スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れるもの・その弐

6月18日の日記で「ワンコインの悲劇」って記事を書いたけど、それ以来ゼネコンからのアクセスがビックリするほどあった。

他のブログサービスはどうなのか知らないがFC2ではアクセス解析ってのがあって○○co.jpとか○の中にはドメインが入ってどこの会社から来たのかがわかる。

もちろん、誰が来たかなんて個人の特定は出来ないが建設関係の記事を書いて以来誰でも知ってる○○からのアクセスがズラリ並んだ。

ゼネコンさん。そんなにオレの記事が気になるの?
「おっさん、また何か余計なことを書きやがったら訴えたるぜ!!」とか思ってる?

まっ、そんな喧嘩腰にならんと仲良くしましょ!!

さて、昨日の続き溺れる者・その弐。

オレがいつも読んでいる新聞は日経。
その日経の最後のページに「私の履歴書」ってコーナーがあっていつも楽しみに読んでいるのだが、今はオービック会長兼社長の野田順弘さんって方が連載をしておられる。

学校を卒業して会社勤務の後、今は自分で起業した頃の話が書かれてある。
そんな昨日の記事で、どう考えても不可能に近いような事に挑戦している時のことで
「溺れる者がもがいている内に誰も知らない泳法を身につけたようなものであった」とあった。

この言葉、妙に心に突き刺さる。

少なからず起業しようとする人間が誰でも突き当たるよね。

くそっ!!どうしたらええんや!!
どうしたら上手くいく?
どうやったら利益が出んねん!
来月の支払いどうしよう・・・とかきりがなくもがくよな。

手取り足取り教えてくれる人も居るけど、やっぱ最後は自分で泳ぎ方を身につけるしかないって野田氏の履歴書を読んでシミジミ感じた。
オレももっと自分でもがいてみるよ。

溺れ死んだらシャレにならんけど、死ぬ寸前までもがいてみようか。

ところで、居酒屋の話を書いているうちに思い出した人がいる。

随分と前に家族そろって居酒屋に行った。
全国的に知られるチェーン店で大流行していて店内はおろか、外までゴッタかえしているような店。

その中でマネージャーらしき女性が一人で客をさばいていた。

外で待つ客の順番を覚えておいて、店内では注文とレジと案内を一人でさばいている。

しかも、その人の凄いところは全く慌ててないところ。

忙しいからといって大声を上げたり走り回ったりしていない。
ごく普通に次から次へと客をさばいている姿に惚れ惚れした覚えがある。
彼女がピーター・ドラッカーの本を読んでいたのかどうか知らないが、万が一会う機会があればどんな教育を受けたのか是非とも聞いてみたい。

自分で勝手に想像すると、空間把握能力みたいなものが抜群なんかも知れない。

オレらに同じことをさせたらムチャクチャになるで・・・

昨日書いた「海匠」の店員さんといい、女子マネージャーさんといいこんな人はきっと財産になると思うね。

しかし、反面こんな人財を手元におくには経営者側の懐の深さも必要かと思われる。

さて、一もがきも二もがきもしますか!

ではまたね。
おあいそ前にポチッとお一つよろしく。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人の力って 見極めるのが難しいですよね
その慌てないマネージャーさん、私も素敵だと思います
仕事の怖さを知っていて、危機感や緊張感を持っている働いている人は 
自分や周囲の人が力を発揮できるように できるだけ冷静でいようと努めるような気がします・・・
良い接客、とかもそうですが 
もがいて・・・力がついているからこそ生まれる余裕なんじゃないでしょうか

銀サンの文章の飄々とした明るい語り口も 1もがき2もがきの賜物なのでしょうね・・・


Re: No title

密柑さん
あれは余裕の賜物か・・・
その通りかも知れませんね!

余裕があるからこそ客に対する立ち居振る舞いがきちんと出来るし、冷静な判断が出来るのかも。

振り返ってみると自分に彼女達のような余裕があるのか甚だ疑問です。

ところで、オレの文章って飄々としてるかな?
実物も飄々としてるって言われますよ^^

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。