スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意喚起情報!

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

今日は「マッキーの旅」をお休みさせて頂きます。
121129_1926~01
銀蔵さんったら、昨日なんか酔っ払って夜の9時に寝たんだよzzz

子供みたいだね・・・って言ったら怒るから黙っておくよ。


さて、皆さんにも大切な情報をお届けしておこう。


何と言っても「情報提供地域NO1」を目指すからね。


情報発信元は、古くからのブログ仲間で、1級建築士の井上さん


東京・埼玉で家を建てるなら井上建工さんにお願いしよう!


今回、ドアを開けろをお読みの方に知っておいてもらいたい情報をお届けしよう。


以前、フェイスブックのページで「火災保険を使って、無料で家の修理」なる投稿を見たことがあった。


読者の皆さんは、既にご存じと思うが、火災保険は火災だけを補償するわけではない。


大雨の水害や、台風が来た時の風害や、積雪による雪害にヒョウや落雷による住宅の損害を補償してくれるもの。

契約内容によっては、泥棒が入った時に家の設備を壊したりすれば補償してくれる場合もある。


斧を持ったジェイソンが、玄関ドアを叩き壊して入ってきたら、保険で交換してくれる。(条件もあるので契約内容のご確認を!)


自宅から火が出なくても、例えば隣家が燃えて延焼してきた損害でも補償される。


こんな火災保険を使って、自宅を無料で修理する・・・と言う業者が居る。


そんなアホな・・・


上記のような災害で被害を被れば保険金は支払われるが、それ以外の例えば経年劣化による家の損害まで保険を使って無料で修理??


その話を聞いた後、すぐ数社の保険会社の火災担当に確認をした。


もしかしたら、オレが知らない制度があるのか・・・と。


結果は「有り得ません」と口を揃えての回答である。


国民生活センターの発表もご参考に。


何でも2012年は前年と比べて被害が約2倍に増加しているとか。


マンションやビル等の鉄筋コンクリート住宅にお住まいの方であれば、そこまで気にする必要はないと思うが、築年数の古い木造住宅にお住まいの方は、被害に遭う可能性が高いと思われる。


特に、お年寄りだけで生活している世帯は、要注意といえよう。


詳しい手口や被害の実態などは国民生活センターのページをよく読んで頂きたい。


そういえば、震災の後で「保険金請求代行」なるものもあった。


地震や火災の被害に遭って、保険金を請求するのに代行して手数料を得るもの。


保険の請求なんて、代理店かご加入の保険会社に連絡すれば全て手続きをしてくれる。


勿論、手数料などの費用が発生することはない。


せいぜい、電話や切手代がかかる程度である。


どうか、皆さんもこのような業者のセールストークを信じることがないように。


怪しい・・・おかしいと感じたら、誰か詳しい人にご相談を!!

広島ブログ
いいね!と思えたらこちらもヨロシク☆

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわ~~~そんなん、詐欺!?
私が一軒家に住んでいたら、ほとんどだまされてしまいそうです。
どんな場合でもそうですが、悪い人は、いろんなところに目をつけるもんですね……(ーー;)

No title

ひぇ〜、マッキーの旅を休ませてもうた〜、全国のマッキーファンの方にお詫び申し上げます。
その代わりと言っては何ですが、マッキーが東京に来られた際には、最新式のウォシュレットを見せてあげたいと思います。
ではまた。

No title

世の中悪い奴が多いですよね。
最近では難病患者への募金をかたる詐欺や,振り込め詐欺に遭った人に「お金を取り返してやる」と言ってお金を騙し取る詐欺がはやっているようです。
こちらは怪しいと思ったらまず警察に相談ですね。

茜紫さんへ

おかしい。怪しい・・・と思ったら板橋区の井上建工さんにご相談下さい!!
もっと人の役に立つ事に知恵を遣ったらええのにねぇ~

inoueさんへ

マッキーのファンが全国に居るとも思えませんので問題なしですよ~♪

最新式のウォッシュレットですか??それは見てみたいので、いつかマッキーを旅させてみましょうか!

もみじ日記さんへ

この世から詐欺は無くなりそうにありませんね~
2012年は昨年比で被害が倍増しているようなので気を付けておきたいところです!!

No title

どこかで聞いたことがあるような・・・・
やっぱり、そうでしたか。

ゆかりんさんへ

そうそう!!例のあれですよ!!
国民生活センターの発表なので間違いないですね!!

ポジ部の方にも挑発投稿しましたが、何のリアクションも来ませんね(・・

検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。