スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満足度

「お客様満足度NO1!!」って自動車保険のCMがあったね。

そりゃあ不満足度NO1より満足度NO1の方がええに決まっているので、CMに難癖をつけるつもりなんざぁ全くない。

「また自動車保険の話か!!」と思う人もいるかも知れないがもう少しつきあってね。

前に、自動車保険と生命保険は「相手があるところが違う」と書いた。

これって大きな違いがある。

あなたが「満足度NO1」の保険に加入していて追突事故に出遭ったとしよう。

こんな場合、つまり過失割合が10・0のケースは加害者側の保険会社があなたの怪我や財産の実損を補償してくれるが、満足度NO1は示談交渉をしてくれない。

では、誰が相手方の保険会社と交渉するのか?
それは被害者であるあなたか、それとも家族か代理の者になる。

こんなケースなんてそれこそ日常茶飯事的に起こり得るが、文章で書いたら簡単やけどとんでもない難題が目の前に突然現れたことである。

何がって、もし大怪我でもしていた場合は入院して労災もしくは健康保険の手続きをして自分の加入している保険類のチェックもして更に相手方保険会社の担当者とやりとりをする。

それを痛みに耐えながらするのよ。
よく「10対0の過失割合なら相手保険に任せとけばいい」と聞くがこれはちょっと誤解があって裏をかえせば痛みに耐えながらでも全て自分でする必要があるとも言える。

これが実に骨が折れる。
事故で骨が折れておまけにその後に手続きや交渉事でもう2本も3本余計に骨が折れる。

そして・・・ここからが問題やけど、相手の保険会社が・・・というか担当者がオレみたいにナイスガイであれば問題ないが多くは実にフレンドリーではない。

「この度はお見舞い申し上げます」位のことは言ってくれると思うが決してあなたの見方ではない。
下手したら「文句があるなら裁判でもなんでもせぇや!!」とか言われる被害者もいるし、下手したら仮病扱いまでされた挙句、文句をいったら保険会社の弁護士が現れて債務不存在訴訟を起こされたりする。

このような状態を正しい日本語で「泣きっ面に蜂」とか「踏んだり蹴ったり」ともいう。
これって大げさでなくほんまよ!!

一旦事故に遭うとあなたの見方は自分とその家族とお金を出して雇った弁護士等の専門家だけで保険会社も、下手したらあなたのかかっている医師までもが見方でなくなる可能性が高い。

以上のことを考えると「お客様満足度NO1」も結構なことやけど「被害者満足度NO1」も考える必要があるのではないかな?

もっともあなたが「被害者の怪我まで知るかい!!」と面と向かって言えるような北極圏の氷山・・・・(チョモランマの氷土でも構わないが)のような氷のハートを持っている人なら考える必要もないけどね。

まっ普通の良識ある人なら「早く怪我を治して社会復帰されることをお祈りします」と思うよな。

オレの経験で「保険金の請求漏れはないですか?」「こんな場合は請求出来ますから確かめてみてくださいね」とか言ってきてくれた保険会社って一つしかなかったなぁ・・・
もうそれだけで「次の自動車保険はここにしよう」と思ったから単純よな。

これからは自動車保険会社も「被害者満足度」を考えてくれたらもっと契約者が増えるかもよ。

さて、今日のブログ記事を読んでくれたあなたの満足度は?

いつもながら長い?
ではまた!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。