スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔いどれぶる~す♪

今日の日記の議題はG・・・20について・・・
ふぅ~・・・

というのは冗談として、やっぱ元財務大臣はワインなんぞを飲んで会見しやがってふざけるにもほどがあるな!!
前回の日記でも散々こきおろしておきながら昨日の朝目覚めると頭が痛かった。

偏頭痛とか二日酔いでもなく頭の表面に鈍い痛みがあった。

痛みの元を恐る恐る押さえてみると額右側に大きなたんこぶができて腫上がっているではないか!

もしかするとこれは良からぬ腫瘍か何かか・・・

しかしこの痛みは内部の痛みではなく表面の痛みである。

さてさて、何でこんなたんこぶが出来たのか全く記憶にないところがある意味では痛みよりもこわいが、起きてきた嫁が「頭大丈夫?」と聞くのでフッと思い出した。

そういえば前の夜、酔って何かにぶつかったような気がする。

たしか、寝る前にトイレに行きたくなって用を済ませ出ようとしてトイレ入り口の枠縁に頭をぶつけてたんこぶが出来たのよ。

何でもすごく大きな音がして風呂に入っていた子供がビックリして飛び出してきたほどであったという。

それくらい思いっきりぶつけたらそりゃあおおきなたんこぶも出来るよな。

で、ぶつけた時は「痛い痛い」と頭をおさえておきながらそのまま寝てしまったらしく朝起きるまで全く記憶になかった。

もともと酒が強いほうではないし飲む量も少ないがその日に限って酔いが深く前後も不覚。
こんなに酔うなんて年に1回あるかどうかの記念日はたんこぶのおまけ付きであった。

そして、嫁が聞くわけよ。
「あなた何で昨日はあんなに酔ってたの?」と。

たしかに酔っていたのは事実であるが、いつもは缶ビール2本しか飲まないのに「お前に黙って3本飲んだ」ともいえず「多分風邪薬と一緒に飲んで体調が悪かった」と誤魔化しておいたが嫁は騙されたふりをしているだけかも知れない。


人には「酒は程ほどに!!」と言っておきながら自分でこのざまは情けないことこの上ない(。。

しかし、たまに酔いどれて前後不覚になるのも人に迷惑をかけない範囲では許されるのかな。
よく眠れたしたんこぶの痛み以外は寝覚めもスッキリする。

酒は百薬の長といわれるがある意味当たっているかもね。

但し、たしなむ程度にして風邪薬を一緒に飲むのは止めましょう^^

ではどちら様もよき休日を。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。