FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜空の向こう

数億万年に一度だけ地球に近づく何とか彗星を観ることが出来たのは確か先月の事だったかな?

学校で言われたか、それとも星に興味があってのことか知らないが、子供がわざわざ双眼鏡を買って星座ウオッチングに励んでおった。

毎夜屋上に上がっては彗星が見えないものかと目を凝らすのは、寒いのにご苦労なこってすな・・・

あれは金星、これが北斗七星、海にいるのがおっと星・・・

まっ、くだらないおやじギャグは無視してくれたまえ^^

その星座ウオッチングの最中に「父さん、面白いものを見つけたよ」と声を弾ませて子供が言う。

「あのマンションって全く明かりが点いてない」と。

そのマンションとは銀蔵邸から川をはさんで東側にあるタワーマンションで同じデベロッパーが2棟建てたものである。

こっち側の棟はそれなりに明かりが灯っているが新しい方のあっち側の棟は竣工して随分経つにもかかわらず、売れ残ったままで夜になると不気味な暗さで周囲を圧倒している。

何故売れ残ったのかといえば、事業主であるデベロッパーが倒産したからであるが、明かりが灯る部屋の住民は倒産する前に買ったのだと思うがそれにしても夜に明かりの灯らないマンションってのは心霊スポットみたいで恐ろしい。

しかし、マンションを買えば毎月の管理費が居るし、10数年後にくる修繕に備えて費用に積み立てもしておかねばいけないし、管理組合だって居るはずだが住民の居ないマンションで誰がそんな費用を負担するのだろうか?
住んでいる人だけで負担をするのかね?
一体、一世帯あたり幾らの負担になるのか考えただけで気が遠くなりそうである。

先日も、同じデベロッパーが手がけた「何とかガーデン」ってマンションが新築で80平米以上あるにもかかわらずお値段何と1800万円って言うからジャパネットのおっちゃんも裸足で逃げ出す叩き売り状態になっている。

80平米っていうと、アネハ事件で有名になったマンションが100平米の広さを売り物にしていたからそれよりかは若干狭いが、間取りによっては3LDKにも4LDKにも出来、4人家族で住むには十分な広さがある。

しかし、幾ら何でも新築マンションが1800万なんておかしいにも程がある。

ある人から「この値段なら手が届きそうなんだけどどうかな?」って相談を受けたが「安物買いの銭失いになるから止めておけ」と忠告しておいた。

だってねぇ~
住民が80%位居るマンションならともかく、ガラガラでひと気のないマンションで管理費が払えず共有部分の電気が消えたりエレベーターが止まったりしたらシャレにならんよ!!

何も「今マンションは買うな」とは言わないがそこら辺の事情も良く考えて、どうせ住むのなら明るいマンションにしようね!

以上、今日のミニミニマンション講座でした^^

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどなるほど

購入してから管理費の負担が値上げされても致し方ないものね…

納得しました~

ユリさんそうそう!
マンションってローンの他にも定期的にお金がかかるから大変よね~・・・
ってもマンションに限らず不動産持ってたらそれなりにお金が居るけどね(・・

検索フォーム

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。