スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーな日記

昨日に引き続き青い日記。

この前ヨメが「携帯の料金プランを見直してこい」と罵声を浴びせるので気がすすまないがシブシブauショップに行ってみた。

ちなみにうちは携帯も家電もネットも全てKDDIで、その昔第2電電のころから使っている。

おかげさまで、NTTが発行しているタウンページは届けてくれない。

そんな話はどおでもええねん!!

とにかく、auのお店に行って料金プランを教えてもらって使っている通話料によってはプランの変更を考えたわけよ。

「すいませんが、最適なプランってどうなるか教えていただけませんか?」

そう告げると、ちょっと目が充血してお疲れぎみのお兄さんが「わが意を得たり」とばかりに活き活きと説明してくれる。
しかもまったくよどみなく。

これだけスラスラと説明出来るってことは、制度のほとんどをマスターしているな、と感心していた。

水を得た金魚のようなおにいちゃんの説明を聞きながらフッとスーツの襟元に目をやるとバッジが2つついている。
それは何かとたずねたら「au認定者の資格バッジです」と誇らしげにいう。

つまりアルバイトではなく、携帯電話の専門家ってわけよ。

金魚が「これはauの中でも限られた人しか持っていない資格ですので・・・」とあまりにも自慢するのでオレも負けじと「こうみえても著作権5つ持っているぞ」と張り合おうと思ったが止めた。

さて、さすがにしっかり勉強して認定されただけのことはあり説明もわかりやすくて納得出来たが、一つだけびっくりしたことがある。

最近の機種変更って値段が高いので一括で買う人もいれば毎月の通話料に上乗せされて払っている人もいる。
例えば24000円の機種を毎月1000円払って2年で完済・・・・と思っていた。


ところが!!
オレの場合、すでに29回目になるのにまだ払っているという。

何で??
もう機種代金は払い終えてるはずやのに何で請求されるの?
何で??

金魚の説明によると、それを払って頂くとこによって何らかのメリットがあると言ってたが忘れた。
カタログを見てもそんなことは書いてない。

そもそも100ページくらいの嵐が載っているカタログを見ても料金プランの辺りはほとんどが理解できない。
わかるところといえばせいぜい95ページ辺りからの契約内容くらいである。

これ・・・
保険の約款の方がわかりやすいんちゃうの(・・

おまけに払い終えているはずの機種代をまだ請求してるってどんなんや(・・

サブプライムや仕組み債券なんて金融の世界だけと思っていたら、携帯の料金プランにはとんでもないオプションが隠されていたことを知ってブルーになったよ。

まったく(。。
保険見直す前に携帯プランを見直そうで(。。

日曜日もポチッとありがとう
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

???2年過ぎても払い続けるの?
私結局2年持てずに替えちゃったからわかんないけど

それにしても最近の携帯って高すぎる気が・・・
別に携帯で読書や音楽聴いたり映画見たりって
必要?
そんな機能ついてなくていいんだけど

さいこちゃん
利息として払ってるんならまだ納得出来るけど、どうやら解約させない為のオプションみたいな感じよ…
知らなかったとはいえちょっと悔しい(-_-;)
携帯のカメラは便利な機能やと思うけど使わない機能の方が多すぎるよな!

No title

銀ちゃんと私は「au友達」ですよ。
確かに月々の保険はずーっと払っています。
でもね、1度修理に出すことがあったんだけど
保険のおかげで全てが新品になって帰って来てお金も
かからずにラッキーでした。
でも、奥様が「携帯の料金プランを見直してこい」と
言われるってことはかなり料金がかさんでいるのですか?
なんか悪いことしてんじゃあないの?(;一_一)

Re: No title

葉月さん
>なんか悪いことしてるんじゃないの?

悪いこととは心外な!
クラブのお姉ちゃんに電話して、バーのママに電話して、キャバクラのお姉ちゃんに電話してるだけ。
それが悪いんよな・・・

葉月さんがau友達とは知らんかった。
こんどCメール送るから返事してね。

しかし、携帯プランの設定は難しい。
まだどうするか悩んでます(。。

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。