スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニミニ交通事故講座「やってはいけない」編

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
昨夜の事。とあるブロガーさんが「エロス語を巧みに操る人に悪い人は居ない」と豪語していた。

エロス語・・・??

メッチャ気になるので聴いてみた「オレも出来るようになるかな?」

すると「銀ちゃんでも出来る!但し6か月の訓練が必要ね!」と返ってきた。

う~ん・・・エロス語は奥が深いで・・・6か月も訓練が居るんか・・・

そこで今日はエロスについて書いてみようと思っていた。そもそもエロスとは何ぞや!!

単なるエロとエロスの違いは・・?実に崇高なテーマと言える。

ところが、昨日書いたミニミニ交通事故講座をフェイスブックにアップしたところ、その記事をシェアしてくれた人が居た。

単なる投稿だけであれば、オレの友人しか見られないがシェアすると友人の友人までその記事を読むことが出来るようになる。

実際、どれだけの人が読んでくれるかは不明であるが、投稿記事に興味を持ってシェアしてもらえるのは非常にありがたいことである。

クソ面白くもなんともない保険の話しでも、じっくり読んでくれる人が居て、書いたものが役に立っていると思えばやはり嬉しい!!

それに気を良くして、調子に乗って交通事故講座「やってはいけない編」始まり始まり~

さてあなたが事故の被害者としよう。

追突事故に遭って10対0の過失割合とする。

クビから背中にかけて痛みがあり、頭痛もあるし、指先も痺れる。いわゆるむち打ち症の症状が出る。

あちらこちらが痛いので、病院に通いながら治療を続けているが、目に見えて改善するわけでもない。

仕事も行けそうにないので休職したまま体の回復を待っている状態。

休んでいる間の給料は保険会社が払ってくれるし病院代も払ってくれる。

ところが、受傷から3カ月ほどすると、保険会社の対応が変わってくる。

休業損害と治療費の打ち切りを迫ってくるのが大よそ3カ月頃。

何故か?大凡3カ月で自賠責の120万円が無くなってしまうから。

そこから先は保険会社が自分の懐から出すようになるので、途端に出し惜しみをするようになる。

手っ取り早いのが、休業損害と治療費を打ち切って示談に持ち込む方法。別名「兵糧攻め」と呼ばれる。

これをやられると金銭的な余裕のない被害者はひとたまりもない。

そして猛烈に腹が立つ。

そして保険会社に怒鳴り込む。

そして詐病扱いされた上、のらりくらりした対応に益々腹が立ち「もうええわい!!お前にぶつけられたんちゃうから加害者に請求するわい!!」と啖呵と切る人もいるが、これはやってはいけない!!

任意保険には当事者に変わって交渉出来る「代理交渉権」なるものがある。

その交渉人の頭を飛び越えて加害者本人に請求したりすると、保険会社の弁護士の登場となり、被害者の立場は益々危うくなってしまう。

ここで登場する弁護士は勿論被害者の味方であるはずがない。はっきり言うと「敵」以外の何者でもない。

さて、保険会社の弁護士相手に交渉するのも面倒臭いし、加害者は気弱そうな人やったので組易しと思って加害者に接触すると飛び道具が飛んでくる。

飛び道具の名前は「債務不存在確認請求訴訟」と言う。

聞きなれない言葉であるが、簡単に言うと「お前に払う金なんかあるかい!!」と裁判所に申し立てる事である。

この訴えを起こされて面倒で放っておくと大変なことになる。

請求が裁判所に認められてしまうと、保険会社は被害者に対して一銭のお金も払わない。

どれだけ自分に過失が無くても、どれだけ痛みが残っていたとしても、どれだけ怒鳴り込んだとしても一銭も払わないようになる。
「そんなアホな・・・」と思うがそんなアホな話しが転がっているのが交通事故の示談と言える。

これは非常にまずい。

債務不存在訴訟は、戦国時代の刀と槍の闘いに攻撃用ヘリコプターのアパッチを導入するような物である。素人では勝負にならない。

こんな事態にならないように被害者は気を付けておく必要があるのだよ!!

「代理人の頭越しに加害者と接触しないようにする
この部分、よく覚えておいてね!!
広島ブログ
明日はエロス語について考える。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

去年の3月、新車納車から3ヶ月でケツ突かれました。
相手は当たってないと言うが、傷もへこみもあった。
『なんしょーんな!てめぇ前見て運転しょーんか!』と怒鳴って・・・・はないけどw
すぐさま相手の運転手を降ろして文句をいい、名刺を貰う。
相手は『当たった感覚はない』『衝突防止センサーが反応してない』と言ってましたが・・・

保険代理店に電話しようとしたら『急ぐんで・・・』と
コチラの制止を振り切り走り去って行った。

アタマ来たんでその後の交渉で、リアバンパー全部とっ換えさせてもらった。
新車納車から三ヶ月ですけぇ、それくらいはさせて貰わないと。

やってはいけないこと・・・・
相手がいくら急いでいようが、警察と保険代理店への
電話は必ずすること・・・・ですね。

保険会社とまともに交渉するには、あまりに素人ですから、任意保険に弁護士特約がなくっても、弁護士にお願いするのがいいのでは。
保険会社がこれ以上は難しいというときは、たいていの場合、自賠責保険の範囲内ですね。
それだと、加害者は何も痛くないし、なんも加害責任を負っていないのと同じですね。
自賠責保険だと、自分が払った保険で、自分で加害責任を分担しているようなものですから。

やってはいけないこと

喫茶店などで、加害者と話をしたときに、相手にたとえ高くない珈琲代でも出させないこと。
必ず、自分の分は、自分で支払うこと。

No title

弁護士特約をつけておき,交渉を弁護士に任せるのが間違いないですね。
最近弁護士特約を利用して弊事務所に依頼される方が結構多いです。

Dr.でぶさんへ

ありゃ!それは災難でしたね!!

やってはいけない事「いくら腹が立っても殴ってはいけませんね」!

やんじさんへ

> 保険会社とまともに交渉するには、あまりに素人ですから、任意保険に弁護士特約がなくっても、弁護士にお願いするのがいいのでは。
勿論特約が付いてなくても費用を負担できるのであれば、何の問題もありませんし、当然ながら法テラスの事も知っております。

> 保険会社がこれ以上は難しいというときは、たいていの場合、自賠責保険の範囲内ですね。
> それだと、加害者は何も痛くないし、なんも加害責任を負っていないのと同じですね。
> 自賠責保険だと、自分が払った保険で、自分で加害責任を分担しているようなものですから。
加害者責任は刑事罰と行政処分がありますが・・・

何度読み返しても、コメントの趣旨が理解出来なくて、すいません。

もみじ日記さんへ

おお~そうですか!!!
オレも自分でご案内した商品なので必要な時はどんどん使うように勧めています。

知らないで使わないってのが一番悔しくて勿体ないですからね~

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。