スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジ亀君が連れて来たもの

広島ブログ今日もポチッと応援ヨロシク☆
ねえねえ!


デジカメって・・・・どんな亀?

来年こそは亀年が来ると信じて疑わない銀蔵がお伝えします。



日曜日の朝。

閉めたドアの向こうからコープランドの「アパラチアの春」が聴こえて来た。


携帯の着信音に設定していたその曲は、銀子が高校生活の最後に合奏した思い出の曲。


それが鳴り響いた時、オレは一人個室の中でマシンガンウンコをしている最中であった。


前日の土曜日は偽レブの会で冷たいビールをガブガブ飲んだせいか、朝から腹具合が怪しかった。


オレはポンポンが弱いのである。


さて、マシンガンウンコも弾尽きたところで携帯のスクリーンに目をやると、知らない着信番号。


留守電に残されたメッセージを確認する。


「もしもし、わたしリカちゃん。また電話してねツーツーツー」


それは冗談として、コールしてきたのは、偽レブの会でご一緒していた方。


どうやら、自分のカバンに見慣れないデジカメが紛れ込んでいたので、わざわざお知らせして下さった。



事の顛末は、酔っ払ってしまい大切なデジカメをそこら中に置きっぱなしにした事から始まる。


宴の席での事でそれは仕方ないが、デジカメが行方不明になった事が判明した時はさすがに焦った。


カメラだけなら、ヒャマダデンキの安売りセールにでも行けば同じ物があるが、中の写真は替わりがない。


銀子の修学旅行に合わせて買い、その後定期演奏会や県大会・中国大会の思いでが詰まった写真。


それらが手元から無くなるのは忍びない。


まっ、どこにでもあるカメラなので、間違えて持って帰った人が連絡をくれる・・・はず。


宴から一夜明けてアルコールも抜けるまで待とう!と思っていた。


会もお開きになる頃には、一緒に場内を探してくれる人も居て、その気持ちがありがたい。


お店の人にも、カメラの特徴を伝えた上で名刺を渡して見つかったら連絡を貰えるようにしておいた。


さてさて、娘にどうやって言い訳をしようか・・・


パーでホッペタを張り倒されるかも知れない。


グーでボディに一発かまされるかも知れない。そんな憂鬱な気分で朝を迎えていたのであった。


しかし、誰かのカバンやポケットに旅をしたとして、見つけてくれれば良いが忘れられてしまったらどうしよう・・

そんな不安もチラホラよぎっていた時に架かってきた冒頭の電話であった。


カメラが見つかった嬉しさもあるし、連絡をしてくれた人の気持ちがありがたい。


早速、待ち合わせ場所を決めてお会いして無事にデジ亀君は所定の場所に収まることが出来た。


これにて一件落着!!と思っていた昨日。


家に帰りつくと、玄関ドアの前にアレジメントされた花束が置かれてあった。
121205_1913~01


中のメッセージカードを取り出して書かれてある文字を目で追う。


「デジカメを間違えて持って帰ってしまい申し訳ない」との内容。


その方が悪意を持っていたのではない事は百も承知しているし、手元に戻ってきただけで満足していたのに、わざわざ花束まで届けて下さったのである。


そんな気持ちがありがたい!!


さすが広島ブロガーさんである!!


一泊旅行に出かけていたデジ亀君が「人の信頼」というお土産を連れて帰ってくれた。

広島ブログ
いいね!もヨロシクね☆~”

コメントの投稿

非公開コメント

No title

外の気温は雪でも降るんじゃないかと言うくらい寒いですが、
この記事を読んだだけで心が温かくなりました。
あの方(同テーブルの方かと思いますが)も素敵な方ですね。

No title

アレンジといえば… もしかしてあの方ですか?
嬉しい、温かい話はいいもんですね(*^_^*)

Dr.でぶさんへ

でしょでしょ!!!

あの方・・・とは敢えてお答えしませんが、嬉しいですよね~!!

半分は諦めかけてましたが、デジ亀君が思わぬ幸運を連れてきてくれましたよ☆

プッチママさんへ

ねぇ~
ほんまに嬉しくてありがたい事ですよ!!

さすが広島ブロガーさんは違いますよね~

気持ちが嬉しくて、書かずにはおれませんでしたよ!!

No title

「同じお題で書こう」のお題が「信頼」だったら文句なくMVPですね。
素敵なお話と素晴らしい文章力です。

もみじ日記さんへ

ありがとうございます!!

こうなったら来年の野望を「信頼を得る」で書きましょうか??

ともあれ、寒波も吹き飛ばしてくれるような暖まるお心遣いでした。

広島ブロガーバンザイですね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いいお話でした~~。
マシンガンから始まったので、ちょっとやな予感はよぎったのですが(笑)
予想を大きくはずして、とってもいいお話^^
すてきな方とデジ亀くんに拍手です^^

フラワーアレンジ

そのヒントで2人が思い浮かぶはずですが、面白い
どちらもパパの地元に縁があるw

「自分で連絡します」って言うので、銀ちゃんには内緒で勝手に銀ちゃんの情報を添付して送った!

鍵コメント主さんへ

わざわざご丁寧にありがとうございます!

そのうちでも、近いうちでも時間のある時で結構ですよ~☆

茜柴さんへ

でしょでしょ!!

今回は起承転結がまとまりましたよ~

戻ってくるか心配してましたが、大きなお土産を持って帰って来てくれました☆

⑦パパさんへ

もう一人の方も分かりますよ!

ほんまに嬉しい出来事でした!!

検索フォーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。