金のかかるような事を求めているのではなく、ほんのちょっとの心遣いみたいなもんですね。

「心は見えないけれど、心遣いは見える」ってラジオで流れてたけど、まったくその通りと思うよ!

柿辰丸さんへ

どうもご賛同頂きましてありがとうございます!!

自分も善意で地獄への道を敷かないように気をつける必要も感じてますので、また色々ご意見くださいね!!

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。