スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のあしらい方

さっき国道を走っていたら頭の上から爆音がするので見上げてみたら、ヘリコがホバリングしながら着陸態勢に入っていた。
着陸先は広島大学病院の屋上ヘリポート。

おぉ~カッコええやん!!
初めて見たがあれが噂のドクターヘリコかぁ~!!

頼りにしてるでドクターヘリコ!
患者さん一杯助けたってや。

さて、そんな独りよがりな感動はおいといて別の感動したお話をしよう。

A店とB店があっておいてある商品はどちらも同じで値段も同じ。
距離にするとA店はB店より100歩余分に歩けなければいけない。

しかし、A店は何を買ってもニコッと微笑みかけてくれて「ありがとうございました~」と元気な声で応えてくれる。
一方B店にも同じ物を同じ値段で売っているが、微笑みかけてもくれないし3オクターブ低いこえで「あじがどうごじゃいまじた・・・(もう来るな)」って感じの声しかかえってこない。

あなたが次に行きたいお店はどっち?
そんなの聞くまでもないと思うけど「100歩余分に歩くのが面倒くさい」なんていう人以外はAに行くよね?

ましてやA店で微笑みかけてくれるのが美人やったとすると、絶対行く。
他の店には見向きもしないで行く。
200歩余分に歩いたところで行くしかない!

まっ、美人とか自分の好みとかは別にしてもやっぱ元気にありがとうございました~っと言ってくれる方に行く。

そんなことをわざわざブログに書くほどのことでもなく常識的に誰もが知っていると思うし、客商売のイロハとわかっていながらも非常に愛想の悪い店もある。
そこでオレ1人にだけ愛想が悪いのかと思って密かに観察していたところ誰にでも愛想が悪いことが判明して安心した。

そんなことはどおでもええとして、やっぱ人ってのは優しい笑顔に集まるもんよ。

さてA店で買い物が済んでその後ガソリンを入れるべくセルフのガソリンスタンドに立ち寄った。
オレのブログ友達で今年の抱負に「セルフスタンドをマスターする」って方がいらっしゃったが上手く給油できるようになったんやろ~か。
ともかく初めて立ち寄ったセルフ店はコンビニも併用していてガソリンを注いだ後店内で精算するタイプ。

レジでカードを渡してサインをしようとペンを出す。
オレには変なこだわりがあってスーツの内ポケットからモンブランのペンをささっと取り出してサインをするのが自分でカッコいいと思い込んでしまっている。

「フフフこのインクなんぼしたと思とんねん」
「1050円(税込み)もしたんやぞフフフ・・・」
誰も気がつかなくてもそれが快感でもある。

ところが初めて行った店でレジを打つ彼女はすかさずそれに気付き「かっこいいペンですね~」と言うではないか。

「ムム!!中々鋭いな!」
初対面やのに見るところを見てるやないの。
「へへ、ええインクの色でしょ?」というとこぼれそうな笑顔でかえしてくれる。

そして「今日はスーツが決まってますね、どこかにおでかけですか?」

「今日はって・・・?」
何度も書くが彼女とは初対面。
「ええ、子供の参観日なんですよ」

「そうなんですか、楽しんできてください」なんて会話をするわけよ。

そして帰り際に「また来てくださいね」と親指を立てて笑う。

こんなノリは大好きなのでこちらも親指を立ててニヤリと笑う。
こんな店って「また来てくださいね」なんて言われんでもまた来るよな。

彼女が男のあしらい方を知っているのは天性のものかそれとも訓練の賜物か知る由もないが「会話が途切れるのが怖い」と思う人も沢山おるから羨ましいような明るさを持っているように思う。

もっともこんなのは男のあしらいではなく接客サービスの基本かも。
そんなしっかり者のレジ打つ彼女を見て思った。

オレも見習うよ。

広島ブログ
見習いたいと思ったあなたはポチッと押してやってくださいまし。

自分がもし経営者やったらこんな人は安い時給幾らではなく抜群の好待遇で迎えたいと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はきっと失格だと思います。

だって笑顔だけは誰にも負けないとびっきりの笑顔を贈りますが、
そういう気のきいたことが言えないかも・・・。

スーツがばっちり決まってモンブランのペンなんて
出されると素敵過ぎて緊張してきっと何も言えなくなるから(笑)

それにしても銀ちゃんは女性に弱いのね。

No title

店員さんの笑顔には弱いですよ~
初めて行くお店って緊張するから特に店員さんの笑顔に救われて
次行ったとき覚えててくれたりしたらもっと感激☆

No title

そうなんですよ、これなんですよね。
やっぱり人間愛嬌があれば七クセ隠せますよね。
ところが、なぜか技術系、または理系という人種はこれが出来ないというか、しない人間が多いんですよね。
愛想の良い職人を育てたいと思っていますが、本当に難しいものです。
ではまた。

Re: No title

葉月さん
あなたは笑ってそこに立ってくれているだけで世界平和が訪れるからそれでいいのだ!

まるでマザーテレサのように。
女性に弱いのは当たってるけど、ほらよく「英雄色を好む」ってあれに近いものが・・・(うそです・・)

ところで葉月さん。
セルフスタンドのマスター出来ました??

Re: No title

さいこちゃん
そうそう!!
次に行った時、名前とか顔とか覚えていてくれて「この前はありがとうございました」とか言われたら凄く嬉しいよね。

オレもさりげない感謝の一言が自然に出せるように修行します!

Re: No title

inoueさん
そうなんですよ~
自分でも個人のお宅をやらせて頂いている時なんかは、できるだけ施主さんには愛想良く話しかけていたつもりなんですが、きっと顔が引きつっていたかも。

さて今日も鏡にむかって微笑む練習でもしますか!!

テクマクマヤコン、テクマクマヤコン♪
笑えるようになぁ~れ

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。