スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録刑事1課「反撃編」

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
実録刑事1課から話は外れて行くがまぁ読んで。

当時、多くの人が言った「あんたが被害を被ったわけでもないのに、どうしてそこまでするのか?」と。

確かにオレは何の被害も受けていない。ただ不愉快なだけであった。

被害を受けたと言えば、そのマンションの住人であり、その部屋を買った人であろう。

もともとの始まりは、必要な鉄筋を入れない業者と、見て見ぬ振りをする現場監督が原因であった。

再三再四に渡り、注意を促したものの、見事にオレの意見は無視され続けた。

「こいつらグルか・・・」と不信感を持ったのが始まりである。

ゼネコンの監督がこれなら、発注者である不動産会社に教えてあげようと思い、連絡をとったところ、犯罪者扱いにされた。

おまけに新聞折り込みチラシでは「中区に住む公園横のステイタス」とかほざいていた。

こうなると温厚なオレでも火が付く。こいつらクソや。

そこまで隠そうとするなら、オレが全部暴いてやる!!

世間にお前らのクソ出鱈目な仕事を見てもらえ!!

そう思って、撮りためた写真を関係先に送りつけてやった。

思い返せば、デベロッパーに電話した時、「問題の個所を指摘するから、半日では済まないので日当だけ出して」と言ったが、後で知った事だが、それが恐喝にあたるらしい。

えっ?日当ってもたかが1万数千円の事で、人一人を拘束するのであれば、請求しても問題ないと思っていた。

どうやら、日当の請求をした頃から、オレを恐喝犯に仕立てるストーリーが出来ていたような気もしている。

ある日、携帯が鳴ったので出てみるとゼネコンの所長。

「いい加減にしとかんと、ウチにも暴力団との付き合いもあるんで」と脅かしてきた。

おもろいやんか!!

そう来るなら、お前のサラリーマンとしてのキャリアも粉々に叩き潰してしてやる!!!

会話は当然録音してあるので、その音声と例の現場写真を一緒に、ゼネコン本社の取締り役宛てに送りつけてやった。

他にも、そのゼネコンが受注した他のマンション開発業者にも同じ物を送りつけてやった。

しかし、窮鼠猫を噛むの喩えもあるように、用心だけは怠らなかった。

自分だけなら何とでもなるが、当時小学生だった銀子に害が及ぶのだけは避けなければいけない。

可能な限り学校への送迎は付き添い、周辺に人が乗ったままの車が停まっていれば全て写真に収めた。

「夜討ち朝駆け」の言葉があるように、寝る前は周辺を確認して、朝起きれば窓から辺りを確認する生活になった。

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
いいね!もヨロシクね☆

コメントの投稿

非公開コメント

No title

銀蔵さんの正義感には感服します。
見て見ぬ人が多い中,銀蔵さんのような正義感溢れる人が1人でも多く出てもらいたいですね。

もみじ日記さんへ

いつもありがとうございます!!
正義感とか、そんなカッコ良いものではなく、意地の塊みたいなものやったように思えます。

検索フォーム

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。