スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音譜に恋して」シーン25

広島ブログ

初めての方はシーン1からどうぞ。

「音譜に恋して」シーン1

シーン2 シーン3 シーン4 シーン5 シーン6 シーン7 シーン8 シーン9  シーン10 シーン11 
シーン12  シーン13 シーン14 シーン15 シーン16 シーン17 シーン18 シーン19  シーン20 シーン21 シーン22 シーン23  シーン24

万人に平等なはずの時間がやけに長く感じられる。

ざわざわと落ち着きのない会場内で、代表の結果発表を待つ時間は随分と長かった。

オレの心臓のビートも演歌からロックに替わる。

7月に血圧の治療を受けていなければ、そのまま☆になりそうな位の勢いであった。

今まで何回となく経験してきた瞬間であるが、今回ばかりは妙に落ち着かない。

おそらくは「これが最後のチャンス・・・」との思いがそうさせたのか、無理やり落ち着かそうと目を閉じてその時が来るのを待っていた。

さぁ、いよいよ結果発表。

金賞を獲った出場順に代表校が読み上げられる。

演奏を聴いた限りでは行けると思っていたが、こればかりはフタを開けてみなければわからない。

1校目、2校目と発表があるたびに、会場内に歓声が響く。

3校目のアナウンスは「HKG」。同じように発表を待っていた薄紫のブレザー軍団が弾ける。

小さく控えめに拳を握り、やっと落ち着きを取り戻した。

一通り行事が済んで会場の外に出ると、顔見知り同士で控えめに喜びを称え合う。

外に出て来たフルートパートを捕まえてはハイタッチ!

「おまいら最高☆」

部員全員が揃ったところで、隣の公園で短いミーティングの時間。

丁度、すぐ横でミーティングをしていた代表に漏れた学校に配慮して、大きな声で騒いだりはしない。

先生の注意事項を聴いて解散。

みんなが解散した後、一人ブラブラしていたところ、銀子の幼馴染のA子ちゃんに出会った。

A子ちゃんは違う学校の部長さんになっていて、友達と結果発表を聞きにきていた。

A子ちゃんの演奏は前日にあり、久しぶりに出会う立派なA子ちゃんの姿を見てお互いの涙腺は堰を切ったかの如く崩壊したが、その日のA子ちゃんの顔に後悔は見られない。

部活を引退して進学しても、一般バンドに入ってトロンボーンを続けると・・・

ここにも音譜に恋した子供がいる。

また一人応援したい子供が増えた。

さぁ、広島県の代表として中国大会であるが、その前に富山での高校総合文化祭が待っていた。

広島ブログ

「いいね!」もヨロシク~☆

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
主な著書のご紹介
                                   2007年7月アスカビジネスより出版                             「高木明房」とはオレのことなんでお間違いなく!                                      2006年3月あっぷる出版より。                               暴露本ではなく爆笑本ですのでお間違いなく!                             中卒の経済学は週刊朝日でもとりあげられました 070907_1903~01-s                                    しきゅうのお知らせall women しきゅうのお知らせ 子宮頸がん情報 allwomen.jp Noriaki

バナーを作成
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ翻訳
RSSリンクの表示
プロフィール

銀蔵

Author:銀蔵

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。