スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬語論争勃発の巻

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆

銀子のクラスで「敬語論争」が勃発したそうな。


ギャル軍団の対戦相手は、筋肉軍団。


運動部を引退しても持て余す若さを抑えきれない軍団は、勝手に「筋トレ部」なるものを作って日夜体を鍛える事に精を出しているとか。


運動部なので、上下関係は厳しいし、当然のように敬語を使う。

使う敬語が正しいのか誤りなのかの違いはあるにせよ、とりあえず先輩や指導者に対しては敬語を使う。


対するギャル軍団。

バッカじゃないん~

たった1年や2年先に産まれただけで、どうして敬語なんか使わんといけんの~と応酬する。


まっ、ギャル軍団の言わんとしている事は分からなくもない。

オレもそんな年頃には同じような事を思い、先輩に楯ついては顰蹙を買っていた。

一年年上というだけで、妙に威張り散らかす奴も居て、反発するのは免れない事もあったのでギャルの言うことも分かる。

一方の筋トレ部は自然と身に着いたものであろう。

部活の上下関係が良いか悪いのかはさておいて、日本の部活でそれ抜きには考えられまい。

さて、銀子の所属していた部活は、それほどまで上下関係は厳しくなかったように思う。

もっとも、直接の先輩といえば同じ楽器パートになるが、フルートパートはみんな優しい。

それでも、やはり先輩に対しては敬語を使っていた。

下級生に対してはそこまで気を使っていなかったらしいが、朝や帰りの挨拶は敬語であった。


この度、初バイトに行き出してから「敬語が使えない人がいる」ことに驚いたと言う。

部活では当たり前なので、それが常識と思っていたら、どうやら違ったようである。


そんな時に勃発した敬語論争。


なるほど、なるほど!!と納得するばかり。

勿論、部活をしていなくてもきちんとした敬語を使える子供も居るが、学びの一つとして部活で人間関係を身に着けるのは王道のような気がするね。


説教臭い事は書きたくないが、敬語とは相手を敬う気持ち。

年齢の上下に関係なく、敬う気持ちがあれば言葉や態度に出る。

仲間内だけで生活する分には支障はないが、外の海に出ればそうはいかない。

正しい敬語が身に着けばいう事はないが、そうでなければ相手を敬う気持ちは忘れずにしないとね。


吐いた言葉は自分に還ってくるのである。

広島ブログ
いいね!と思えたらこちらもヨロシクね~☆”

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おもいきり、同感です。
今になってしまえば、友人関係、一回り以上上の友達もいるし、数年なんて、みな同い年感覚だし。
でも、部活での上下関係は、一生のうちで、そこまで厳しく、教え込まれる機会って、じつはないんですよね。会社に入ってしまったら、即実践だし。
徹底的に、上からたたかれる、って必要ですね。
会社や仕事上でうっかりまちがえたら、大変でした(^_^;)。おっしゃるように敬語は気持ちです。そこが欠けたら、成り立たない関係は、山ほどあります。

それから、遅ればせながら、リンク、いただいてもよろしいですか? これからもよろしくお願いいたします^^

茜柴さんへ

そうそう!!
30過ぎてしまえば、31も32も大差感じませんが、この頃は感覚的に違いますよね~

また共学で、男女混合の部活ってのも環境的に良かったのかも知れません。

まぁ、今からもっと色んな面でバイトで鍛えられると思いますよ~

リンクの件、ありがとうございます。

生憎と相互リンクはしておりませんが、ありがたいお申し出に感謝です(__)

こちらこそ、末永くお願いいたします(__)

私もそうだった〜

私も運動部だったので、
部活をやめた先輩であっても、
いつまでも敬語でしゃべってしまい、
先輩に「もうタメ口でいいんよ」と言われても、
なかなか使えませんでした。
先輩にとっては、遊び友だちなのに距離を感じてしまっていやだったみたいですが。

銀蔵さま

学生の頃は、バカバカしい!って思っていたことでも
大人になって恥ずかしいって思うことがあるんですよねぇ。

基本を知らなければ、応用もきかず臨機応変に対応できません。
相手を敬う気持ちは大切ですよね。

最近は敬語どころか、「ありがとう」「ごめんなさい」も言えない人が多いです。
しかも敬語って言えば、なんでも「お」と「ご」をつければ良いと思ってる!
変な日本語で、ツッコミたくなることが多いです(笑)

No title

部活での経験が役立った今回のバイト面接
態度、言葉使い 褒められたらしい\(^o^)/

「バトン部が役立ったわ~」って言ってた

学校生活ではどうかな?と思うことも
社会に出て役立つようです

お仕事してる時はバイトも社員も
お客様からしたら関係ないから
きちんとした対応ができなくちゃいけませんね

お金いただきながら たくさんお勉強もさせてもらっています



No title

正しい敬語の使い方というのはひじょうに難しいですが,まずは目上の方に対する気持ちが大切ですよね。

もものすけさんへ

ああ~それ分かるかも!!!

こちらとしては、そう簡単にすり込まれた意識は変えられんけど、相手からするともっとフランクな付き合いがしたいと思うんでしょうね~

今まで敬語を使っていた相手に、中々タメ口なんてきけませんよね!

どのタイミングでタメ口に持っていけばいいのか、悩みますよ~

ka・renさんへ

うんうん!分かります分かります!!

今になって思うけど、オレらみたいな仕事の人間が、相手の役職や年齢によって言葉や挨拶を変えていたら成り立ちませんよね!

確かに一風変わった敬語らしきものも聞こえますが、丁寧な言葉を遣おうとする気持ちだけでもまだましかな・・・って思えますよ。

明日も自分から挨拶を忘れんようにしよ~っと!

ひめちゃんへ

おお~さすが!!

やっぱお嬢は賢いね~!!

バトンとかチアとかマーチングなんて、姿勢からして違うからきっと社会でも立派に通用すると思うよ!!

挨拶なんて見ていて気持ちがいいもんね~

また色々とバイト情報の交換でもしましょ☆

もみじ日記さんへ

そう思います思います!!

この前、マナー教室に参加したのですが、大人になっても無意識に間違った敬語を使ってました・・

まずは、相手に失礼にないように心を込めて接する所から始めなくては!

No title

黒柳さんと久米さんがベストテンの司会をするとき、「若い方にも敬語を遣いましょう」と申し合わせたという話を思い出しました。
今、世代の違う人と接する機会が少なくなっているのでしょうね。

ペアさんへ

へぇ~そんなことがあったんですね!

色んな世代の人と交流するってのも、良い案ですね。

吹奏楽部なんかはその点、恵まれていたように思えますよ。


検索フォーム

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。