スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録刑事1課「出頭編」

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
風が冷たく感じ出した数年前のある秋の日のこと。

そろそろ遅めの晩御飯を食べようと思っていた頃、電話が鳴った。

受話器を取ったヨメが緊張していたのが声で伝わった。

送話口を手で押さえたヨメがオレの顔を不安げに見ながら言った

「中央署の○○さんって方から」と言いながら手渡した。

電話を替わると「わたくし中央警察署の○○と言いますが、Dの事についてお聞きしたいことがありますので、来て頂けますか?」と聞いてきた。

「D」と聞いてピンッと来た。

某マンションデベロッパーである。

逃げる事も隠すこともないので「明日の夕方仕事が終わってから寄ります」と答えて電話を切った。

翌日、約束通り、仕事帰りに県庁のすぐ横にある中央署に行った。

「いつ見ても陰気臭い建物やで」と思いながら中に入り階段を2階に登り廊下を右に曲がると刑事1課の部屋があった。

オレが入室すると全員が一斉こちらを睨んできた。

来所した旨を伝えると、一番奥の窓ガラスに鉄格子がはめられた個室に案内された。

部屋にはテーブルとイスが2つあるだけの色気もクソもない。

入口のドアから一番離れた椅子に座るよう促され、黙って従う。

暫く待たされた後、一人の男が入って来て「今日はお疲れのところすいません。わたし刑事1課で警部補の○○と言います」と丁寧に言って初対面の挨拶を済ませた。


先週の土曜日、、恐い顔新年会の時に向かいに座ったまさちゃんが、「銀ちゃん刑事1課の取り調べの様子を書いてみたら面白いかもよ」というので、記憶を辿りながら書いてみた。

古くから当ブログを読んで下さっている方はご存じの話しであるが、最近お近づきになった方も多いので読み物として読んで頂ければ嬉しい。

これは実話に違いないが、若い頃やンチャして捕まった等の話しではない。

ゼネコン(総合建設業者)との喰うか食われるか仁義なき闘いの記録である。
広島ブログ
いいね!もヨロシクね☆

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは楽しみですね。
とても永ちゃんのライブを見ながら片手間に書いたとは思えない(笑)
ノンフィクションですね。
実は,以前に「もみじ日記」に書いたのですが,私も取調べを受けたことがあるのですよ。
お読みいただいたかもしれませんが,被害者として。
あのときの扱いはひどいものでした。
銀蔵さんがどんな取調べを受けたのか楽しみです。

むむっ?(`Д´)
これは興味深い!!
しかもゼネコンとの仁義なき闘いとは♪

もみじ日記さんへ

覚えてます覚えてます!!
随分と酷い扱いでしたので、てっきり被疑者での取り調べかと勘違いしてましたww


ますかっとさんへ

素早い食いつきありがとうございます!!
御仕事柄、気になる部分があると思いますが、ゆるりゆるりとお付き合いください(_)

検索フォーム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。