スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀蔵君、自転車部品を買うの巻

最近、暗くなるのが早いし、自転車に乗ることもあるので近くのホームセンターへと自転車部品を買いに行った。

自転車部品を買うなんて子供のころに乗っていた「ツンツン・ツノダのテイユー号」以来である。

目指すパーツは自転車のライトと危険を知らせるリンリンベル。


この前人から貰った6段変則号にはライトもベルもついてなかった。
明るい時ならそれほど問題はないが暗くなっての無灯火は実に危険である。

「自分が見えているから無灯火でもOK」なんて考える人はまさかここには居るまいな!

都市部では大抵のことろに街灯があるのでライトなんざぁ無くたって平気のような気もするがそうではない!!

周りから見えることが大切である。

暗闇から無灯火の自転車が飛び出してきてビックリした覚えがあなたにもないかな?

ちょっとした明かりがあれば、周囲から認識されるので事故の予防にも繋がる。

また、今までも何回も書いたが自転車対車でも事故した場合無灯火の自転車であれば間違いなく過失を問われる。

自転車=交通弱者ではない!!
自転車に乗っていて弱者と呼ばれるのは子供と高齢者だけなのでお間違いなく。

暗くなって無灯火で携帯片手に信号無視をして車とぶつかりでもしたら、怪我したことろで罵られることもある。

保険的に過失割合云々もあるが、何よりも一生背負う怪我をしたらどうする?

1000円未満で予防できる事故もあるのでライトが付いていない自転車にお乗りのあなたはお忘れなく。

それともう一つ、リンリンベル。
あれを後から鳴らされるとムッとするから自分では鳴らさないが、それでも無いと困ることがある。

ちょっと控え目で鈴虫みたいなベルであるが、オレにピッタリ似合っていて気に入った。


ところで話はガラッと変わるが、日本の車のクラクションってのはどうしてあんなに苛立たしい音なんかね?

ピッピッーって音よ。
あの音を聞くだけで、自分に向けて鳴らされたわけでもないのに苛立たしいのはオレだけ?

自分が鳴らされたら嫌なのでこちらも滅多に鳴らすことはないし、そもそも自分の車はプップッーなのでピッピッーほどムッとはしない。

クラクション殺人なんて物騒な事件が起こるのにはあの音も関係してないか?
自動車メーカーの人が読んでいたら社内会議で取り上げて欲しい議題の一つである。

しかし、イタリア映画なんぞ見ていたらアルファロメオのパトカーが間抜けなサイレン音を響かせて走っているが

「あんな音で追いかけてもマフィアが捕まるかい!!」と考えると日本のパトカーのサイレン音はええと思う。

なんか話が脱線しまくったけど、音を文字で表現するのは以外と難しいって結論でした。

ではどなた様もご安全に(__)

雨の日もクリック一つありがとう。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

音を文字で表現するの

上手なのは子供だなぁ

大人になればなるほど

固定観念がつよくなりみんな同じ

音の表現になりますよね

広島雨なんですね

こちらは火曜日から雪だそうです~~~~~~

よっちママさんへ

大雪山はかなり前に降ったよね?
やっぱ北は北海道から南は青森まで日本は広いね!
自転車のリンリンベルを小さい子供が聞いたら何と表現するのか興味がある…

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。