スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の蝶

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

ここのところ「株価が上がってもウチには関係ない」なんてよく聞かされるがそれは本当かどうか検証しよう。

確かに株式取引をしてない人には直接関係ないと言えるが、そんなものでもあるまい!

日経平均株価というのは、東京証券取引所に上場している日経新聞社が採用している225の平均株価の値段の事。

一般的に日経平均は実体経済の先行指標とされていて、大凡4か月先行すると言われている。

去年から続く株高がこの水準で推移すれば、4か月後位には我々末端の生活まで潤いを与えてくれるようになる・・・かも。

ところで、株高が関係ないなんてそんな事は全くない!!!

普通に考えれば分かることであるが、あなたの給料から天引きされている厚生年金保険料はどこでどのように運用されているのか・・

あなたが加入している配当付きの保険はどこで運用しているのか・・

まだある。

持ち株会社の含み益が増えれば、企業の懐に余裕が出来る。

それはベースアップに繋がったり、ボーナスに反映されるかも知れない。

家計の可処分所得が増えれば消費にまわる。

一番恩恵を受けるのが、飲食業かな・・??

今までは月一回の家族の外食が、2回で豪華になるかも知れないし、ファッションセンターしまむらでもう一着余分に買うかも知れない。

小売業が活気づけば、そこで働く人も潤い、雇用も増える。

以上、これは夢物語であろうか・・?

風が吹けば桶屋が儲かるチックな内容であるが、「北京の蝶がアメリカでハリケーンを起こす」より現実的のように思える。

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恥ずかしながら,株価が上がっても株取引をしている人以外関係ないと思っていました。
勉強になりました。
いつもありがとうございます。

もみじ日記さんへ

いえいえ!こちらこそいつもありがとうございます!!

そう言って頂けると嬉しいです!!

検索フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。