スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀蔵の恩返し

その昔。
まだ瀬戸大橋も開通してなかった頃、岡山からフェリーに乗って香川に出て、一路高知県を目指して車を走らせていた。
四国山脈の険しさをなめていたわけではないが、まさか5月に雪が残っているとは思わなかった。

当然、タイヤチェーンもないしノーマルタイヤでしかもFRの車で雪道に突っ込んでしまったことがある。

周りに民家もないし、携帯電話もない時代。
もっともあったところで電波なんて届くわけがないような山の中で立ち往生した。

こうなると一人であがいてもどうにもならないが、自分一人しかいない。

途方に暮れていたところへ、地元の人と思うが偶然4駆の車で通りかかった香川ナンバーの人がいた。

立ち往生しているオレを見かねたのか、あるいは車が邪魔になったので仕方なしに脱出を手伝ってくれたのかはわからないが、その人のおかげで事なきを得た。

名前も聞かず、まともなお礼も出来ずじまいでそれ以来香川県の人に対して後ろめたさを感じながら20数年が過ぎた。

そんな昨日。
近所に新しく出来たコンビニで知人と話していたら狭いところへ大型トラックが強引に入り込んできた。

駐車場に車を止めるとすぐさまドライバーが降りてきて周囲を見回している時オレと目があった・・・はずやのに彼は目をそらせた。

何やら紙切れを片手にうろうろしていたがピンッと来たので、自分から声をかけてみた。

「どこかさがしているんですか?」と。

すると、パッと表情が明るくなり持っていた地図を差し出して「この道で間違っていないか心配で・・・」と言う。

イッツ・オーライよだんな!!

「この道まっすぐいって信号あと2つ目よ」と教えてあげるとすごく喜んでくれた。

しかしあ~た・・・
さっき目ぇそらしたやん(・・

人を見かけで判断するなよ!!と思うが、見かけしか判断材料がないのでそれはそれで仕方ない。

「もうすぐそこですから気をつけて」と言って別れ、駐車場を出るときに大型トラックのナンバーを見たら・・・

「香川」ナンバーであった。

これで20数年前の恩返しが出来たかなぁ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

県内でも(市内でも)道に迷うのに
県外なんてとんでもない私・・・
年末に広島行ったときも銀さんみたいな人に会えればよかったな~
見た目 若干怖くてもへっちゃら~

Re: No title

秘密のさいこちゃん
年末の市内は特に混雑するから大変でしたね~!

これに懲りずまた広島に来てね。

さいこちゃんご一家大歓迎♪
案内役はわたくしが仰せつかりまする。

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。