スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「快挙」と「毒」

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
昨日はエロ日記をさぼってスマン(__)


ここは謝っておかなばなるまい!


先日の記事をアップして、FBにも投稿したところ、アッと言う間に「いいね!」数が50を超え、fbブログ共々数多くのコメントを頂いて嬉しいやらエロいやら。


これを冷静に分析してみると、多くの人は「エロスの話が好き」と言う結果に至った。


それに気を良くしてエロスシリーズにしようかと思っていた矢先、どうしても伝えたい事が出来た。


伝えたい事その1
当ブログでもお馴染みの喜ぶ顔が見たくってのよっちママ

別名「北のキャラ弁の女王」とかいかがわしい物品を全国のブロガーに送りつける「迷惑女王」とか呼ばれているが、そのよっちママ、昨日フジテレビの「わらっていいとも」に生出演して、その腕前を全国に広めた。



百聞は一見にしかず。どうぞよっちままのブログでキャラクター弁当の完成度を見て頂きたい。


まさしく「神の域にある弁当」と言えよう。


何でもわらっていいともでキャラクター弁当のコンテストに呼ばれたと言う。


、告知禁止令が出ていたのが残念で、一部のFBの友達だけが知っていて秘かに応援していた。


番組が始まって一番に出てきたよっちママ。何とそのまま優勝してしまったから驚く!!


ワンセグテレビで観ようとしたが電波の状態が悪くフジテレビだけが映らない。


気になって仕方なかったが、友達が「よっちママ優勝!!」とその快挙を教えてくれた。


もぅ・・・自分の事のように嬉しい。

たかがブログ仲間と言うだけでなく、銀子が修学旅行に行った際も色々とお世話になったし、毎日朝早くから夜遅くまで頑張るのを知ってただけに、報われたね~と思う。


札幌に住むよっちママは「よっちママの食卓」の管理もしており一見さんお断りのパンの通販もしている。

オレは食べた事ないが、このパンとんでもなく旨いらしい。

闇鍋さんの息子さんが「息をするのも忘れてムサボリ食ったという伝説のパンがこちらで販売している。


旨いパンに飢えたあなた是非どうぞ!!


さて、ここから下の記事は毒を吐きまくるので、苦手な人は無視してね。


昨日の新聞に出ていたが、桜の宮高校の例の教師の処分が決まったとか。


「懲戒免職」まっ当然と言えば当然の処分と言えよう。


古くからドアを開けろを読んで下さっている方はご存じと思うが、オレは小学生の頃、数年にわたり教師の暴力被害に遭っていた。


意味もなく足蹴りにされたり、理由もなく履いていたいたスリッパで顔を殴られていた。何発も往復で。


「このクソだけは絶対に赦すもんか!!」「いつか必ず同じ目に遭わせてやる!!」と思い続けていた。

今でも蹴られた時に受けた傷は治らず、指が曲がらない部分がある。


しかし、成長して体が大きくなり、ちょっとだけヤンチャな暴力の匂いを身に着けると、とたんに態度が変わった。

おそらくは仕返しを恐れての事と思われるが、クソ人間のクソたるところである。


クソ教師の実名を出してやろう。
河向(かわむかい)ヨシチカと言う。今でも生きているのかどうか知らないが、生きていたところでどうでもええクソ男である。


桜ノ宮高校の事件も、「仕返しをされない場所での暴行であり、クソ人間」と言っても差し支えあるまい。


この事件については、色んな人が記事にしていたが、敢えて触れなくなかった。


昔の事を想い出すのもケタクソ悪いし、心に届くような記事も無かったからである。


今回、自分で記事にしようと思ったきっかけは
河野先生のこちらの記事を読んだお陰である。


どうぞリンク先の記事に目を通して頂きたい。


中に陸上部で活躍していた女子生徒が自殺する前、両親に宛てた遺書が掲載されている。


涙なくしては読めない。


こんな遺書を読んだ親御さんの気持ちは察するに余りある。


文字を目で追いながらボロボロ泣いた。


娘を助けてやれなかった事がいつまでも永遠にのしかかってくる。


もし自分の子供だったらと思うと、胸が締め付けられるどころの話しでは済まない。


この事件は1986年の事らしいが・・・日本の教育って何なの??


世紀が変わっても同じ事の繰り返し?


一つではないと思うが、「何が問題??」どこかに問題があるからこんな悲劇が繰り返されるのではないのか?


「日本人の意識」か、それとも「日教組」かそれとも「教育委員会」?


オレはどこに問題があるのかさえ分からない。


頭の良い人が沢山集まっているんやし、問題点があれば早急に改善するように求めるのである!!


組織が自分で自浄努力出来ないのであれば法律で定めて強権を以て改善出来ないものか??


例えば、「不良教員に対する懲戒請求」制度を作るとか、「教員免許剥奪する制度」を整備するとか。


「モンペ」による制度乱用を防ぐために「多額の供託金を収めるようにするとか・・・」色々と方法はあると思うが、昭和の時代から続く、教員による暴力事件が無くならないってのはどこかおかし過ぎると思う。


我々保護者にも校内暴力を容認するような下地があるのだろうか・・??


オレは銀子が暴力なんか受けたら、絶対に護るし、許さん。

相手が何者であろうと叩き潰すまで戦う!!
広島ブログ
コメント欄は閉じておく。

検索フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。