スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫にまたたび

人ってそれぞれに持分ってものがあって、自分にあるものは人になく自分にないものを人がもっていてお互いが助け合って社会が成り立っているよな。

そんな自分にも人が・・・と言うか世の親父があまり持ち合わせていないと思われる天から与えられた才能がある。



昨日の昼、うちの近所でトップクラスの子供達が通う塾の前で大きく張り出されたお知らせを見ていた。

「ほほぉ~、あの子はあの高校に行くんか~。さすが賢いな」

「ほほぉ~、あの子は専門学校か・・・。建築士目指して頑張ってくれ!!」

「へぇ~、あの子は高校野球の出場校に進学か。是非甲子園に行ってもらいたいね」

な~んてことを考えながらぼんやりしていた。

すると、隣にあるロケット公園で遊んでいた一人の女の子がオレに近づいてこっちをジィィ~と見つめてくる。

目と目があったのでニコッと笑いかけ
「やあこんにちはハイジ。今日は良いお天気だね」と声をかけると

「こんにちは、ロッテンマイヤーさん、良いお天気ですね」・・・・とはさすがに言わなかったが恥ずかしそうな顔をして風に飛ぶような声で「こんにちは」と挨拶を返してくれた。
オレが無害な人間であると瞬間的に悟った彼女は
「おじちゃんはどこに住んでる人?」「この近くの人?」「ここで何してるの?」と遠慮のない矢継ぎ早の質問が浴びせられる。

一つ一つに答えると今度はこちらが質問する番である。
「お譲ちゃんは何歳かな?」「どこの幼稚園?」「一人で遊んでるの?」

するとその子は5歳で娘が通っていた保育園と同じところに通っていることがわかった。

もぉ~これくらいの年の子供って可愛いよね!!
うちの子も10年前ってこんな感じやったな。

「保育園楽しい?」「どの先生が一番好き?」とか聞くと一生懸命に教えてくれる。

しばらくの間公園の横で立ち話をしながらフッと思った。
もしこんなシーンを親がみたらきっと卒倒するな。

「うちの子が人さらいに連れ去られる~!!」とか言って通報されるで。

もっとも通報されたところで誤解なんてすぐに解けるとおもうけど親としては我が子が知らない人と話してたら心配やろ~な。

しかし、自分の子供が親の目が届かないところで地域の人には散々お世話になってきたので今度は自分達が地域の子供が安心して遊べるようにお返しをする番でもあるし、しなければいけない。

そんな夜、家に帰って娘と話をしていると
「父さんってほんまに子供にだけは好かれるねぇ」
「猫をおびき寄せるまたたびみたいな匂いがしてるんかな?」とか言う。

まさかそんな匂いがするわけがない!!おまけに「子供にだけ!!」ってのは余計なお世話やけど当たってるし。
そうかといって小さな子供に対して特別何をするわけでもないが、不思議と昔から子供には好かれていた。

「子供との接し方が分からない」と言う親御さんも居る中でこれは自分が天から与えられた才能に違いない。
まっ、こんな才能があったところでまったく金儲けにはつながらないが、小さな体で飛び跳ねながら
「おじちゃん~バイバイ~!!」と手を振ってくれる子供の姿を見ていると自然と目が細くなるね。

で、結局なにが言いたいのかといえばだな・・・
顔だけみて通報するのは止めてねってお話でした!

今日もクリックひとつありがとう。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供に好かれるのはイイことですよ
私も好かれてるのか嫌われてるのか
マーケットのお菓子売り場でケンカ売られたりします
「○○ちゃん これもってるぅ」とか言われて
「私だってね、これもってるもん」って

俺は、子供と言うより、赤ん坊に好かれると言うか泣かれない。親がびっくりする時もある。

でも、最近、じいじと呼ばれる(笑)

あと、牧場の馬にも人気者です。

Re: No title

さいこちゃん
お菓子売り場でけんか売られるの?^^

それってなんとなく友達感覚なのかもね。
ムキになって子供とけんかする、そんなさいこちゃんが好きよ!

Re: タイトルなし

おやじさん
ジジイでもないのにジジイと呼ばれるくらいジジイなの?

牧場の馬に人気があるって・・・さすが北海道を感じるね(・・

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。