スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ「サヤ」講座

皆さん「サヤ」って聞いたことある?
刀の鞘とか豆のサヤもあるけど金融市場のサヤのこと。

同じドル建ての金でもロンドンとニューヨークでは値段が違う。
同じ東京で取引される金でも受け渡す月によって値段が違う。
もっと身近なところで同じバナナでも安売り店とコンビニでは値段が違う。これもサヤ。

こんな市場の歪みを利用した金儲けの方法があり、安い市場で買うと同時に高い市場で売っておき差が縮まったところで清算して利益をあげる。
アビートラージ取引とか裁定取引とか、ちょっと違うがストラドル取引などもサヤを利用した取引である。

以上もサヤと呼ばれるが新聞やニュースで「生保の逆ザヤ」とか聞いたことがあるかもしれない。

生保の逆ザヤとは予定利率より運用利益が下回っている状態を「逆ザヤ」と呼ぶ。
無茶苦茶簡単に言うと「逆ざや=契約者にとても保険会社にとってもハッピーでない状態」

で、逆ザヤがあれば反対もあるわけでこれを「順ザヤ」と呼ぶ。
これも無茶苦茶簡単にいうと「順ザヤ=契約者にとっても保険会社にとってもハッピーな状態」である。

ちなみに逆ザヤを「バックワーディーション」と言ったり順ザヤを「コンタンゴ」と言ったりもする。
まっ、こんな言葉を知っていたところで腹の足しにはならないのでご参考までに。

もしあなたが何らかの生命保険にご加入であれば、逆ザヤでヒーヒーいって経営しているのか、それとも順ザヤで健全経営しているの知っておいても損はない。

「そんなのどこで調べるの?」って人は決算期には週刊誌に載ったりするし社団法人・生命保険協会のホームページでもなんとなくわかる。

もしこれから保険をお考えの方は当然のことながら「順ザヤ経営」の会社を選びましょう!!

今日のミニミニ講座でした。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。