スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子IN武道館

書こうか書くまいか悩んだ末にやっぱ書いてみようと思う。

何年か前にミクシーに加入していて、そこで知り合った車椅子の青年がいた。
彼とは同じ永ちゃんファンということもあり意気投合して時々は電話でのやりとりをするようになったが、ミクシィが著作権云々を言い出したのでさっさと退会した。

愛知県に住む彼が行くコンサート会場といえば名古屋とか時々は武道館にも行ったと聞く。

そこで、初めて知った話だが、コンサートに行っても皆が総立ちになれば見えるのは人のケツだけ・・・
永ちゃんの歌は聴こえるが見えるのはケツだけ・・・

同じ料金を払っても見えるのは人のケツだけ・・・

これってフェアか?

会場の造りによっては通路が車椅子スペースになるのは仕方ないとして、せめてアリーナ会場では最前列に車椅子スペースを設けてくれないか?
同じ思いの有志が集まり賛同してくれる方の署名を集めてヤザワクラブに請願書を送ったのが去年の3月頃。

ネット上で知り合って不安もあったのに趣旨に賛同して個人情報を教えて下さった人が送ってくれた署名は1300を超えていた。

たったの2週間あまりでのその数字に正直なところ驚いた。

成り行き上、オレが署名を送る手続きをさせてもらって皆さんの声は無事ヤザワクラブに届いた。

そして去年の5月頃・・・
「矢沢永吉は今年は音楽活動を中止する」と発表された。

誰もが落胆した。
あれだけの署名を集めて送っても無駄やったか・・・・と思っていた。

しかし!!一緒に署名活動をしてくれた人が今年の武道館コンサートに行ったら、何とSS席に車椅子専用スペースが設けられていたと教えてくれた。

これは本当に嬉しかった。
もしこのブログを読んで下さっている方の中で署名活動にご協力下さった方がいらっしゃれば、「今年の武道館にはSSに専用スペースがありましたよ!!」とご報告申し上げたい。

他のアーティストのコンサートに行ったことがないから分からんけど、車椅子の人は一番前でええやん!!
こんな流れが自然と受け入れられたらきっと日本はグレートになる!!・・・と思う。

以上、ご報告までに(__)

コメントの投稿

非公開コメント

人によって考え方は違うけど、成果かあったと聞いて嬉しく思います。

これも、永ちゃんの器やね。

Re: タイトルなし

おやじさん
オレは感動したよ!!

やっぱ矢沢はグレート!!

No title

やっぱり、銀ちゃんは男やわぁ~~。

男のほんとうの優しさを感じるもん。

どうしても今の社会は少数派には冷たいです。
でも、誰もが使いやすいってことを考える時の基本が
少しずつ変わってきていると思っています。

勇気が湧いてくる記事をありがとう。

Re: No title

葉月さん
勇気をもらえたのは自分の方でね、障害がある人達と接するたびに奮い立たされます。

人ってのは支えあって生きていくもんやと教えられましたよ。

しかし、永ちゃんのコンサートだけでなくどんな場面でも立場の弱い人にスッと自然に手を差し伸べることができる。
少しずつでもええからそんな社会になって欲しい・・・というか自分たちにする責任があると感じてます。

はじめまして

偶然たどり着きました。
毎年武道館に行ってます。
去年の武道館SS席が当たり、端っこだけど最前列!
確かに私たち最前列の前に車椅子席がありましたよ~♪

ただ、広島の厚生年金でも車椅子の方がいらっしゃいましたが
きっと「ケツ」しか見えないでしょうね。。。
ど真ん中は難しいかも知れませんが、両端ならなんとかスペースがとれるんじゃないかなあと思います。

Re: はじめまして

mocoさん
初めまして、またコメントありがとうございます!!
ファンの方からコメントを頂けて嬉しいです。

広島の厚生年金でも車椅子の方がいらっしゃいましたね。
確かにど真ん中は見えると思いますが、人の行き来が激しいので難しいかな。
最前列まではスロープが無いので抱えて行くにしても介助の専門家が必要かも・・・

せめて、永ちゃんがステージで歌っている姿を見せてあげたいですね。
署名活動は微力しかなかったですが、去年の武道館に車椅子スペースがあったと知らされたときは鳥肌が立ちました。
さすが永ちゃん!!
またよろしかったらコメントくださいね!

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。